kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お姉ちゃんにはならないで

王子様のときは小さな成長を家族全員がまだかまだかと心待ちにする毎日だったが、二人目はこんなものなんでしょうか。

気がついたら首が座り、気がついたらうつ伏せで頭をもたげ、気がついたらもうそろそろ寝返りをしそうに体をよじっている。

王子様にはその一つ一つに全員で「すごいすごい!」と賞賛し、同じような写真ばかりを撮ったものだったが、ふぅちゃんが同じことをしていても通りすがりに
「わぁ、もうそんなんしてるの?すごいね!」
と足も止めずに言うだけ。。。
そういえばお食い初めもしてない!もう100日はとっくに過ぎたというのに。離乳食を始める前に形だけでもやろう、とおとーさんの提案。それくらいはやらないとさすがにかわいそうですよね。

きっと彼女もこの月齢にして処世術みたいなものを身に付けつつあるのでしょう。
相手になるとすごく愛想がよかったり、すでに「だっこして~」という意思表示のときは
「えっえっえっ!」
と咳するような声を出して人を呼んでいる。(そうでもしないと存在すら忘れてしまうときもある)

そういえばついこの間までものすごーく頑固な便秘症でしたが、腰がしっかりしてきておっぱいのあと後ろで支えて座らせるようにしていたら、ほぼ毎日出るようになりました。
どんな世界の金融危機よりもふぅちゃんの便秘解消のほうが我が家にとっては大きいニュース。
おむつを開けて「キャ~~!」ということはよくあるけど、1週間も出ないことに比べればうれしいことです。

王子様も遅かった言葉が段々出だして、最近は「お口閉じて、そろそろネンネしてね」と言うくらい毎日起きている間はずーっとしゃべっている。
「話し始めるとうるさいよ」とよく聞いていたが、この日々をどんなに待ちわびていたか、それを思うとうるさいとは思えない。面白かったり、かわいかったり、ちょっとずるかったり、このかわいい言葉と顔をずっと覚えていたいと思う。

実家にいるときおばーちゃんに
「○○君はホントに大きくなっていいお兄ちゃんになったね~」
と褒められ、何を思ったのか
「明日はいいお姉ちゃんになる!」
と言っていた。
本当にそうならないことを母は祈るのであった。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-05 13:15 | 育児
<< お母さんはリアルなお買い物のほ... パラダイスともいえないパラダイ... >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧