kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

エコ生活とだんご虫

ただいま物欲に支配されているわたくし。
今は実家にいるので実行には移っていないが、家に帰ったら欲しいなあと思うものがいくつか。

最近急に気になりだしたのが『生ごみ処理機』。
家を作るとき、設計士の方からシンクに取り付ける型のもの、付けますか?と言われたが、そのときはまったく興味がなかったし、家庭菜園もしていないのにそんな肥料ばっかり増えても困るわ、と思い断った。
あの時つけておけばよかったかも、とちょっと後悔。
処理したものは肥料にしてもそのまま捨ててもいいということだ。
最近スーパーでもらうレジ袋を減らそうと思っているのだが、私は料理をするときに出たごみをスーパーでもらったレジ袋に入れてそれをゴミ袋に入れることにしている。
もしスーパーでもらわないとしても、店でレジ袋のようなものを買って今までどおりごみを入れるのに使ったとしたら、それはレジ袋を減らしたとは言えないように思う。
レジ袋を使わずに三角コーナーのようなものにためてそれを直接大きなゴミ袋に入れるとしたら、水もたれそうだし臭いももれそうだ。
うちの周りには野良猫が多いためにゴミ袋をそのまま外に出したりすると、あっという間に猫たちにあらされてしまう。仕方なく家の中の納戸にごみの日までたまったごみを置いてあるのだが、梅雨時は夏は臭いが問題だ。
ごみも減り、臭いも解決し、地球環境にもいいとしたら、それこそ三拍子揃った家電ではないか。

以前何かの雑誌で生ごみ処理をミミズにさせるという機械(?)があるというのを見た記憶がある。
想像するだけで寒気が・・・。
子供のとき漫画『ガラスの仮面』で主人公がミミズがたくさん入ったプールに入れられる、という場面があった。話の前後は記憶していない。今でこそそんなことがあるわけがないと流せるが、子供のころの私にはその画がかなり衝撃的で今でもミミズを見ると『ガラスの仮面』を思い出してしまう。
それに連動して同じく子供のころ、近所の男の子が「これ見て」と大事そうに私に見せてくれた大きな日東の粉紅茶缶の中にびっちり入った何百匹、いや何千匹のだんご虫のこともなぜか思い出してしまう。
というわけで私は今でもミミズを見ると『ガラスの仮面』→『粉紅茶缶のだんご虫』を連想してしまいます。

話はそれたが、生ごみ処理機どうなんでしょう。
音とか使い勝手とか。

まあ私の場合、悩んでいるイコール買おうと決心していると同じなんですけどね。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-03-09 23:01 | つぶやき
<< めずらしくいい子 初めて記念日 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧