kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93

<   2006年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ただいま浮上中

少しずつ耳が良くなってきました。

耳鼻科の先生には「なるべく安静にしてください!」
と言われたが、大晦日に幼子がいて安静にできる主婦が日本にどのくらいいるのだろうか。

元来自分のことをストレスで病気になるタイプだとは思っていなかったが、昨日実家から両親が来て『準パラ』に入った頃からに耳のボーという音がかなり小さくなって驚いた。
やはり心因性だったのだろうか。

というわけで調子に乗って安静にもせず、朝から窓ガラスを磨いてみたりホームセンターに買い物に行ったりおせちを作ったり。
(正確に言うとほとんど母が作ってくれたものを私が盛り付けたり手伝ったりという感じだったが)
こういうのができました。
今年はちょっと手抜きです。
a0079354_074944.jpg














そうこうしていて忙しく、結局紅白もスケートも座って見ることはなくこの時間。
なぜ忙しかったのか。
それは・・・・
AEGの今度は食器洗い乾燥機が壊れてしまったのだ!!
この年末に!!
夜だったがとりあえずサービスセンターに電話してみる。
当然留守電で「12月29日から1月4日までお休みさせていただきます。どうか御理解ください」とのコメント。
訪問客やおせちの片づけでお皿やらお鍋やらが山のようにあって、これは夜だけで2回は回さないとな、、、と思っていたのに、動かない。
御理解全然できません!!
まだ年数は経っていないが、やっぱり日本製に買い換えようかと夫と話している。
でもうちはビルトインのタイプなのでメーカーが違ったりするとサイズはどうなるんだろう?
あまり不恰好になるのも嫌だなあ。

この1年、こんな感じでバタバタ過ぎました。
思えば今年の始まりからずっとイライラして夫と大喧嘩したり、心の余裕が少ない1年だった。
来年はもっと自分に余裕を作りたい。
そして『動』の年にしたい。
何か始めたいと思っています。

それでは皆様も良いお年をお迎えください。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-31 23:30 | ご飯

まだ潜っています

引き続き深海からお送りします。

耳鼻科に行ってきました。
いわゆる『突発性難聴』とのこと。
特に低音の障害が強いらしい。
ステロイドの点滴とものすごく甘苦い液体の利尿剤などを出される。
ホントにすごいんです。
喉にしみるくらい濃厚で甘苦い。


『耳が聞こえない』というのはもっと静かで穏やかな世界かと思っていたが、そうでもないらしい。(私の場合は聞こえにくい、という軽い症状のものですが)
頭の半分くらいに「ぼー」とか「じー」というような音が常にあって、かえってうるさいくらいだ。
普通の小さい音なんかはよく聞こえないので不安も大きい。

点滴をしていると隣で
「聞こえなくなってから10日もたってるので、治りにくいと思います。」
と言われている患者さんがいてびっくり。
症状が不快なのと、正月休みになってこれ以上悪くなったら困るということ、幸い義妹が家にいて息子をみてもらえたので受診したが、正月がなかったらもっと行くのが遅くなっていただろう。
多分10日くらいは「明日になったら良くなってるかも・・・」と放置していたに違いない。
いやー、お正月という制度があって本当によかった。

原因はまだはっきりしないことも多いらしいが、ウィルス性や内耳の血行障害、またはストレス性などが言われているようだ。
ストレスかどうかは分からないが、うちなんて夫もうるさいくらい協力的なのに、どうして子育てという誰もがやっていることが体調を崩すほどにストレスになるんだろう。
悔しくて仕方がない。
高校のとき、いくら丁寧に物理を説明してもらっても全く分からなかった、そのときの気持ちと似ている。
こんなへぼい母にあたった王子様が気の毒だ。
「なるべくストレスがないように、ゆっくり安静に過ごしてください。」
と言われた。
先生、そのことをうちにきてうちの王子様に分かるまでよーく言い聞かせてくださいな。
おそらく3年くらいかかるでしょう・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-29 15:52 | つぶやき

深海気分

2~3日前から日常にいながらにしてダイビング気分を味わっている。

というのも、何が原因か分からないが左の耳がずーっとボワーとして深海にもぐっているかのようだからだ。
息子の叫び声や夫のどんどん廊下を歩く音が耳にひびく。
外から見ても分からないが、非常に不快だ。
何度もあくびしてみたりするが全然ダメ。

明日耳鼻科に行ってみよう。
自分の病院なんて久しぶりだ。
なんだか緊張するなあ・・・。

そういえば妊娠の最後に耳がこんな風になって、その翌日くらいから耳鳴りが始まった。
脈に一致してザーザーと大音量で鳴る。
寝ているとき以外はずっと耳元で大音量で鳴り響いていて本当にまいった。
妊娠のマイナートラブルかしら、と思い生まれるまでの辛抱と我慢していたが、結局産後2ヶ月まで続いた。
寝不足やら不慣れな育児に加えてあの耳鳴で、本当にしんどかったなあ。
あれ、なんだったんでしょう?
そういえば友人もつわりはなかったけどずっと耳が詰まってて不快だったと言ってた。
妊娠ってなんでもありですね。

まあ、こんなかわいい子が出てきたんだからよしとしよう。

a0079354_230564.jpg


















a0079354_2302039.jpg



















最近動きが激しすぎてピントが合いません。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-28 23:09 | 育児

脳トレ王子

ここんとこ息子は『質問攻め』がマイブームらしい。
例えばご飯を食べているとき、食器に書いてあるアンパンマンのキャラクターを一つ一つ指差し始める。
主に「あー!」しか言えないうちの王子様だが、彼なりに「あー!」の使い分けをする。
ここでは強い詰問調の「あー!!」。
指差しているキャラクター一つ一つを「アンパンマン、食パンマン、どきんちゃん・・・」と正確に答えていく。
これがけっこう頭の体操で、ぼやぼやしていると名前が出てこなかったりする。
そういう時は「ハイ!ぼやっとしないで!!早く答えること!!」という意味の「あー!」。
時々間違えたりもする。
すかさず「違うでしょっ!ちゃんと正しく答えて!!」の「あー!」。
ていうか、知ってるなら聞くなよな・・・。

少しずつではあるが、大掃除らしきことをしていたりする。
といっても王子様が寝ている間とか夫にみてもらっている間とかのチョコチョコした合間の時間なので、大掃除というか中掃除というか小掃除に毛が生えた程度とでも言うべきか・・・。
王子様用品を置いてある部屋の整理をした。
片付けなきゃ、片付けなきゃと思いつつ放置していたものが数々。
入らなくなった服や新生児用のおむつまで出てくる。
服はもったいないものだけ取っておいて、あとは雑巾用に回すことにした。
なぜか抱っこ紐やおんぶひもの類が5個も出てきた。
抱っこ大好きで苦労した時期に、道具が良ければ楽になるんじゃないかとわらをもすがる思いで購入したものだ。
これはちともったいないので納戸の奥へ。
でもきっと、今回使わなかったということは次も使わないんだろう。
おむつは料理で使った油を吸い取るように回すことにした。
ハイアンドローも2階の納戸にしまった。これは重宝した。

なぜか誰にもらったか分からないギフトのハンカチが見つかった。
今までなら箱のままとっておいた私だが、先日生まれ変わってこういうものはどんどん出していくことにしたので、これもえいっと箱から出す。
ハンカチのくせにやたらでかい。
しかも明らかに水を吸わなさそうなレースが端の部分のかなり多くの面積を占めている。
これはおそらく、飲み会か何かでミニスカートをはいて正座したときに膝にかける、あの見せたいのか見せたくないのかはっきりしろ!!という場面で使うやつだ。
私にはこのハンカチは必要ないだろうな、、、と思いつつ一応美しいハンカチなので捨てないことにした。
もしかして出かけたときに火事に遭遇して口や鼻をふさぐんならハンカチは大きい方がいいに違いないだろうし。
大体最近はハンカチじゃなくてもっぱらタオルハンカチを持ち歩いている。
誰かが「タオルハンカチを持つようになったら女としてお終い」と言っていた。
でもしわにもならないし水もよく吸う。
そんなことを言われてもこれは便利だ。やめられない。

病院で王子様が生まれた後なぜかしばらく帽子をかぶせてもらっていたのだが、その帽子を退院のとき記念にとくれた。
さすがにへその緒は記念だし、何かあったときのDNA鑑定のためにとってあるが、こういうものはどうしていいのか困る。
捨てるのもナンだし、かといって記念記念とあれもこれもとっていたらいくら広い家でもたちまちいっぱいになってしまう。
うちの母はそういうものを何の未練もなくばっさりと捨てる人だ。
私が学校で書いた絵とか書道とか、次の学年に上がる頃にはすでになくなっていた。
高校のセーラー服も卒業してすぐに捨てた。
そりゃあ、使い道はないけれども、そんなにすぐすぐ捨てるのもどうかと・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-27 22:01 | 育児

いいんです、音痴でも・・・

今日は隔週のリトミックの日。
このリトミック、とっても微妙なのだ。
まず時間。
12時過ぎから1時まで。
最近でこそやっと1時くらいからお昼寝になったので、どうにかもたせて連れて行くことができていたが、朝が早かったり、眠くなるのが早くなるともうダメ。
行く前に寝てしまうか会場で機嫌が悪くなるかのどちらかになってしまう。
息子は1歳5ヶ月になったところだが、このリトミックというのは何歳くらいを対象としているものなんだろう?
「おかあさんと向かい合わせになってお互いにドキドキを聞いてくださ~い!」
「ボールを持ってお出かけしましょ~。音楽が止まったらフープの中に入ってね~!」
私にも息子にも色々な要求がされるが、うちの王子様、言われたことができたことがない。
まだ歩かない時期はそれでもどうにか抱っこで楽しんでもいたが、最近歩き回るようになってからは私の近くにいることはない。
まず会場に着くととりあえず走り回る。
先生がお話を聞け、という時もチョコチョコ動き回っている。
ピアノを触る。
ステレオを触る。
下駄箱の靴を触る。
外に出ようとする。
私はそんな王子様を追っかけ追っかけ、追っかけている間に時間が終わってしまうという感じだ。
私としては1歳5ヶ月の子供が先生の言うとおりに動かず走り回るのは当たり前だと思っていて(しかしけっこう他の子はいい子でお母さんの膝の上に座っていたりする)、今までは適当に制し、適当に遊ばせていたのだが、今日はそういうわけにもいかず。
おそらく年末の大掃除か何かで、床にワックスが塗られたらしい。
走り回った息子は4回つるん!と転んで4回頭を打った。
他にも転んでいる子が何人かいた。
こんな年の子供に「走ったら頭を打つから気をつけて」ということが通じるわけもない。
ワックスを塗るなんて、どうかしてると思ってしまった。
(王子様中心に地球が回っていると思ってるバカな母親デス・・・)
眠くて機嫌も悪いし、転んで泣くしで大変なことになって途中で帰ってきてしまった。
帰りの車の中で寝てしまった王子様。
ごめんね。散々だったね。。。

大体、こんなに大変な思いをしてまで『絶対音感』を身に付けるメリットがあるのだろうか。
私と夫から生まれた子が音楽で食っていけるとは思えない。
親としてはちょっとカラオケで歌える持ち歌がいくつかあればいいかな、くらいにしか思っていない。
いや、多少下手でも人を笑わせられる芸の1つでも持っていればいいと思う。

払ってしまった月謝はもったいないが、やめるかな・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-26 13:42 | 育児

あわれな父親 ~一生懸命なのにね・・・~

昨日のクリスマスイブ、どうでしたか?

我が家は結局、ケーキは気合を入れてイチゴのケーキとシュトーレンの2種類作ったが、夕飯を作るときにはすでに力尽きていて、それでも「チキン、チキン・・・」とうわごとのようにつぶやきながらから揚げを作ったのだった。
あとは定番ポテトサラダ、トマトサラダ、イカ明太、もらい物のシャンパン。
自分でも何風か分からなかった。
それでも王子様はひどくご満悦で、「どうしたん?今日はなんかサービスいいやん。」とでも言っている様子。
生まれて初めてのから揚げを手づかみでパクパク。
ポテトサラダもパクパク。
トマトもパクパク。
ご飯もパクパク。
ついでにケーキもパクパク。
その後お風呂で「なに!?このお腹!!」とおとーさんに絶句されたのは言うまでもない。
a0079354_21114758.jpg










ちょっと待って!今切るから!!




a0079354_21122235.jpg



















a0079354_21124266.jpg















例のおとーさんが買ってきたアンパンマンのピカピカツリーは、こういう目に遭っていた。
さすが我が息子。
早速納戸の奥へしまってしまえ!!
そして来年はもっとセンスのいいのを買おうね。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-25 21:17 | 育児

白い粉違い

無事出来上がりました。
これ。

a0079354_1514333.jpg














スポンジもなんとか膨らみ、あとは宅配で頼んでおいたイチゴと生クリームでデコレーション。
仕上げに上から粉砂糖をぱらぱら。
できたー!!完璧。。。

と棚から出した粉砂糖の入れ物をまたしまおうと手に取った。
よく見てみると瓶の上に『かたくりこ』と書いてあるじゃあありませんか!!

そうです。やっちまいました。
粉砂糖と片栗粉を間違えてかけてしまった。
(写真は片栗粉です)
片栗粉なら大して味もないからいっか、と気が付かないふりをしようとした。
これを食べるのが夫だけなら絶対そのまま出したと思う。
でも「王子様、これ食べてなんか変な味と思わないかなあ」「そもそも片栗粉って生で食べて大丈夫なものなの?大豆の粉は火を通さないとお腹壊すって言ってたなあ・・・」と色々心配になってきて、仕方なく上に乗せたイチゴを全てとって洗い、クリームを薄くこそげ落として余ったクリームを塗りなおし(余ったやつ食べちゃわなくてよかった・・・)、きれいに粉を落としたイチゴをまた上に乗せ、改めて今度は味見をして確かめた粉砂糖を振りかけた。

今度こそ出来上がり。
冷蔵庫で眠らせています。
王子様、びっくりするだろうなあ。

しかしまだクリスマスのシステムを分かっていない王子様、
「なんか今日はサービスいいなあ・・・」
とくらいにしか思っていないに違いない。
夫がせっかく買ってきたピカピカ光るアンパンマンのクリスマスツリーも約2秒凝視しただけで後はまるっきり無視。
でもあのツリー、インテリア的に私にはどうしても許せない。
早くクリスマスが終わって納戸の奥深くに仕舞ってしまいたい・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-24 15:26 | お菓子

真似しぃですが

今ちょっとドキドキしてます。
クリスマスのためのスポンジケーキを焼いているから。
クイジナートの高速で5分、低速で5分。
うまく膨らむかしら・・・。

友人が紫芋フェアをやっていて、面白そうだったので私もやってみた。
卵と牛乳の入った甘いパンの生地に紫芋のあんを包む。
あんといっても息子がおやつに食べられるように芋をふかしてつぶしたものに少しだけはちみつを混ぜた甘くないあん。
ついでに半分の生地に前日に作って余っていたカレーも包んでみた。
a0079354_22182364.jpg













これが両方おいしかった。
息子ももちろんがっついて食べていた。

ただ、思ったのは「紫芋じゃなくてもよかったんじゃないか・・・」ということ。
だって色がどぎつい紫。
ビジュアルとしては普通の黄色い方がおいしそうだ。

今焼けました!
とりあえず膨らんだみたい。
まあ、ダメでも明日またやりなおせばいいし。
うまくデコレートできたらまた写真を載せます。
載せなかったら何も言わずに察してください。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-23 22:24 | お菓子

寝姿いろいろ

まりおママさんが寝相について書いておられたので私も。

息子は寝相が悪い。
顔や性格は全く私に似ていないと思うが、寝相の悪さだけは私ゆずりかも。
朝起きて180度回転していた、なんていうのはざら。
小学校の修学旅行で私が寝ていたのとかなり離れた位置にあったたんすに頭をぶつけて夜中に目覚めた。
あるときなんかは夜中にベッドの上で正座していて、
夫が「だいじょうぶ?どうしたの?」と問うと
「眠い・・・」と答えたらしい。
私の記憶にはないのだが。
その夫にも頻繁にパンチで襲撃しているようだ。
その衝撃の大きさでこっちの目が覚めてしまうときもある。

さて息子。
普段敷布団を2枚敷いて、その上で一人で寝ているのだが、その布団からもはみ出す。
布団は絶対にはいでしまう。

a0079354_21221976.jpg











生まれてしばらくはこの『おっさん寝』だった。
巨人の試合を見ながら枝豆をつまみにビールを飲んでいたら寝てしまったおっさん、という感じだ。
このときも「うちの子ってサイコーにかわいい。」と目がハートになっていた私たちだが、今見てみるとかわいいというよりちょっと不細工の部類に入る気もする。いや、気のせいか。

a0079354_21245055.jpg











これが『バンザイ寝』。
これ、日本人が見ると「のびのびして気持ちよさそうに寝てるなあ。」と思えるが、異国では違うらしい。
風習って面白いですね。

a0079354_21263244.jpg












この頃から寝相が悪くなってきた。
布団をかけてもはぐ、かけてもはぐの繰り返し。

a0079354_21273538.jpg













コレは最近の基本。
こんな体勢でよく眠れないんじゃないか、と善意のつもりで足を伸ばしてやるが、すぐ元に戻ってしまう。
でもよく考えると、私も朝寝てて無理やり起こされ、「もうちょっと寝ていたい・・・」というときなんかはこの姿勢で丸まってるかも。

でも、どういう格好で寝ていても「フフフ・・・」と目がにんまりしてしまうんですよね。
かわいくて。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-22 21:33 | 育児

我慢の子

昨日は更新もできずに、コレを作っていたのでございます。

a0079354_15314759.jpg













我が家のクリスマスの定番、シュトーレン。
私はスポンジケーキよりもくるみやタルト系のケーキの方が好きなので、この素朴な味が大好き。
(夫はチョコレートクリームのスポンジケーキが好きらしいが、いつも却下される。)
焼いてから5日~7日くらい寝かせるほうがおいしいというが、そんなに我慢できるわけがない。

今回はいつも夕飯のおかずを分けてくださるご近所のおうちにも、リトミックで一緒のお友達のおうちにも、夫の実家にも、、、とおすそ分けするところがいくつかあったので、いつもの倍量で作った。4本分。
子供たちにはナッツが入っていないほうがいいかと思い、そのうち半分はくるみなしにする。
予想よりかなり多い量になってしまい、ボールの中で生地をコントロールするのに苦労しました。
なぜか例年より膨らんでしまい形は不恰好だが、とりあえず粉砂糖で全てを隠す。

ケーキをまるごと人にプレゼントするのってちょっと心配。
中までしっかり焼けているかとか、味は大丈夫かとか。
その前にあげる分まで食べちゃわないように我慢できるか、それが一番心配です。
[PR]
by kumako-93 | 2006-12-21 15:34 | お菓子


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧