kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

読み終わった本のこと

さっき本を読み終えた。
死亡推定時刻』というミステリ。
あまりにもリアルで、明日の朝の米をとぐことも忘れ、入り込んでしまった。

これ、面白いからドラマか映画になるだろうな、と思ってネットで見ていたら、どうやらすでにドラマ化されたらしい。やっぱり。
いつも面白い本を読んだら「私がドラマ化するなら・・・」とキャストをアレコレ考えたりする。
実際はそんなことはありえないのだが、面白いと思った本がドラマ化(映画化)されることはけっこうあったりして、実際のキャストと自分の考えたそれを比べてみて
「いや~、あの役はこの人じゃないでしょ」
と思ったりするのも面白い。
たいていぴったり!ということはなく(おそらく事務所の意向なんかが強く反映していて)、見てもがっかりすることが少なくない。
「読んで面白いと思った作品がドラマ化されて楽しみにしていたのに、見てみたらがっかりした」
ということが多いのは、そのせいじゃないかと思う。

実際こういう冤罪はほとんどないんだろうと思うが、調べる人も裁く人も人間。
『ありえない』ということはないんじゃないかと思うと薄ら寒くなった。
こんなに大それた事件ではないとしても、小さい罪で無実の罪に問われる日が来ないとは限らない。
そんな時、この国の司法制度を嘆いてもどうにもならない。
おそらく冷静にということは無理でも、最悪の事態は避けられるように賢くありたいとつくづく思った。

陪審員制度、そのうち本当に始まるということだが、なんかこの話を読んでしまうとますます人を裁くなんてできないなあと思ってしまった。

あ、米はとぎました。読み終わってから。
[PR]
by kumako-93 | 2007-06-26 23:35 | つぶやき
<< 保育園が終わったら ドキドキしたもう1つの訳 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧