kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:つぶやき( 162 )

神様仏様ありがとう

大変な2週間でした。

前回の風邪が治ったと思ったらまた王子様→ふうちゃん→王子様→ふぅちゃん・・・となんかもうどっちからうつったのかどこからもらってきたのか分からないけどとにかく二人が熱発したり咳が止まらなかったり。

思えば正月明けてから体調がいまいちのkumako家。
夫が車をぶつけられたり。色々と嫌なことがあったり。
私、そういえば今年厄年らしいです。
そういうことに疎いので、厄除けとかしてなかったのだけどやっぱり必要!?とか思ってしまいました。
週末私は泊まりで学生時代の友人と出かける予定があったのだが、子供たちの体調が悪かったので本当に一時はあきらめかけました。
結局前日くらいにやっと元気も戻ってどうにか行ける状態になり無事行ってまいりました。

久しぶりに友人とあれこれおしゃべりしたり温泉に入ったり。
帰りには寄り道をしてお買い物もできて、リフレッシュすることができた。

しばらくは家族に優しくなれそうです。

・・・二日間くらい?いや一日か!?
明日の朝から「も~~っっ!」とか怒ってそうだけど。


楽しい時間はあっという間で、明日からまた日常に戻ると思うと少し寂しい気はするけど、「ただいま~~」とドアを開けた時に歓喜の声で迎えてくれた子供たちに元気をもらいながらまた頑張ります。。。
[PR]
by kumako-93 | 2010-02-14 23:15 | つぶやき

幻の温泉

この週末、本当は王子様の幼稚園のお友達一家と雪遊びに行く予定だったのですが…。
金曜日の午後になってふぅちゃんが熱発!
我が家は中止するという選択肢もあったのだが、王子様それはそれはこの日のことを楽しみにしていて。。。それはお友達も一緒だったようで、木曜日幼稚園に送って行ったら「明日っ!明日っっ!!」と言いながら王子様に抱きついていた楽しみようで。。。

というわけで男チームは雪遊びへ、女チームはお留守番ということになった。

前日、王子様に聞いてみた。
「王子君、おかーさんいなくて寝られる??」
「ウン、寝られるよ」
「おかーさんは王子君がいなくてすっごく寂しいんだけど・・・」
「・・・、じゃあ、日曜日一緒に寝よ。」
(抱擁、抱擁、抱擁、キスの嵐、そして最後には「もーやめてよ」と言われる母)

実際、私がいなくて大丈夫どころか、お友達一家の部屋でおとーさんもなしにグーグー寝ていたらしい。
翌日も昼ごろチェックアウトだったのだけど、寄り道寄り道でついにはお友達のお宅にも長々とお邪魔して夕飯のころに帰宅した。
王子様も楽しかったようだが、子供同士で遊んでくれるため親も楽だったらしい。
一人っきりで寝られるなんて・・・。うらやましいわ。。


ふぅちゃんはというと、土曜日の午後には解熱してそのあとは元気いっぱい。
今日は2回も公園へ付き合いました。
でも病みあがりのせいか、些細なことで怒りだすことが多く、常に一触即発状態。
ご機嫌を損ねないようにするのに疲れました。


まあ、元気になってよかったということで。。。
でも温泉、やっぱり行きたかった・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2010-01-31 23:41 | つぶやき

おばあちゃんの勘違い

今年、皆様にも来たかと思います。


小栗旬からの年賀状。


本物の年賀状の一番上にペラっとした紙に印刷されている写真と文章。
その裏にひっそりと日本郵政社長・斎藤次郎氏のメッセージもあった。(別にひっそりとはしてないか。でも多分ほとんどの人が小栗旬だけを見たと思う。。。)

それを見たうちの母
「日本郵政の斎藤次郎って若くてけっこうかっこいい・・・やんかっっ!!」
と。


ちょっとおかーさん、それはないでしょ。

年始からボケまくっているおばーちゃんでした。。。
[PR]
by kumako-93 | 2010-01-06 23:25 | つぶやき

とんだお正月

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。


今年はなんだか幸先の悪い一年の始まりでありまして。。。

まず元日、いつもむしゃむしゃ音が出るほど食べるのが大好きなふぅちゃんがおせちにほとんど手を出さないではありませんか。
前日の夜残り物を出した時には『なます』までボリボリ食べていてみんなで笑ったほどだったのに。
「起きたばっかりでお腹が空かないのかな。」(普段そんなことはほとんどないけど)
なんて言っていた矢先、いきなりの嘔吐。

子供を持つ人たちから噂には聞いていたけど、これがあの嘔吐下痢なんですねーー。

幸いそれほど重症ではなく、実家から帰る日にはほとんど回復していたため無事帰宅。

帰宅後次は私が発症。
実家に電話をしたら母も発症していた。

いやー、つわりの4倍つらかったです。

今日あたりから私もようやく復活してきた感じです。

一応実家で予定していた散髪はできたのだが、ふぅちゃんの具合が悪くて結局お正月はほとんど家で過ごした。おじーちゃんおばーちゃんにたっぷり相手をしてもらって王子様的にはまあまあ満足していたようだが、初詣にも行けずちょっとかわいそうだったかな。

悪いことはこれで終わって、この1年が良い年でありますように。。。
今年もよろしくお願いします。
[PR]
by kumako-93 | 2010-01-06 23:16 | つぶやき

久々の大失敗

今日の夕飯何にしようかな~~、と夕方王子様に問いかけてみた。

「おそばが食べたい!!」
という返事。
その昔は連日外食ということも珍しくなかった私達だったが、王子様が生まれてからは家で食べることが多くなった。
ふぅちゃんが生まれてからはますます外食の機会は減り、行くとしてもよく知っている店ばかり。

久々におそばでも食べに行くか~と意見が一致。

夕飯の準備しなくていいってなんて楽なんでしょう。。。
夕方まで子供たちとテレビを見ながらまったり。

お店が混む前にと早目に家を出て近所のおそば屋へむかったkumako家。
そして真っ暗なそば屋に愕然とした。
閉まってる、なんで!?定休日は日曜日のはず。
その理由は分からなかったが、その疑問を解決する暇もなく私たちは「この辺でそば屋、この辺でそば屋・・・」と次の目的地を探した。
そうだ、そば屋とは言えないけど夢庵に行こう、あそこなら座敷もあるし子供もOK。

そしてあるはずの夢庵がなくなっていることにまたまた愕然とする。
けっこう流行ってたのに、なんで!?
またまたその理由は分からなかったが、次の店を探すしかない。

そしてその店を思い出した。
かれこれ6~7年ほど前になるだろうか。子供がまだいなかったとき二人で行ったことがある。
そのころからちょっと「?」という言葉にはできないがなんとなく感じる変な空気みたいなものがあった。そばはまあまあだったが、アナゴのてんぷらが脂っこかったという記憶がある。
でもその店なら座敷もあるし、まあ行ってみるかということに。

店に付いて灯りがついていることにほっと安心。これで夕飯にありつける。
店に入ると誰もいない。
そういえば前に来た時も他の客はなく、店主の子供と思われる子が二人店のテーブルで宿題をしていたんだった。
座敷に上がって注文をし、周りを見回す。
あの変な空気がやっぱり漂っている。
住宅とは一緒になっていない店なのに、私物がやたら多い。
店には女将さんらしき人はなく店主だけなのに、女物のワンピースやコート、クリーニング返りの服がその辺の壁にいくつもかかっている。床にはバーミックスの箱、なんとかコラーゲンの箱などがいくつも重ねてある。
不思議なことに炊飯器やトースターなどの家電とかそのほかごちゃごちゃしたものがテーブルをひとつ占拠している。
違うところにも家庭用の炊飯器がひとつ。厨房じゃなくて客席なのに。

時刻は夕飯時になっていたが、やっぱり客が来る気配はない。
客はいないのに注文した料理はなかなか出てこない。

ちょっとイライラしかかった頃にようやく料理が出てきた。
定食には煮物の小鉢とおそらく市販のものであろう漬物がついている。
天ぷらは、特にこれという問題はないのだが衣が全体に厚く家庭料理の域を出ない感じだ。
少しぼてっとしたご飯を食べていると、その中にラップの切れっぱしを見つけてしまった。
これにはテンションが下がりましたね~~。
ご飯が冷凍・・・!!
ということは、この煮物やたら味が染み込んでる色してるけどいつ作ったものなんだ?
このエビは?このカツは??
とすべてに疑心暗鬼になる私たち。

そんなテンションの下がり切った親の気持ちを全く知らず、他に客がいないので気兼ねすることもなく座敷をうろちょろしご飯もけっこう食べていた子供たち。


「もう二度とこの店には来ないだろうね・・・」
珍しく意見が一致した私たちでした。。。


今日色々と分からないことがあったけど、最後に行ったそば屋がこの不況の中あんな状態でどうしてつぶれもせずにやっていけているのか、それが一番の疑問だった。
なにはともあれ、誰もお腹を壊したりしなかったのがせめてもの救いと思いたい。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-12-03 00:02 | つぶやき

マクドは関西限定ですから!!

実家でのこと。

夜、インターネットのニュースを見ていた父と母。

ヤフーのトップページのトピックスにこのようなニュースがあった。
『マック、スタバを撃退。7つの新製品へ』(私のうろ覚えだけど)
これを見て私は「ああ、マクドナルドはスターバックスに対抗するためにコーヒーとかのドリンク部門に力を入れるんだろう」と詳細を見る前に思った。おそらく大部分の人がそう思っただろう。

しかし両親は・・・

まずスタバのことは全く意味が分からなかったらしい。
そしてマックについては「うーん、マック、マック、マックスバリュー??マックスバリューが新製品??」と大変な勘違いを。
思わず「違う違う!!」と突っ込みを入れてしまった。
私が説明をすると
「あー、そっちかぁ~。」
って、そっち以外ないでしょ。
ヤフーは中高年用のトップページを作るべきではないか。
広告に健康食品やダイエット用品、冬に向けての防寒下着・・・売れまっせ~~。


楽しかったパラダイス生活も終わり、現実世界へ戻ってきました。
王子様も毎日色々なところにお出かけができて満足だったようで、
「神戸、楽しかったね~~」としきりに言ってました。
次はお正月かな。

王子様よりも私のほうが楽しみです。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-11-04 23:49 | つぶやき

自分の中のおばちゃん

幼子が二人もいると、家ではコーヒー1杯飲む時間さえない。
子供たちが寝るまではバタバタと時間に追われる日々だ。

そんな私が唯一一人を楽しめるのは仕事の後の『おひとりさま』の時間。
動き回る子供を片手で制しつつもう一方の手でご飯をかき込む、ということをしなくていい幸せ。
自分のご飯を食べ終わったらすぐに「もう帰ろう」と言い出す子を前に半分立ち上がりながらご飯をかき込む、ということをしなくていい幸せ。

こんなささいなことに大きな幸せを感じてしまう。

先週は仕事が遅くなってしまい、せめて家でケーキでも食べようとケーキ屋に立ち寄った。
あれとこれと・・・といくつか注文し、財布を出そうとしたらなんとあるはずの財布がないではないか!!
そういえば昨日子供たちを公園に連れていくときに他のカバンに入れ替えたのだった。。。

ただ、財布を忘れてしまったことよりそういう事態が起きても対して恥ずかしい気持ちになれずに
「すみません!財布忘れました!というわけでキャンセルに・・・」
と平気で言えてしまう自分がどうなの?って思ってしまった。
こうやって人はだんだんおばちゃんになっていくんだ。
昔だったら恥ずかしくてそのお店にはもう行けないと思っただろうなあ・・・。

仕方なく車の中をごそごそやってかき集めた500円。
(こういうときにだらしない性格が吉と出る。探せばけっこうあるもんです)
違うパン屋でこれはいくら、あとこれはいくら・・・と遠足のおやつを買うように頭の中で電卓をはじきながらお買いもの。
「バナナはおやつに入るんですか?」
みたいな感じでした。

「あー、気をつけなくちゃ」
と自分に言い聞かせたその翌日。
財布はしっかり持ってスーパーへ出かけたのだが、レジで会計の際中を見てびっくり。
3000円しか入っていない!
「すみません、これとこれを取り消しにして・・・。これでいくらになります?」
とまたまた羞恥心のかけらもない私でした。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-10-13 23:11 | つぶやき

栗むき機が欲しい!

昨日から私が格闘している相手は・・・・



栗 くり クリ

義母からもらった大量の栗。。。

栗を好きな度合いと栗の皮をむく面倒を天秤にかけてみたら、
ありがたいというより迷惑という答えが出た。

大体栗とかタケノコとかってもらったらその日になんとかしないといけないですよね。
もらった日に限って忙しかったりすることが多いのはなぜだろう。

仕方ないから昨日今日と子供たちが寝た後せっせと栗と格闘してます。
包丁のどこかが手に当たっているらしく、手の感覚がなくなってきた。
ネットでいろいろ見て、どうやら少しゆでるとむきやすいということが載っていたのでやってみたが、生よりかはマシ、という程度。

栗って、あんなとげとげのイガに入ったり鬼皮と渋皮のダブルスキンをまとい、いったい何から身を守ろうとしているのだ。少々自意識過剰ではないか。

こうやって私が右手をダメにしながらむいたりするのだけど、お義母さん!お宅の息子は栗全然食べないんですよぉ~。いつも大量に果物とかいただきますけど、それらもほとんど食べないんですよね~~。私もそんなにすごく食べたいわけじゃないけど、もったいないから最後は私の口に入るわけで・・・。

結局貴重な時間を使って残るのは無駄なぜい肉だけだ。

ここでしか言えないけど、もうちょっと4人家族に適した量にしてもらえませんかね。
「いらなかったら返してくれたらいいから」
って、返せるわけないでしょ。

苦労して作った栗ご飯。
お弁当に入れてみたけど、食わず嫌いの多い王子様のことだから、見たとたん「無理っっ!」と判断して残してこないかドキドキしました。
持ち帰ったお弁当箱を開けた結果・・・

完食です!

苦労が報われました。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-10-09 23:08 | つぶやき

コップをめぐる攻防戦

長い夏休みが終わった。

明日から、いやもう今日か。今日から王子様の新学期が始まる。

数日前「行きたくないかも。。。ずっと休みがいいな~~」などと呟いていたのを聞いた時には心の中で「おかーさんはイヤです!」と即答したが、「H先生が王子様のトミカハイパーシリーズのお話を聞きたいって言ってたよ」と言うと「そっか~~」と納得し話す気満々となっている様子だ。単純な奴め。
H先生ごめんなさい。また王子様の訳の分らん話が延々続くと思います。
家ではトイレに入っているときもウン○をしているその瞬間も力みながら途切れず話し続けているんです・・・。

この夏を乗り切れたのはひとえにおばーちゃんのおかげです。

遠い神戸から何度も何度も来てくれました。

何度聞いても覚えられなかったけれど、王子様のトミカ話にも気長に付き合ってくれていました。
毎日みっちり子供たちの世話から家のことから色々手伝ってもらってなんとか毎日過ごしています。

そんなおばーちゃんですが、彼女の性格を一言で言うと『いい加減』。
A型とは思えないいい加減さ。
時々うちの超神経質夫と険悪ムードになったりも。

そんな彼女なのですが、コップを下げるスピードだけはすごい。
たとえばのどが渇いてコップを出し、お茶を飲む。
半分くらい飲んだところで用事を思い出しテーブルに飲みかけのお茶のコップを置き数分間目を離す。
帰ってきてみたらもうコップは下げられている。
その早さと言ったらボルトかセナか、というレベルだ。

他の片づけとかはむしろしないくらいなのに、なぜあんなにコップを下げるのだけは早いのだろう。

おかげで家中のコップが食洗機の中に入ってなくなり、普段めったに使わないようなのを出してきて飲んだりしている。

母が来ている間は私も夫も戦々恐々とし
「あ、それ、まだ飲む!」
と叫ぶのだった。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-09-01 00:46 | つぶやき

お盆にやってきた者とは・・・

散々な思いをして帰省したが、子供たちは楽しいお盆休みを過ごせたようだ。
「神戸楽しかったね~~。また来るよ~~」
と言っていた王子様。
帰りは全員で新幹線。
子供たちのお昼寝の時間が偶然重なり、思いがけず楽な移動となった。

連日のお出かけで疲れたのか、ふぅちゃんは昨日からお腹を壊している。
幸い移動中に大惨事ということはなかったが、食べたり飲んだりすると出るので今日は家でまったり。
いや、まったりなのは子供たちだけで私は相変わらず休めるときがないです。

早く来い来い新学期。。。

さて、昨日4日ぶりに家に帰ってきて私が最初に見たものは・・・。

台所のカウンターにうごめく無数の黒い点・・・!


アリ!アリ!!アリ!!!


リビングの窓の端からアリが行列になってキッチンを目指しているではないの!
何か甘いものでも放置したっけ!?と探したが、どうやらアリが群がっているのはガスレンジ横の油入れらしい。アリって油も好きなんでしたっけ?
「キャ~~~!」
歩いているアリをつぶしたり拭いたり、効果のほどは分からないがキッチンの洗剤をシューっとしてみたり。

ずいぶん少なくはなったがまだ逃げ遅れたアリが時々歩いていたりする。
床とか壁の元からある黒い点がすべてうごめいているように見えるんですけど・・・。

「あの家に行って帰ってきた者はいない。あの家には近づくな」
私の皆殺し作戦の網を幸いにもかいくぐって巣に戻ったアリはこういう話を仲間にしてほしいものだ。

アリ、ゲジゲジ、ゴキブリ・・・。
今日も奴らたちとの戦いは続くのであった…。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-08-17 16:34 | つぶやき


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧