kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93

<   2007年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

王子様、鉄道を見に行く

天気もよく、王子様の風邪も治ったので『鉄道文化村』というところに行ってみた。

この頃王子様、ちょっとだけプラレールなんかを買ってもらって、少し電車や汽車に興味が出てきた様子。汽車の写真が出てくる本を指差して「あーあー」言っている。
トーマスもテレビは見たことないが一応知っているらしい。

鉄道文化村には古いSLや寝台特急などが屋外に展示してあり、実際に中に入れるところもある。
子供向けにミニSLやよくデパートなんかにおいてあるお金を入れると動くトーマスやアンパンマンなどの遊具もある。

施設に入るなり、あっちも行かなきゃ、こっちも行かなきゃと挙動不審に走り回る王子様。
とりあえずお金を入れて色々乗ってみたが、案の定動き出すとすぐに降りたがる。
まだ見てる方が面白いようだ。

a0079354_17144554.jpg













a0079354_17145881.jpg












予想以上に喜んだので連れて行った甲斐があった。
こういう場所は今までは盛り上げようと親がテンションを最大に上げて親のほうが疲れてしまうことが多かったので。
季節も今くらいが一番いいんだろう。

いろんなことに興味を持ってくれるのはうれしいことだが、鉄道村にチラホラいたいわゆる『おたく』のようにはちょっとなって欲しくないと思ったおかーさんでした。。。
(私達が展示している寝台列車を見ていると、何も聞いていないのに紙袋を持ったお一人様のおじさんが近づいてきて、「これは~~」と早口でウンチクを語りだしたのでした。きっと彼らは私が王子様に「ホラ、汽車ぽっぽよ」となんでもかんでも汽車ぽっぽと教えているのを納得いかずに聞いていたことでしょう・・・。だってそれ以外の名前知らないんですもん。)
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-30 17:23 | 育児

今年こそ

可能な限り蚊を減らせ。

それが今私に課せられたミッションだ。

木や草がうちのまわりには多いので、毎年夏になると蚊がすごい。
ほんの数分外に出るだけでいくつか刺されてしまう。
私はまだましだが、夫は立っているだけでわらわら蚊が寄ってくる。

去年は王子様をなるべくささっと抱っこして車に乗せたり、外から帰ってきてもさささっと家の中に入ることで乗り切った。
しかし今の王子様、とてもそのような技が通用するとは思えない。

とりあえず車に自分でよじ登る。
降りるときもひとしきりダッシュボードを開けたりウィンカーをいじったり。
外に出てからも自分で鍵を開けると言いまたしばらく足止め。
これ、蚊の季節だったらいくつ刺されるんだ!?と思ってしまう。
抱っこでさささーも暴れん坊の王子様にはなかなか難しい。

というわけで、蚊を少なくする作戦にした。
といっても家の周りで蚊取り線香を焚くのは危ないし、防虫剤も有害なので使えない。
なるべくじめじめした水を減らし、蚊が生まれにくい環境にするしかない。

そこで庭の草むしりと掃除。
今の時期、常緑の木の葉っぱが落ちて庭はえらいことになっていた。
熊手、ほうき、鍬を使って草と枯葉を集めた。
鍬って本当に便利ですね。
手で引っこ抜けない小さい雑草がよくとれる。
暑いし腰は痛いが、『イヤがる1歳児』の相手をしているよりはマシ。
「私は人間サマ、虫なんて怖いない~、虫より私がつよいよ~」
とつぶやきながら作業をする。さすがに蛙が出てきたときには
「ひぇ~~」と情けない声が出てしまったが、ちょっとした小さな虫は見なかったふりができるようになった。かなりの進歩だ。

とりあえず庭の3分の1くらいを午前中に終わらせた。
ここでゴミ袋にして7袋くらい。

今日はビールが旨そうだ・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-29 14:05 | つぶやき

『イヤがる星人』

昨日から再び多くなった咳。
様子を見ていたが、やっぱり今日になって悪化した。
まったく、子供の病気っていうのは様子を見ていてよくなることはない。

熱はないし機嫌もそれほど悪くないのが幸いだ。
ただ、家で何をさせるか、それが問題。

最近の王子様、『イヤイヤ星人』になってきた。
正確には、イヤという言葉は言えないので、『イヤがる星人』とでも言おうか。
おむつを換えるのもイヤ、着替えをするのもイヤ、お薬を飲むのもイヤ、家に入るのもイヤ、車を降りるのもイヤ・・・。
おやつを食べることとDVDを見ることだけは決してイヤと言わないのがまた憎らしい。

DVDもおとなしく見てくれればいいが、自分でケースから出し、自分でプレーヤーに入れたがる。よだれとおやつにまみれたべたべたの手で触り、プレーヤーのopen/closeのボタンを何度も何度も押しまくる。プレーヤーにしみてれば
「え?開けますのん?閉めますのん?はっきりしてくださいよ~。」
と言いたくなるだろう。開いたり閉まったり、このまま行くと絶対そのうち壊れてしまうというような扱いをする。
私は心の中で「壊れるなら壊れてしまえ!そしたらこの呪縛から逃れられるかも・・・」なんて思ったりもする。

あまりにイヤイヤが激しいと私もそのうちキーっと怒ってしまう。
怒るときは瞬間で、自分を止められない。
怒ってしまった後で自己嫌悪。
明日は優しいおかーさんでいたい、そう祈りながら眠りに入る。

それでもまた翌日も怒ってしまうんですけどね。。。

魔の2歳児というが、その前にこれじゃあどうなるんだろう。
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-27 19:41 | 育児

朝っぱらから

今日は寝不足。

最近王子様は早朝にお目覚めになる。
それもかなり早く、4時とか5時とか。
最近かなりの頻度で「おかーさんじゃないとダメ!」となることが多く、特に朝目覚めたときは絶対おかーさん抱っこじゃないと許してくれない。
私が疲れて夫にバトンタッチするとおとーさん抱っこから逃れようとうなぎの如くうねうねと泣きながら暴れだす。
今日も5時前にギャーと起き出し、仕方なく抱っこする。
抱っこだけでは満足せず、
「歩いて!1階に行って!!」
と指で指図。
背くと『大泣きの刑』が待っているのでこれまた仕方なくその通りにする。
要求どおりやってやるとじーっとおとなしくしている。
そのうち目を閉じたりなんかするので、そーっとソファの縁に座ってみるとパッチリ目を開けて
「ギャー!(何してるの!立ってゆらゆらして!!)」
とお怒りになる。
かなり長い間ゆらゆらして、もう大丈夫かな、と思い下に降ろそうとするとやっぱりパッチリ目を開けてお怒りになる。
5時からずっと抱っこだ。

保育園に行くようになって何か心境の変化があったのだろうか。
そう思って今日は早めにお迎えに行ってみた。

朝はやっぱり毎日号泣。先生によると時々泣くが、だんだん慣れてきたとのこと。
ご飯はけっこう食べているらしい。
おやつは好きなものが出たらおかわりしているらしい。
私が迎えに行くと、先生にニコニコ顔で「バイバイ」とやっている。

早く登園が楽しくなるといいなあ。
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-26 13:43 | 育児

ままごとキッチン

ついに完成!!
a0079354_1115828.jpg
















最近おままごとが好きで、木の野菜をせっせと切っていた王子様。
ままごとキッチンがあったら遊ぶかな~と思ってネットで見てみたのだが、とにかく高い。
子供のおもちゃとしてどうかというくらい高い。
しかも飽きっぽい王子様のこと、そんな高いものを買ってもすぐに見向きもしなくなるかもしれない。
それならばと思い、自分で作ってみた。
昔から私は、こつこつ努力するのが苦手で、練習なんかをせずにいきなり大物からとりかかる性格だ。
既製品を参考にして設計し、ホームセンターで木を買ってきた。
三次元的に物事を考えるのがすごく苦手な私にとっては、この設計というのが一番難しかったかもしれない。
ホームセンターで直線のカットはやってもらい、曲線は同じくホームセンターの無料貸し出しのジグソーを使わせてもらった。
このジグソーというもの、初めて使ったのだがかなり面白かった。
たまたまそこにいた木工教室の先生に
「初めてにしてはうまいうまい!」
と言われ、調子に乗る私。
蛇口や五徳のパーツはネットで売っていたのでそれを購入してボンドで付けた。
王子様が寝ている間や夫がいるときに少しずつ少しずつ進めたので、製作日数約1ヶ月。
細かい失敗は山ほどあって、本当はシンク下に蝶番でドアをつけようと思っていたのだが、どういうわけかサイズが合わず断念。これからつっぱり棒でカーテンでもつけようと思っている。

これを作るために電動ドライバーを買った。
(父に「これが一個あったら何にでも使えてものすごい便利やで。」と言われてつい買ってしまったが、よく考えてみると何に使えるというんだ・・・)
木材もサイズを間違えて買いなおしたりしたので、結局けっこうな散財だったりするかも・・・。
いいんです、趣味ですから。

たくさん遊んでくれるといいんですけどね。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-25 11:32 | 手作り

お菓子あれこれ

私はレシピ本を買うのが好きだ。
ほとんど趣味となっている。

最近のレシピ本は写真の撮り方がうまくて、すごくおいしそうに見える。
店頭で手に取り、「なんかいい感じ~」と思うと買わずにはいられない。
でもよく考えてみると、買った本のレシピのうち実際作ってみるのは1割かそこらだ。
おいしそうでも作り方がけっこう面倒くさいとか、わざわざ食材を買ってそろえるほどもそそられないとか、作らないのは大体そういう理由だ。

ところが今回けっこう使えそうなレシピ本に出会った。
シンプルですが味わいのあるお菓子焼いています
という本。お菓子の本を読んでいて「これおいしそう!」と思っても、バターと砂糖の量をみてやめてしまうのは私だけだろうか。
この本にあるレシピは、割と「作ってみよう」と思える量。
しかも比較的簡単なものが多いので、王子様が寝てからさっと作れるものだったりする。
写真も素敵。

このレシピ本から、『全粒粉のビスケット』を作った。
a0079354_233205.jpg











これは王子様もお気に入りのよう。
でもご飯のときにこれを持ってきて「ちょうだい!」と言われるのはちと困る。

『おやつイン』で作ったホットケーキ。
これも大好きだけど、ホットケーキよりも中に入っているレーズン目当てのようだ。
レーズンだけをほじくりだして食べている。
a0079354_23335171.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-24 23:35 | お菓子

続報

最近どういうわけか、間違い電話が立て続けに数件かかってきた。
おそらく同じ相手ではないし、同じ家にかけてきた感じでもないので偶然なのだろう。
私も間違えたことはあるし、別に間違い電話自体はそう気にもしていない。

問題は間違った後の対応。

相手はおそらく高校生とかそれくらいの若い子だと思うが、思い当たらない内容だったので
「すみません、どちらにおかけでしょうか。」
と聞き返すと、短く「あっ!」とか何も言わずにブチっと切ってしまう。
数件かかってきたが、謝られたことがない。

謝られずに切られる間違い電話はすごく後味が悪い。
しかも王子様を寝かしつけた直後とか、夜けっこう遅い時間とかだとなおさらだ。

「すみません、間違えました」くらい言ってくれ。


昨日の餃子。
モチモチを通り過ぎてグミキャンディーかと思った・・・。
弾力がありすぎて薄くのばせなかったのでボリュームもすごい。
炭水化物ダイエットをしている人にはNGだ。
強いて言えば、育ち盛りの部活でお腹をぺこぺこにすかせた男子高校生がいるのに、どういう計算違いかご飯がちょっと足りないかも、、、というようなご家庭にはピッタリかもしれない。
よーく咬まずにはいられないから、満腹中枢も満たされそうだ。
a0079354_2222450.jpg













たくさんあったので焼き餃子と蒸し餃子の二通りにしてみた。
変な取り合わせだが、最近の王子様のお気に入りを集めたらこういう夕飯になってしまった。
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-23 22:24 | ご飯

リベンジ、そして・・・

以前に手作りの餃子の皮を作って失敗した私。
メランジュール・ロボを購入したのでリベンジしたいとずっと思っていた。
ついに今日再度トライ。
中華料理のレシピ本を見て、強力粉と薄力粉を1:1で混ぜ、ぬるま湯を少しずつ入れ、ロボでこねる。生地をひとまとめにしてしばらく寝かせ、それを等分し、すりこ木(皮をのばす道具で適当なのがこれしかなかった!)でのばした。
生地は予想以上にべたべたで(この前からべたべたの生地が続いています・・・)、これでもかーというくらい打ち粉をする。多分粉の配分変わるくらい。
やっとの思いでのばした皮だが、一応皮と皮の間にも十分粉をはたいておいたのだが時間が経つとのばした皮どうしくっついてまた一塊になってしまいはがせない。
仕方なくまたそれをちょっとずつ取って今度は1枚ずつのばしながら具を入れて丸めた。
この丸めるのも生地がびよーんとのびるのできれいにたためず、とりあえず端に水をつけてきゅっきゅっと押し付けてくっつけたという感じだ。

あまりにひどい出来で写真にはとても出せない。

何が悪かったんだろう。。。
粉の割合?水の量?こねる時間???
この前中国のテレビが日本を取材して
「日本人は家で餃子が作れないので外で食べる習慣があります」
というレポートをしていたのを聞き、
「そんなことはない!みんなうちで作ってるやん!!」
と激昂したのだったが、すみません、あれ撤回。
やっぱり3000年だか4000年だかの歴史の違いでしょうか。

料理に失敗した後ほどむなしいことってないんじゃないか。
特にまわりを汚し、食器を多く使ったものほどむなしい。
粉だらけのキッチンとむくんだ足だけが残った。

とりあえず作ってはみたけど、あれ絶対明日には全部くっついて一塊になってるだろうな・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-22 23:13 | ご飯

保育園で

昨日は結局保育園でお昼寝はできなかったらしく、30分ほどうとうとしたくらいで終わったらしい。それでもかなりの進歩だ。
今日もまだ電話はかかってこないけどどうしているだろう。
物陰から覗き見たい気持ちでいっぱい。

先日の熱はけっこう高かったので気持ちのどこかに
「熱が下がったら急に『おかーさん、おはよう。』なんて話し出すんじゃないかしら・・・」
などという奇跡を信じる気持ちがあったが、やっぱりそんなことは起こらなかった。

でも、テレビ子供番組のダンスなんかを見ると真似をするようになった。
家にあるぬいぐるみのおむつを換えるふりをしたり歯の仕上げ磨きをするふりをしたり。

保育園でも他の子供を見てちょっと刺激されたのかもしれない。

この前のお花見のときの写真。
フィルムのカメラ(LOMO)なので、現像するのが遅くなってしまった。
a0079354_14252845.jpg















実家にて。(3月)
完全におっさん。
a0079354_14254646.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-20 14:26 | 育児

保育園で

昨日は結局保育園でお昼寝はできなかったらしく、30分ほどうとうとしたくらいで終わったらしい。それでもかなりの進歩だ。
今日もまだ電話はかかってこないけどどうしているだろう。
物陰から覗き見たい気持ちでいっぱい。

先日の熱はけっこう高かったので気持ちのどこかに
「熱が下がったら急に『おかーさん、おはよう。』なんて話し出すんじゃないかしら・・・」
などという奇跡を信じる気持ちがあったが、やっぱりそんなことは起こらなかった。

でも、テレビ子供番組のダンスなんかを見ると真似をするようになった。
家にあるぬいぐるみのおむつを換えるふりをしたり歯の仕上げ磨きをするふりをしたり。

保育園でも他の子供を見てちょっと刺激されたのかもしれない。

この前のお花見のときの写真。
フィルムのカメラ(LOMO)なので、現像するのが遅くなってしまった。
a0079354_14252845.jpg















実家にて。(3月)
完全におっさん。
a0079354_14254646.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2007-04-20 14:26 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧