kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

軽井沢の魅力に迫る 宿編

昨夜はお月見だったので、隣家に住むいとこを誘って夜少し散歩をした。
エリックカールの『パパお月さまとって』を読んでいる王子様は、お月様のことを一応認識しているらしく、
「王子君、お月さまとって~」
と言うと、一生懸命夜空に向かって腕を伸ばしていた。
う~ん、我が子ながらなんてかわいいの。


さて、軽井沢の魅力に鋭く迫る2回目。
今回私的にはメインは宿。
ずっと前から泊まりたかったのだが、この宿基本は2泊以上からでなかなか連休のない我が家は行けなかったのだ。
期待通り、すばらしいところでした。
a0079354_93755100.jpg













こういう独立した家のような部屋がいくつか集まって集落を作っている。
私たちが泊まったのは中2階のようなところ。
窓を開けない限り他の部屋の音はほとんど聞こえない。
すごく広くて王子様も遊び甲斐があったようだ。

a0079354_939421.jpg











意外と子連れが多い宿でした。
ダイニングはちょっと子連れでは行けない雰囲気だったが、ルームサービスでお子様弁当もあったし、リビングルームもかなり広いので他でお持ち帰りして部屋で食べることもできる。
テレビもなく携帯も圏外。
日常から離れてゆっくりしてください、という宿のコンセプトを無視してポータブルDVDプレーヤーを持っていった。
2日目、3日目と雨だったので、これは持って行って正解。
でもテレビといっても王子様の場合
「あ、トーマス走ってるよ。パーシーもいるね」
と絶えず実況中継していないとすっごくうるさいんです。
化粧しながらも片方の目は鏡、片方の目はテレビを見て口を動かすというかなり高度なテクでしゃべっている私。
一人で静かに見ててくれる日はいつ来るんだろう・・・。

2週間ほど前に台風が軽井沢を直撃した。
そのときちょうど友人と軽井沢に遊びに行く予定にしていたのだが、新幹線もストップ、高速も下道も通行止めで泣く泣く中止したのだ。
(そのときは違う宿を予定していたんだけど)
宿の人にそのときのことを聞いてみたら、
「キャンセルになるかと思ったんですけど、満室で。かえって予約が増えたくらいで。15時間ほど停電にもなって、キャンドルだけで過ごしていただきました」
とのこと。あの風雨の中を来る人ってどういう人たちなんだろう!?
間違いなく部屋でゆっくりはできるだろうけど・・・。

夫にはおかしいと言われるが、私は停電好き。
なんだかワクワクする。
最近は停電になっても数分ですぐ復旧してしまうのでチッとか思うけど、でもさすがに15時間はきついなあ。王子様がいたら絶対無理だろう。

偶然にも王子様が生まれた日にその宿はオープンしたらしい。

二日目、三日目はあいにくの雨でした。
a0079354_9545525.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2007-09-26 10:06 | 育児
<< ある女の日常 ~秘密~ 軽井沢の魅力に迫る その1 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧