kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お誕生日のイベント 

この連休は、王子様の誕生日のイベントも兼ねて泊まりで東京に行ってきた。
あいにくの雨だったので、第1希望の上野動物園は断念。
『汽車』『電車』『プラレール』など、王子様の今好きなことを中心にリサーチした結果、とりあえず1日目は東京ドームシティに行くことに決定。
文字通り、東京ドームの中にある施設の1つで、小さい子供を対称にしているもの。
館内はいくつかのブースに分かれていて、ブロックができるところ、滑り台などの遊具で遊べるところ、木のおもちゃがあるところなどなど。
うちの王子様を釘付けにしたのはやはり『プラレール』ができるところでした。
いつも行くスーパーの何十倍もスペースがあり、床に大きく路線を作れ、線路や電車も山のように置いてあり、なんとほとんど全部に電池が入っていて動く!
a0079354_1338519.jpg











a0079354_14483417.jpg













朝早く行ったのでいっぱい遊べたが、帰るときはこの2倍くらいの親子でごった返していた。


以外にも違うブースにあった木のおもちゃの汽車でもかなり長い時間集中して遊んでいた。
木の汽車たちは、連結が磁石なので王子様でも自分でできるのがよかったみたい。
プラレールはいろんな種類があってリアルでいいんだけど、結局まだ自分ではできないのでほとんどを親にやってもらい、出来上がったら満足して放置するか、時々脱線して怒る、というパターンだ。
今の年齢にはこっちのほうが合っているのかもしれない。


りかちゃんでも遊びました。
王子様、一生懸命りかちゃんを便座に座らせてました。
これには私も夫も大笑い。
ご飯を小さいスプーンで食べさせたり。
王子様が女の子みたいな繊細な遊びをしたことにもびっくりしたが(便座に座らせたのはともかく)、りかちゃんに便座があることにすごく驚いた。
私もかなりのりかちゃんフリークで、けっこう大きくなるまで遊んだ記憶があるが、便座は持ってなかったわ。

入場料、けっこう高かったけど制限時間ギリギリまでたっぷり遊ぶことができた。

ただ、当然知らない人ばかりでこっちも相手も気を遣い、ちょっと遊んでいるものを手に取るだけで
「こらっ!それはお友達が遊んでるからだめでしょ!!」
と横から親が口を出す。
王子様はそんなに執着していないから、とられたって全然平気な顔で(気付いてもいない?)すぐに他のおもちゃで遊びだすから全然かまわないし、一緒に遊べばいいのになぁ・・・と思うのだが
「ホラ、こっちが空いてるよ~」
とモメゴトになる前に他のところに連れて行ってしまう。
なかなか難しいもんです。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-15 13:31 | 育児
<< 誕生日のイベント 二日目 理想と現実 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧