kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ご飯( 23 )

素食のススメ

鼻水がようやくおさまってきたと思ったら今度は咳がひどい。
まったく年々風邪が治りにくくなっている。


最近とある人の本を読み、王子様の食生活を考え直してみることにした。
その人は、子供は素食で丈夫になるというテーマで本を書いていて、極端なことを言えばご飯、味噌汁、漬物と番茶があれば十分、というのである。
日頃食わず嫌いの王子様、野菜はほうれん草を味噌汁に入れないと食べないし、おかずを食べずにご飯ばっかり食べている、ということを私はずっと嘆いていた。
しかしその本によると、それでいいというのである。
今までいろんな幼児食の本を見ていても「バランスよく」「たくさんの食材で」「いろんな野菜を隠して入れちゃいましょう!」というようなことばかりが書いていて、読むたびに
「これが食べられるんなら、何でも食べられる子でしょうよっっ!」
と毒づいてきた私だが、その人によると王子様はかなり理想に近い食生活なのだ。
色々考えて困るより、楽なほうがいいに決まっている、と思い、とりあえずあまりストイックには追求せず都合のいいとこだけいいとこ取りをさせてもらうことにした。

まず、おかずはご飯と野菜を入れた味噌汁、魚、あとはちょっとした煮物が中心。
おやつはおにぎりやふかし芋で十分、とあるのだが、食わず嫌いの王子様のこと、急にそれは食べないだろうしちょっと酷な気がしたので、とりあえず今までのキャラクター物のスナック菓子を捨てて(あるいは大人用にして)、シンプルなせんべいや添加物の入っていないお菓子にした。
いつもおやつは自分で選ばせてそれを少しずつ盛ってやるのだが、今までの大好きなスナックがなくなってあまり欲しがらなくなった。
おやつの量が少なくなったからか、土鍋で炊くご飯がおいしいからか、ただ単に食べる周期に入っただけなのか、おやつを見直してから夕飯を食べる勢いがすごい!

こちらも「ご飯ばっかり食べてないであれもこれも食べなさい!」と言わずにすんで楽チンだ。

その本によると揚げ物や乳製品は避けたほうがいいとあるのだが、やっぱり食事は子供にとって楽しみであって欲しいので、好きなフライは時々出してやりたいし、牛乳も飲みすぎるわけではないので飲ませている。

とにかくご飯の準備も楽になった。(これが一番大きいかも)


子供に素食素食と言いつつハーゲンダッツのアイス食べながらパソコンに向かっているわたくしでありますが・・・。
それはナイショってことで。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-01-21 23:14 | ご飯

おいしいご飯

最近ネットで買ったヒット商品。
a0079354_1451529.jpg











長谷園の炊飯用土鍋。

妊娠してから便秘になり、友人から「玄米はお腹にいい」という話を聞いて本当は玄米を炊こうと思って買ったものなのだが、試しに白米を炊いてみたらけっこうおいしい!
もっと大きいものにしようかと迷ったが、一人分の玄米を炊くだけだし、ということで1合用にした。でもやってみると1.5合も問題なく炊ける。1.5合だと家族3人でちょうど食べきる量なので、冷ご飯も出ない。
しっかりとしたご飯ができるのでおにぎりにして冷めてもおいしいんですけどね。

吸水時間が30分、炊く時間が12~3分、蒸らし時間が15分ほどと、結局は1時間ちかくかかってしまうのと、炊飯器のようにタイマーを入れて後はお任せ、というわけにはいかないが、時間の余裕のあるときにはこっちを使いたいなあと思ってしまうおいしさだ。

我が家で一番違いの分かる王子様(っていうか分かりすぎて困る王子様)は、もともと銀シャリ派ではあるが、ますますよく食べていた。

なかなかおすすめです。
[PR]
by kumako-93 | 2008-01-16 14:17 | ご飯

あー、アレが食べたい・・・

今年のクリスマスケーキの写真を載せようと思ってやっているんだけど、なぜか実家のパソコンからは画像が載せられない。


つわりがおさまってきて少し食欲が出てきた。
つわりのときって『はまり飯』がある人が多いと思うのだが、今私は『豚しゃぶ』にはまっている。
前からしゃぶしゃぶは牛肉より豚肉派であったが、妊娠してから特にその傾向が強くなった。
昆布でとった出汁に豚肉と白菜、えのき、くずきりだけでいい。豚肉に野菜を巻いて食べる。白菜はまだシャリシャリ感が残っていて、えのきはざくざくっとした歯ざわり。そこにつるつるしたくずきりが織り成すあのハーモニーの素晴らしさといったらどうだろう。
たれはシンプルにポン酢と大根おろしがよろしい。
最後のしめは当然おじや。軽く煮込んだご飯を少々の塩とポン酢で味付ける。上に卵をかけて蓋をして蒸らす。
このとき味付けはなるべく薄めにしておいてきゅうりの糠づけと一緒におじやをハフハフ食べる。

つわりはおさまったけど、この鍋をすると絶対に食べ過ぎて食べた後胃が重くなってしまう。

どのくらいはまっているかというと、この10日間で3回は食べたほど。
昨日食べても、夜布団に入ってからえのきとか白菜の歯ざわりのことを思い出すと
「あー、豚しゃぶ食べたい・・・」
とシバ漬けの山口美江ばりにつぶやいてしまうくらいなのだ。

ちなみに今日も食べました。

それなのに、それなのに・・・
すでにまた食べたくなってる私ってちょっとおかしいですよね。。。
この調子だと減った体重が戻るのは遠いことではないだろう。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-12-26 23:33 | ご飯

目下の悩み事

今週は保育園の遠足がある。
親も同伴でサファリパークに行く予定。
先日動物園で撃沈したので、今回はどうなるんだろうと心配ではあるが、お友達も一緒だし先生もいるのでなんとかなるだろうと思っているんですが、あることに頭を悩ませている。

それは、遠足に持っていくお弁当。

王子様は食わず嫌い王ではあるけど、定番のものは割とよく食べてくれるし、野菜もまあまあ食べるほうだと思う。
そしたらいつものメニューを入れればいいんじゃないと言われそうであるが・・・。
好きなものは
・お味噌汁、豚汁
・お好み焼き
・魚の干物
・魚のフライ
・れんこんの金平
・高野豆腐
などなど。

お味噌汁はもちろん持っていくのは不可能だ。
お好み焼きもちょっとお弁当にはどうかと思われる。
あと色々王子様の好きなものを入れるとしたら、『茶色系』のお弁当が出来上がってしまう。

園児のお弁当の本なんかを図書館で借りてぱらぱらめくってはみたが、どうも「これだ!」というのがない。
第一うちの王子様、園児のお弁当の定番である
・プチトマト
・ブロッコリー
・卵焼き
がどれも嫌いだ。
確かにああいう本に出てくるのはきれいではあるが、「それって本当においしいの?」といいたくなるものが多い。
キャラクターの顔を作りたかったからといってご飯にチーズやらきゅうりやらを乗せるのは味的にどうなんだろう。
おかずはゆでたブロッコリー、タコのソーセージ、とうもろこし。
彩りはいいけど、自分では食べたくないなあという感じ。
子供は楽しくなればいいのかしら・・・。

そういえば私も中学・高校のときはお弁当を毎日持っていっていたが、あれは本当に大変なことだったんだろうなあ。
うちは煮物が多くて全体に茶色いお弁当で、しかも煮物の汁がご飯に移って茶色いご飯になっていたりして、私はあまりうれしくなかった。
そういえば『チキンナゲット』というものが食べてみたくて母にリクエストした覚えがある。
母は「冷凍のでいいの?」とびっくりしていた。
私が一番好きだったのはやっぱりから揚げかなあ。
私の今住んでいる地域は、中学までは給食が出るそう。
親としてはありがたいことです。

いろどりがよく食べやすくて王子様が食べられるもの、何かないですかね~。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-15 11:27 | ご飯

手も抜けるし一石二鳥

今日は焼肉。
こんな暑い日は焼肉に限りますよね。。。

いつもは行きつけの焼肉屋に食べに行くのだが、最近王子様ますます待てない子になってしまい、前回行ったときは肉を3枚くらい焼いたところで「帰る!!お外行く!!」となってしまい結局順番で王子様と遊びつつ手の空いたほうがささっと食べる、という交代制になってしまった。
一人で鉄板をつつくわびしさ・・・。

ここの店は夫の幼馴染がやっているまさに『地域密着型』の店。行くといつも知っている顔が何人もいる。テーブル席が6個くらい、奥に小上がりの座敷の席がいくつかという小さな店で、客がたくさん入ると換気扇をフルに回しても店の中が真っ白になってしまう。床は油でギトギトし、店に行くと体中焼肉臭くなってしまうような店なのだが、不思議に焼肉はこういう店のほうが旨い!
この店は特に『塩カルビ』がおいしい。
辛煮豆腐やユッケジャンもいける。

今日はナムル、肉をいくつかと、鍋を持参してユッケジャンをお持ち帰りした。

ホットプレートで焼くと家中臭くなるし、予想外に色々なところに油が飛んで後始末が大変なので一度にフライパンで焼くことにした。
やっぱり焼肉は網で焼くのが一番だけれど、王子様が途中で席を立っておもちゃのところで遊んでいてもそう焦ることもなくゆっくり食べられるのがいい。

そういえば私、大学生になって『タン塩』というものを初めて食べた。
実家は外食はほとんどしない家だったし、焼肉というとホットプレートで肉やソーセージ、野菜を焼くようないわゆるおうちの焼肉しか知らなかった。
大学の部活で初めて連れて行ってもらって、この世にこんな旨いものがあることを知った。
あのときの衝撃は忘れもしない。

今日こそは休肝日と思っていたのに、焼肉を前にしてその決意はもろくも崩れた。
ビールのない焼肉なんて、クリープを入れないコーヒーみたいなもんですわ。。。
(ちょっと古すぎましたか)
夏木マリは焼肉を食べると翌朝必ず1キロ減っているらしい。なので、痩せたいときに焼肉を食べるとのこと。
そんな体質になりたいわ~~。
[PR]
by kumako-93 | 2007-08-25 22:58 | ご飯

デキないおかーさんを許して・・・

昨日の続き。

私はご飯を作るとき、冷蔵庫の残り物でちゃちゃっと、というデキる主婦では全くなく、あれとこれとそれを作ろう、と決意をしてスーパーに行くことが多い。
働いていたときは仕事の帰りにスーパーに寄り必要なものを買っていたが、王子様が生まれて自由にスーパーに行くのもままならなくなったため、買いだめをするようになった。
野菜売り場を歩いても手に取る野菜はいつも似たようなもの。そのため出来上がるものもいつも似たようなもの。
今までは王子様の寝ている時間に急いで作っていたので基本的に凝ったものは作れないし、途中で起きてしまうことも多いので工程が大幅に省かれ、結果創作料理が出来上がる。
また、著しく面倒くさがりのため作っている途中で必ずと言っていいほど1品減る。
作るのが面倒になってしまうのだ。

それでもこれまでは働く主婦としてはだましだまし(誰をだますかって夫しかいないが)やってこられたものの、ほとんど働かない主婦となった今ではすっかり落ちこぼれ主婦だ。
デキる主婦の方が聞いたら往復びんたをくれそうなほどだ。

家族の健康を守るおかーさんとしてこれではいかーん!と昨日思い立ち、真面目にご飯を作ることにした。

昨日早速図書館に行き、何冊もレシピ本を借りてきて使えそうなものに付箋を貼る。
昨日は「絶対食べないだろうな」と思いながら作ったかぼちゃとクリームチーズのサラダを王子様はおかわりしてパクパク。
先日王子様の偏食のことを友人に言ったら、「子供は好き嫌いよりも週単位、月単位で食べないときと食べるときがあるよ」と言っていた。本当にその通り。今週頭から急にもりもり食べるようになった。
こうやって喜んで食べてくれると作り甲斐があるってもんです。。。
a0079354_162291.jpg
















最近のお気に入り。
三輪車をペダルを無視して足で押す。
楽しそうなので無印の三輪車を家用に購入。
安いし形がシンプルで、前に買ったキャラ物よりもこぎやすそう。
[PR]
by kumako-93 | 2007-06-16 16:24 | ご飯

夕飯強化週間

久しぶりに友人と会った。
彼女には王子様と1ヶ月くらいしか変わらない女の子がいて、去年行っていたリトミックで知り合った。私達がリトミックをやめるちょっと前に初めて話をしたところ、偶然にも同い年、夫も同い年、しかも夫同士が高校の同級生で大学も学部は違うが同級生だったので顔見知りだったという、偶然がいくつも重なって仲良くなった。
妙に馬が合うので、時々お茶しておしゃべりしていたのだが、ここのところ王子様の風邪続きでなかなか会えずにいた。
彼女の話を聞いて反省すること多々あり。
彼女の御主人はうちの夫と違いあまり育児には参加しないタイプらしく、休日も遅くまで寝ていることが多いらしい。
夕飯もいわゆる子供ご飯というのは食べてくれず、そのため彼女は御主人が家で夕飯を食べる日はいつも2時間かけて子供と大人の二通りを作るという。もちろん品数はいつも「1品多すぎたね」と言うくらいいくつも作るらしい。
2時間・・・!
それでも彼女、ご主人のことを話すときは口では「何もしてくれないよ~」とか言いながら目がハートなのだ。
それに比べて私はどうだろう。
うちの夫は王子様にうっとおしがられるくらい子煩悩だ。お風呂も入れるし、おむつも換える。
ご飯だって王子様が食べるのを心配でじっと見つける余り、自分のご飯が食べられないほどだ。
王子様が病気をすると寝ずの看病さえする。(横で私はグーグー寝てます。。。)
ご飯も文句1つ言わず品数の少ない貧相な子供ご飯を食べてくれている。当の王子様でさえ食べてくれないのに、だ。
それなのに私は不満ばかり抱いていて、やってくれてもやり方が気に入らないとぶつくさ言っている。
ご飯だって王子様が保育園に行き始めたというのに、仕事のない日もたいして今までと変わらない。
なんて人間ができていないんだろう。

王子様が保育園に慣れ始め、そろそろ自分のやりたかったことを始めようか・・・という気分になっていたのだったが、彼女の話を聞いて少し反省し、とりあえずは『夕飯強化週間』を始めることにした。(1週間で終わりかよ!と言われそうですが・・・)

手始めに図書館に行ってみた。
私は料理雑誌を買うのが大好きなので、家には何冊もあるのだが、いまいち活用できていない。おいしそう、と思っても、材料や手順を見ているうちに「や~めた」となることがほとんどだ。本を無駄にしないように、図書館で借りることにしたのだ。
実はここに住み始めてから図書館に行くのは初めて。
県立と市立、どっちに行くか迷い、とりあえず大きいほうから攻めてやれ!ということで県立図書館に行ってみた。
ところが県立、人類学とか宗教学とか小難しい本はずらっと並んでいたが、レシピ本はほとんどない。あっても読むところばかりで写真がほとんどない本が多い。
期待はずれだったが仕方なく王子様の本を何冊か借り、続きで市立にも行ってみた。
ここは期待通り料理本が本屋さんよりもたくさんある。
よさそうなのを何冊か借りてきた。

大人分と子供分を別々に作るのはやはり大変そうであるが、これで今日から品数を少し多くしたり、大人分を一品多く作ったりしてみるのが今の目標。

さあ、王子様が帰ってくるまでもう1品作ることにしよう。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-06-15 14:16 | ご飯

続報

最近どういうわけか、間違い電話が立て続けに数件かかってきた。
おそらく同じ相手ではないし、同じ家にかけてきた感じでもないので偶然なのだろう。
私も間違えたことはあるし、別に間違い電話自体はそう気にもしていない。

問題は間違った後の対応。

相手はおそらく高校生とかそれくらいの若い子だと思うが、思い当たらない内容だったので
「すみません、どちらにおかけでしょうか。」
と聞き返すと、短く「あっ!」とか何も言わずにブチっと切ってしまう。
数件かかってきたが、謝られたことがない。

謝られずに切られる間違い電話はすごく後味が悪い。
しかも王子様を寝かしつけた直後とか、夜けっこう遅い時間とかだとなおさらだ。

「すみません、間違えました」くらい言ってくれ。


昨日の餃子。
モチモチを通り過ぎてグミキャンディーかと思った・・・。
弾力がありすぎて薄くのばせなかったのでボリュームもすごい。
炭水化物ダイエットをしている人にはNGだ。
強いて言えば、育ち盛りの部活でお腹をぺこぺこにすかせた男子高校生がいるのに、どういう計算違いかご飯がちょっと足りないかも、、、というようなご家庭にはピッタリかもしれない。
よーく咬まずにはいられないから、満腹中枢も満たされそうだ。
a0079354_2222450.jpg













たくさんあったので焼き餃子と蒸し餃子の二通りにしてみた。
変な取り合わせだが、最近の王子様のお気に入りを集めたらこういう夕飯になってしまった。
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-23 22:24 | ご飯

リベンジ、そして・・・

以前に手作りの餃子の皮を作って失敗した私。
メランジュール・ロボを購入したのでリベンジしたいとずっと思っていた。
ついに今日再度トライ。
中華料理のレシピ本を見て、強力粉と薄力粉を1:1で混ぜ、ぬるま湯を少しずつ入れ、ロボでこねる。生地をひとまとめにしてしばらく寝かせ、それを等分し、すりこ木(皮をのばす道具で適当なのがこれしかなかった!)でのばした。
生地は予想以上にべたべたで(この前からべたべたの生地が続いています・・・)、これでもかーというくらい打ち粉をする。多分粉の配分変わるくらい。
やっとの思いでのばした皮だが、一応皮と皮の間にも十分粉をはたいておいたのだが時間が経つとのばした皮どうしくっついてまた一塊になってしまいはがせない。
仕方なくまたそれをちょっとずつ取って今度は1枚ずつのばしながら具を入れて丸めた。
この丸めるのも生地がびよーんとのびるのできれいにたためず、とりあえず端に水をつけてきゅっきゅっと押し付けてくっつけたという感じだ。

あまりにひどい出来で写真にはとても出せない。

何が悪かったんだろう。。。
粉の割合?水の量?こねる時間???
この前中国のテレビが日本を取材して
「日本人は家で餃子が作れないので外で食べる習慣があります」
というレポートをしていたのを聞き、
「そんなことはない!みんなうちで作ってるやん!!」
と激昂したのだったが、すみません、あれ撤回。
やっぱり3000年だか4000年だかの歴史の違いでしょうか。

料理に失敗した後ほどむなしいことってないんじゃないか。
特にまわりを汚し、食器を多く使ったものほどむなしい。
粉だらけのキッチンとむくんだ足だけが残った。

とりあえず作ってはみたけど、あれ絶対明日には全部くっついて一塊になってるだろうな・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-22 23:13 | ご飯

お好み論

自由な生活を満喫中。
少し咳は出るが、体はほとんどいつもどおり。
しかも母がいるので王子様は母に遊んでもらい、つかの間の準パラを楽しんでます。

昨日の夜、お好み焼きを作った。
お好み焼きは王子様の好きなメニューベスト5に入る。
でも家で作るのとお店で食べるのとではなんか味が違う。
あれ、なんなんでしょう?

時々おいしいお好み焼きが食べたくなるが、私の住んでいる地域にはおいしいお店があまりない。(全部回ったわけではありませんが)
こんなに通信や交通が発達して、関東でも恵方巻が流行ったりする時代なのに、地域の味はなかなか広まりにくいもののように思う。
なかでもお好み焼きはかなり地域差があるように思う。 
ちらほらあるのだが、ハズレが多い。
しかもほとんどのお店は客に焼かせる。(頼むと焼いてくれる店もあるが)
まあ初々しい若いカップルなんかだと
「きゃー、ひでくーん、あたしあたしこてが熱くて持てなぁーい。ひっくり返して~~。」
「もー、かおりったら、こぉいつ~~」
「わー、ひでくん、かっこい~~」
なんていうやり取りにもなっていいのかもしれないが、私には全くこのシチュエーションは必要ない。
大体、お好み焼き屋は焼くのが仕事じゃないか。
それをやめたら後はキャベツ切ってるだけ(だけでもないだろうけど)ですよね。

私が幼い頃、明石にあるお好み焼きのお店に父とよく出かけた。
父がお店のおばちゃんと知り合いだったのだ。
母が子供会やPTAの用事でいないときなんかによく行った。
「そんな、悪いわ。」
「いいねんいいねん。」
というやり取りがよく帰り際にされていた記憶からすると、まけてもらっていたのだろう。
私が頼むのはいつも決まって『モダン焼き』。
その店もおばちゃんが歳でもう閉めてしまったらしい。
本当においしかったのかどうかは今となっては分からないが、私にとっての『モダン焼き』は、あの店に勝るものはない。
それなのに、このあたりの店にはモダン焼きがないところさえあるんです・・・。

お好み焼き、何かおいしくする隠し味ってあるんでしょうか?
[PR]
by kumako-93 | 2007-02-10 10:34 | ご飯


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧