kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

子供服を見るとなぜ「かわい~~」と高い声で叫んでしまうのだろう

女の子を持って初めて、お洋服の楽しみを知ってしまった私。
こんな世界知らなければ知らないほうがよかった・・・。

新宿伊勢丹に行くと「帰りたくない。ここんちの子になる」
と王子様のようなことを思ってしまう。
だって本当に最近の子供服はいっちょまえでかわいいんですもん。

王子様の時は服を買いに行っても
「高い!こんなん、着られても2年やのにもったいない!!」
と思い、とりあえず電車か働く車が描かれてある服を探して回ったものだが、今回は
「これで最後になるだろうから、思う存分かわいい服を着せよう」
と『末っ子トメコ』的な考えになりついついお財布のひもが緩んでしまうのだった。

同時にリバティのかわいい生地を買ったり、スモッキング刺繍をしてみたり、買うだけでは飽き足らず自分でも時間を見つけては作ったりもしている。

王子様にも車柄の生地があったので、パジャマでも作ってやるかと思っていたがなかなか時間がとれず、そろそろ半袖のパジャマが必要になったために先日N松屋に行ってみた。
そこで見つけた電車柄のパジャマ。
900円也。
制作意欲がいっぺんに萎えました。
柄もけっこうかわいいし、作りもしっかりしている。
恐るべしN松屋。
ふぅちゃん用のカットソーも399円也。
たまに掘り出し物があります。

老舗にファミリアという誰もが知っている子供服のブランドがある。
あまりにオーソドックスすぎるデザインや刺繍で、子供が生まれる前はあまり好きではなかった。
でも、あのブランドが長年愛される意味がやっと分かりました。
子供に着せてみると、
「かわいい子はよりかわいく、かわいくない子もそれなりに・・・」
なのです。
誰にでも似合い、どんな子でも無条件にいいとこの子に見えてしまうファミリアマジック。

そういえば来月でとうとうふぅちゃんも1歳の誕生日を迎える。
今日母が電話をしてきて、デパートに行ったらあまりにかわいい服があったのでちょっと早めだけど誕生日のプレゼントとして送った、とのこと。
ふぅちゃんの服は「かわいい~~」と衝動買いしたけれど、本来の目的であったおじーちゃんの靴は高くて買えず、結局地元のスーパーで買ったらしい。


そういうかわいいお洋服がふぅちゃんに似合うかどうか、そこまではあまり考えないようにしている。
[PR]
by kumako-93 | 2009-05-24 23:35 | 育児
<< 王子様 衝撃の一言 信心深い王子様 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧