kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お寿司といえば

巻き寿司の話をもう少し。

子供の頃から巻き寿司、ちらし寿司というのがあまり好きではなかった。
子供の頃外食をほとんどしない家だったので(その当時みんなそうだったのかも)、私にとって『お寿司屋さん』というのは憧れのお店だった。
うちがたまに行く寿司屋というのが2軒あった。ひとつはお寿司屋というのは名ばかりで、太巻きやお稲荷が多く、うどんも出すという店。もう1つはお店の板さんがすごく高い下駄を履いている店で、そこは握りを出してくれた。
子供心に後者の店のほうがおそらく本物の店に違いないと思っていたのだが、ここは本当にたまに、記憶によると片方の手で数えられるくらいしか連れて行ってもらったことがなかった。

まあそれがその当時中の中くらいの家庭では普通だったのではないだろうか。

自分で働いてお金を稼ぐようになった今でも『お寿司屋さん』というのは敷居が高く(値段が書いていないところがさらに恐怖をあおる)、カウンターなんかに座るとドキドキしてしまう。とても板さんと世間話をする余裕なんてない。隣の夫と話すのさえもなぜか小声になってしまう。

おそらくそんな子供時代のトラウマだと思うのだが、今でも太巻きやお稲荷を見ると昔行った邪道なお寿司屋を思い出し、なんだか損をした気持ちになってしまう。

あのでんぶとかかんぴょうの甘ったるさも好きじゃない要因のひとつだろうと思う。


昨日は雪遊びをして興奮した王子様。
結局日課の昼寝をせずにいつもより早め(といっても8時半)に寝てしまった。
お昼寝という名の親にとっては休憩時間をとるか、早めに寝てもらってその後の自由時間を楽しむか。
うーん、究極の選択。
といっても、こっちが選択できるものでもないんですけどね。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-02-04 15:08 | つぶやき
<< 家でまったり 母はイライラ 節分に降った雪 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧