kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:つぶやき( 162 )

いたずら電話

いたずら電話って普通夜中とかにかかってきませんか?

その電話がかかってきたのは夜の7時ごろ。
まさしく我が家が戦場と化している時間帯だ。
お腹がすいて野獣化したお二人様が「あー」とか「ぎゃー」とか叫び、足もとにまとわりついてくるお嬢さんをなんとかなだめつつ夕食の準備をする。
夕飯食べながら「眠い~~今すぐお風呂!」などとおっしゃるお坊ちゃまのためにお風呂も沸かす。
そうしている間にも「お茶入れて!」「牛乳!!」「おかずこれだけ??」と空腹のために切れるナイフと化したお坊ちゃまの声が・・・。
大体してもらってる立場なのにどうしてこんなに偉そうなのだ!?
(人のこと言えませんが)

主婦のこの時間は大抵こんなものだということをご存じか?(うちだけ??)

携帯にいたずら電話って久しぶりだったんだけど、テレビ電話でいかがわしい動画付き。
「キャー!」とかいう初々しい反応を期待してたら100%その期待を裏切ったと思われる。
しかしまあ、テレビ電話でこういうことができる時代になったのですね。変なところで感心。
非通知からの着信を拒否していればよかったんだけど、おばちゃんの携帯ほぼ買った時の設定のままなので。急いで着信拒否にしようとしたけど、どこをどういじればよかったのかオロオロする。

しばらく何度もかかってきていたが、用事が済んだためかこちらがやっと着信拒否にしたためか、ぷっつりとかかってこなくなった。
そして足もとには野獣たちだけが残る…。
ちょっとー、どうしてくれんの。。。

いやらしいいたずら電話でこちらを赤面させようという目的は100%果たせなかったが、文字通り単なる迷惑電話だったのならお見事成功されました。

いつも後から思うのだが、
「逆探知成功!」とか
「この番号か・・・」
とか、相手がちょっとビビるような一言を言い返してやりたいんだけどとっさに出てこないのと、こちらの個人情報をどこまで知っているかが分からないのでむやみやたらなことも言えない。

今後はもう少し若くて初々しい人を狙ってください。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-07-17 00:42 | つぶやき

20年後・・・

東京ドームに行ってきました。

サイモン&ガーファンクル。

もちろん実際活躍していた時代は知らない。
15年以上も前、友人が貸してくれたベスト盤のCDが私がサイモン&ガーファンクルを知った始めだった。
ドラマの主題歌になったりもしていた。

16年ぶりに来日というニュースをたまたま目にしてダメもとで先行抽選というのに応募してみたら当選したのだ。

子供たちをおばーちゃんとおじーちゃんに預けて、久々に夫と二人でお出かけ。
二人とも良い子でいてくれたので、帰りに上野で焼き肉まで食べることができた。

当然だけど、中高年の多さにびっくりしました。
後ろの席のおばちゃまたちは
「先週裕次郎の○回忌行ってきたわよ~~」
などという会話をされていました。。。

3塁側の後ろのほうの席ということもあって、二人は豆粒みたいに小さくしか見えなかったけれど、十分楽しめました。
写真とか動画とか文章とか色々あるが、音楽ほど一瞬にして過去に戻れる手段はないのではないだろうか。
声の質とか歌い方とかが昔とは変わっていて、それを聞いて周りの方たちは懐かしく昔を思い出し、そして経た年月の大きさを感じるんだろう。

20年後私は誰の音楽を聴いて今の私に戻るのだろう。
アンパンマン?おかあさんといっしょの歌たち??

好きな音楽を聴きたいと思った瞬間でした。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-07-13 01:06 | つぶやき

どこのだっていいじゃないの・・・

久々にデパートに行った。
といっても地元のものでスーパーに毛が生えた程度のものなのだが。

夕飯手抜きしてやろう、とデパ地下を歩いていたら、とあるお店の店員から声をかけられた。
こじゃれた感じのドライフルーツを売っている店(落花生とかうこんとかを量り売りで売ってるような出店ではなく)だったのだが、全く買う気もなく全然視線とかを移すこともなかったので、声をかけられたとき一瞬周りを見回して「え?私??」という感じになってしまった。

「そのブラウス、かわいいですね。色合いがいいですね、どこのブランド?」

そういう一言だったように思う。
一瞬どこで買ったのか思いだせなかったので、「うーん、分かりません、すみません・・・」とお茶を濁す感じで通り過ぎ、その後そのおばさんと顔を合わせたくなく、その店を通らないようにデパ地下内をめぐった。

後から考えると、彼女はどういう答えを期待していたんだろう。
有名ブランドだったら「あー、あそこのね」と納得できるかもしれないが、普通の洋服のブランド名なんて、私が聞いても分からないものが多いというのに。「○○○○です」なんて長ったらしい読み方が合ってるかどうかも分からないようなブランド名を言われてどう対応するつもりだったのか。
そこから会話を広げてドライフルーツを買わせようという気だったのかもしれないが、それなら普通に「かわいいブラウスですね」でいいではないか。

しかも「すみません」なんて言っちゃったけど、私は全然悪くない。そりゃ夕飯を手抜きしようという気持ちはあった。でも、結局王子様が好きそうなおかずがなくて買ったのはローストチキンだけだったし、デパートからするとお客様じゃないか。

おばさんのいらん一言でこそこそデパ地下を歩く羽目になってしまい、なんだかなーという気分になってしまったが、帰りに食べたチョコレートアイスで即効機嫌が直った私。
抹茶にせずにチョコにして本当に正解だった。
[PR]
by kumako-93 | 2009-06-14 23:57 | つぶやき

おかーさんの悩み ~お弁当編~

最近余裕が出てきたのか、幼稚園で他の子のお弁当を見てリクエストしてくることがある。
「カツを入れて」
「○○ちゃんには焼きそば入ってた。焼きそば入れて」
などなど。

そのリクエストに応えて、先日焼きそばを入れたのだが、正しい焼きそば弁当がどういうものなのかかなり悩みました。(時間の無駄ですな・・・)

文字通り焼きそば弁当とするのなら、お弁当全体に焼きそばを入れ、その上とか端っこに箸休め的なおかずをちょこっと入れるのが本当だろう。紅ショウガとかを乗せたり。
しかし幼稚園児のお弁当としてそれは正しいのだろうか。
同じ大きさのお弁当箱だとしたら満腹感が得られるかどうか。
お弁当一面焼きそばだったのを幼稚園の先生に見られたとき
「王子くんのおかーさん、寝坊したのかしら・・・」
と思われないかどうか。

それならばおかずとしての扱いで焼きそばを入れるとしよう。
しかし焼きそばとパンならまだしも、焼きそばとご飯の組み合わせはどうなんだろう。
私は関西人なのでお好み焼きとご飯、もしくは焼きそばとご飯というのは全く抵抗ないんだけどここ関東でそれが通用するのかどうか。

100歩譲って焼きそばとご飯の組み合わせとしよう。(誰に譲るのかは分からないが)
おかずとして扱うなら、もう1品くらいは入れたほうがいいだろう。
焼きそばと合うおかずっていったい何なのよ。
お好み焼きか?
そんなソース&ソースはどう考えてもくどいだろう。

この便利な世の中、たいていのことはインターネットで解決できる。
そう思ってヤフーで『焼きそば弁当』と検索してみたけど、私の悩みに答えてくれるようなものはなかった。
(そんなしょうもない悩み持ってる人がいないということだろうか)


結局おにぎり、焼きそば、きゅうりの酢の物という自分でも正解かどうかは分からない献立のお弁当を持たせた。

何が正解なのか分かる人は教えていただきたい。
ちなみにこんな母の悩みを知るはずもなく、ふつーに全部食べてきてくれました。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-06-05 23:57 | つぶやき

我が家にロボットがやってきた

人間の欲というのは尽きることがない。

大昔、神から『知恵の実』を食べてはいけないと言われたのに誘惑に勝てず食べてしまったアダムは、楽園を追放されたという。

ドラえもんに出てきた空想の世界が現実になろうとしている。
たくさんの家電の出現で主婦の仕事は以前に比べてかなり楽になってきたのだろう。

それなのに、それなのに私はどこに行き着こうとしているのだろう・・・。

母の日にこんなものを買ってしまいました。。。

a0079354_22325243.jpg










自動お掃除ロボット。
ルンバ君です。

ちょっと前まで全然興味がなかったのだが、仕事が増えたり王子様が家にいる時間が増えて時間がますますなくなってきた。
ご飯を作らないわけには行かないのでどうしても掃除にしわ寄せがきて、視界の端にホコリがふわ~~なんてことがしばしば。
テレビを見ているときに掃除機をかけたりすると
「うるさい」
などと文句をおっしゃるジコチューな王子様。
「ホコリで死ぬことはない」と開き直ってしまえばいいんだけど、そこまでの覚悟もなく。
いつもいつも「掃除しないと」と思うことがストレスになっていった。

それでついに買っちまいました。

まだ留守宅を任せることは勇気がなくてしていないのだが、夕飯の準備と並行してお掃除ができるなんて・・・!すばらしいロボット君です。
腕前も上々。

ちなみに、「明日はロボットが来る」と楽しみにしていた王子様。
「ピポパ!ピポパ!!」と電子音を発しながら動き回るルンバにちょっと本気でビビッている。
わーとかキャーとか言いながら逃げ回ってます。

「ルンバはおもちゃとかを片付けないでそのままにしておくと全部吸い込んじゃうんだって。」
と真面目な顔で王子様に言うと、ハッとした表情になっていそいそとおもちゃを片付け始めた。

お~も~し~ろ~い~~
そして つ~か~え~る~~
私の毎日の叱責はなんだったんだろう。

慣れてきてちょっかいを出され、壊されないことを祈る。。。


誘惑に負けて罰を受けたアダムのように、私も何か罰を受けるのでしょうか。。。

それはそうと、掃除機だけじゃなくてお片付けもやってくれるロボットが売り出されないかなあ・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2009-05-13 22:56 | つぶやき

息切れ気味・・・

しばらく実家に帰っていました。

私の仕事とか、王子様の保育園行事とかの関係で滞在日数はわずか6日。最短記録だ。
連れて帰る苦労を考えると今回の帰省はかなり迷ったのだが、王子様春休み→一日中家にいる→ふぅちゃんと王子様の二人を一日中面倒見ないといけない・・・という試練を一人で引き受ける自信がなかった。

実家に帰っても全くゆっくりすることはできず、花鳥園にいったり散髪に行ったり遊園地に行ったり。途中から久しぶりに会ういとこ一家も合流して賑やかな実家でした。1歳年上のいとこのあとをずっとついて回っていた王子様。

散髪と言えば、2歳の時は嫌がって一人で座ることもできず、もちろん最後の洗髪は省略だったのに、今回は一人で椅子に座り、鏡越しに時々こちらを見てはいたが美容師さんと世間話(?)までする余裕ぶり。

実家から帰ってきて2日しか経っていないが、すでに息切れ気味の私。
だいたい子供のいるお昼ご飯とゆーのがとってもとっても面倒なの。。。
お昼御飯のための下ごしらえを子供たちが寝てからしてたりして、「下ごしらえに始まり下ごしらえに終わる」と言っても過言ではない。巨匠を夢見る見習いコックみたいになってます。
自分の手際の悪さを改めて思い知る。
みなさんどうしてるんでしょう。
「適当に済ます」の適当とは?どこまで適当なんでしょう??

はー早く幼稚園が始まってほしい。
といってもGWまではお昼で帰宅とか。
根性のない私、そろそろ見習いコックを辞めて転職しようかな。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-04-03 23:10 | つぶやき

我が家の男たち

我が家には極端な男たちが二人いる。

一人は食事に関して全く無頓着な男。
注文が少ないのはいいんだけど、先日私が「毎日献立を考えるのが大変」
と言ったら
「3個くらいのメニューを繰り返して作ればいいんじゃない」
と言ってくれました。
本人は大変というから言ってやった、というが、その言葉に私は唖然。言ってやったという態度にもおかーさんはブチ切れました。
たとえ面倒でも大変でも、「おいしい」という顔を見ればまた作ろうという気持ちになる。
楽しみにしてくれればうれしいんだけど。。。
だいたいこの男は一生懸命作ったおかずを差し置き、まず一口目に買ったキムチや納豆を食べて「おいしい」と言っちゃうような男だ。


もう一人は注文が多すぎる男。
最近は語彙が増えてますます色々言ってくるようになった。
この男、先日の昼「うな丼マンが食べたい!」と言い出したので、冷凍庫に大事にしまっておいたいざというときのためのウナギを出してきて出したのに、食べる時になって「牛丼マンがよかった・・・」などとおっしゃる。
大事なウナギを、時間がない時に出せるように置いてあったのにそれをあなた・・・!
わざわざ実家の近くのお店からお取り寄せしてるのに!
おいしいのに~~!高いのに~~~!!
もちろんおかーさんはブチ切れました。
そして男が残したうな丼マンをもったいないから食べました。
お腹周りの贅肉はお前のせいじゃ!!


どっちもどっちですが、やっぱり「おいしいね!」「おいしそ~~!!」と言われるとすべて報われます。
でも、前日の残りを出したとき
「これ、昨日の?昨日のだよね?昨日の??」
と何度も何度も言うのはやめてくださいね。。。
悪意がないから余計に突き刺さります。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-02-24 22:28 | つぶやき

kumako家、今年の運勢

今年は早速チェックしました。

お年玉付き年賀状。

私も夫も仕事をしているのでそこそこあるんだけど、二人ともゼロ。
切手シートもゼロ。液晶テレビもゼロ。マッサージチェアもゼロ。Wiiもゼロ。有名ブランド食材もゼロ。デジカメも・・・ってもういいって?
要するに下二桁さえも当たらなかったというわけ。
郵政民営化されて当たりにくくなったんだろうか?

この枚数からして、確率的にどう考えてもおかしいと思うんですけど。。。
なんだか毎年そう思ってるような気もする。

ふぅちゃんパワーもすでに効力を失ったか。

これは我が家の今年の運?それともここで運を使い果たさなくてよかったと思うべき?

この不況のご時勢に屋根のある家に住んで飢えることもなく、かわいい子供たちがいて少々神経質ではあるけど夫もいて、みんな健康というだけで本当に運がいい、最近本心からそう思うようになりました。

これで一日の終わりにお酒が飲めたら言うことないんですけどね。。。

ふぅちゃん、いつ頃卒乳する予定なの??
[PR]
by kumako-93 | 2009-01-26 23:28 | つぶやき

お風呂についてのアレコレ

我が家のお風呂は標準的な日本の家庭にあるようなタイプのもので、浴槽と洗い場と洗い場にあるシャワーがついている。
学生時代トルコに行ったのだが、安ホテルに泊まったため浴槽がなかったり、あっても栓がなかったり(この時点で浴槽の役割をなしていない)、真冬にもかかわらず二人目は充分なお湯も出ず、「まったく、外人たちはどんなお風呂ライフを送ってるんだ!!」と怒りにも似た感情を持ったことを記憶している。
私はというと、夫が「ちゃんと洗ってるの?」とおよそ30ウン才の女性にふさわしくない疑惑を持たれるくらい入浴時間は短いのだが、一応それなりにお風呂に対するこだわりはある。

それなりにっていうかただ1つなんだけど。

それは、たとえ短時間でもお湯につかるということ。

本当は熱めのお湯が好きだったのだが、年とともに皮脂が少なくなってきたため最近はぬるめにしている。

先日お泊りに行ったとき、そこのホテルにはシャワーブースが設置してあった。
その中に普通に手で持つシャワーと天井の近くに直についているシャワーがあった。この直についているタイプのものって外国でよく見るが、これって本当に使いやすいのだろうか?
どんなに性能がいい給湯器でも、最初の数秒は冷たい水が出てきますよね?
シャワーの蛇口を間違えて予期せぬ位置からジャーっと冷たい水が出てきて思わず「きゃっっ!!」と叫んでしまったことが何度かある。あれは本当に心臓が止まりそうになる。この冷たい水を外国の方たちはどう対応しているのか。壁際にくっついて避けるのだろうか、それとも受け入れてらっしゃる・・・?
私にはとっても謎です。

あと、どうでもいいことですが、立ったままでシャワーっていうのもなんとなくできない私。
『キャッツアイ』ででてきそうな(あくまでイメージ)、くもりガラス越しに「フン、フン」と鼻歌を歌いながらシャワーを浴びるセクシーな立ち姿というやつが我が家にはありません。
(立つ座る以前の問題ですが。)


今お庭のリフォームをしていて、先日ゆずの木を植えました。
とても使い切れない数のゆずが収穫でき、お風呂に入れてみました。
その翌日、王子様が一言。
「ゆず、おいしくない~」

どうやらお風呂に浮かべたのをちょっとかじってみたようです。

大人の味はまだ分からなかったようで。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-01-21 00:01 | つぶやき

日ペンのみこちゃん

少し前、年末のこと。

自営業を営んでいる夫の実家には、年末になるとお歳暮がたくさん届くようになる。
この時期、おそらく1年で一番宅急便の数が多くなるんだろう。
バイトらしき人が宅急便を届けることも度々だ。
夫の実家とうちの家は同じ敷地内で、もちろん苗字も同じなので、よく知らない人が時々間違って荷物を持ってくることがある。

一度だけならともかく、同じ人が二回も間違えて届けてきたときには「嫌がらせか?」と思ってしまった。それもふぅちゃんや王子様の世話でてんてこ舞いしているときに・・・!

義母の名前は「美子(よしこ)」というのだけど、いつも間違えて持ってくるバイトの人は毎回
「あの~、みこさんのお宅はこちらでいいですか?」
と家だけでなく読み方も間違えていた。
心の中で
「日ペンかっっ!!」
と毎回突っ込んでおりました。。。(古すぎる?)
しかも70のばーさん(オフレコで・・・)つかまえて『みこちゃん』はないだろ~~。

3回目間違えてきたら指摘しようとちょっと楽しみにしていたが、それきり来なくなった。

バイトさんが家を覚えたのか、お歳暮の季節が終わったのか、どっちなんでしょうか。。。
[PR]
by kumako-93 | 2009-01-05 23:33 | つぶやき


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧