kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93

<   2007年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

王子様、電車のリュックを背負う

先日購入した例のロックミシンを使って、早速王子様のリュックを作ってみました。
a0079354_236747.jpg













わたくし、昔から何事もコツコツやるというのが大の苦手。
こういうときも自分が初心者だということを忘れ、いきなり大物を作りたくなる。
そういえばこの前の『ままごとキッチン』を作ったときも、ジグソーをお借りしたホームセンターの木工の先生に
「いや、またいきなり大作を・・・」
と驚かれたのだった。
今回も簡単な巾着にふたが付いた程度のリュックにしておけばいいものを、どうせ作るなら・・・という気持ちがむくむくと膨らみ、自分でデザインしてなんとなく寸法を割り出し、作ってみた。
木工のときも思ったが、切ったり縫ったり釘を打ったりということはそれほど大変でも難しいことでもない。一番難しいのはいわゆる『設計図』。
3次元的に物事を考えるのが苦手なので、これにはいつも苦しめられる。

それでもままごとキッチンよりははるかにシンプルなものなので、構想から2~3日で作ることができた。
電車好きの王子様のためのリュック。
リュックなんて背負うの嫌がるかなと心配したが、反応はまあまあ。
実はこれで自分のおむつくらいは持ってもらおうとたくらんでいるおかーさん。
だって夏になって水筒だけでけっこうな荷物なんだもの。
a0079354_23152069.jpg
















a0079354_23153333.jpg



















今ミシンを2階の使っていない部屋に置いていて、そこでの作業が中心となっているのだが、この部屋が暑いのなんのって・・・。
じっと座っているだけでじわーっと汗が噴出す。
少し長くいると脱水症状なのかなんなのか、手なんか震えだしたりする。

でも楽しくて楽しくて、時間の過ぎるのを忘れるほどだ。

手作りというとリーズナブルに思われそうだが、決してそうではなく・・・。
まず初期投資がかなりのもの。
ミシンとか糸とか(ロックミシンの糸がかなり高い!)布以外にもその他もろもろ。
そうやって荷物が増えていくと整理する収納棚が欲しくなってくるし、作業をする机なんかも欲しい。
そしてクーラーも・・・。

そうやって考えると、買ったほうが見栄えいいしもコストも断然安い。
いいんです、趣味なんで。自己満足なんで。

ちなみに、私は色々作るたびに
「これなんぼで売れるかな」
と卑しいことをついつい考えてしまう。
(もちろん売れるような代物ではないんですけど、考えるだけは自由ですから)
時々お店で売っている安いかばんやポーチを見ると、
「これ作ってる人、1個いくらで作ってるんやろ」
とまたまたしょうもないことを考えてしまう。
材料費や作る手間を考えると、本当に割の合わない仕事じゃないかと思えて仕方ない。

次は子供の服を作る予定。
王子様は男の子で、それについては不満を持ったことはないけれど(あ、イヤ、スーパーとかで走り回られたりするとおとなしい女の子ならどんなにか楽なことだろう、と思ったりすることはありますが)、洋服を作るという点では絶対女の子の服のほうが楽しそうだ。

しばらくまたいろんな人にいろんな作品を配りまわるかもしれませんが、多分そのうち洋裁熱も冷めると思いますのでそれまで御辛抱を。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-30 23:34 | 育児

不幸な男の夕べ (一応フィクションと言っておきます)

今日も暑い一日だった。
男はいつものように低アルコールのビールテイスト飲料で喉を潤す。
下戸なわけではない。こういう日はホンモノのビールを飲みたいが、さして酒に強くない男は飲むと寝てしまうのだ。
かわいい一人息子が寝るまで起きて相手をしなくてはいけないし、寝てからも汗をふいたり布団を掛けたり仕事はいくらでもある。
本来はこういうことは母親の仕事だと思うが、男の妻は目の前でホンモノのビールを飲んでいる。ビールを飲んでも飲まなくても夜は起きない女だ。起きないどころか寝返りをしようとしてかわいい息子に膝蹴りを食らわしたりする。自分が起きて息子を守らなければ、という使命感にかられ、いつの日からか酒を飲まない生活になったのだ。

疲れて帰ってきたというのに、食卓の上には幼児食を適当にアレンジしたおかずが数品並んでいるだけだ。
「○○がいると(息子の名前)忙しくてご飯が作れなくてさぁー」
男の妻はいつも言い訳がましく言うが、保育園に預けるようになった今でもおかずの内容が大して変わらないのはなぜなんだろう。
しかしそんなことは口には出さない。そんな指摘をしようものなら、一瞬のうちにぷぅーとフグのように頬を膨らませ、悪くすると翌日から晩ご飯にありつけないかもしれないことを男は知っているからだ。ふくれてかわいいのは若いうちだけだ、男はそう思う。

大体いつからこんな態度がでかくのさばるようになってきたのか。若いときはもっとかわいかった。まったく時間の経過というのは残酷だ。男は心の中で思う。

「ねぇ」
めずらしくかわいい声で妻が話しかけた。
こんな声で話しかけられるのは、何か失敗をしでかしたときか、何か欲しいものがあるときだということも男は知っている。
「ロックミシンが欲しいんだけど・・・」
やっぱり買い物の相談だ。
妻は裁縫が趣味らしい。それも結婚してから知った。
子供ができてからは子供の服や保育園のグッズをあれこれ縫っているようだ。
ミシンは結婚するときに親が持たせたが、ロックミシンはなく、
「ロックがあればもっと色々作れるし、仕上がりが違うんだけどな~」
といつも言っている。しかし作るのは子供のものがほとんどだし、子供は仕上がりなんてきっと気にしていないに違いない。
「別にいいよ」
とりあえず答えてみるが、反対するとまたあれやこれやうるさく言ってきて挙句の果ては
「私はいつも育児で疲れてるのよ!こんなに私が一生懸命やってるのになんであなたは私を尊重してくれないの!?」
となぜかいつもそこに話が行き着くのだ。
それがめんどうで男は妻にたいていのものは買ってやるようにしている。少々お金はかかるが、心安らかに生活するためだ。
大体こうやって相談しているが、なぜか相談した翌日に欲しいと言っていたものが家に届けられたりする。おかしいではないか。

やはりロックミシンは2日後に家に来た。
ああやって相談していたが、すでに注文した後だったのだ。

それからは夕飯が終わると早々と耳かきで息子を寝かしつけ、いそいそと2階へ上がっていく。
あんなに蒸し暑いのにクーラーがない2階へよくもまあ行けるものだ。首には細長いアイスノンを巻きつけてムチ打ちのカラーのようになっている。太い足でホットパンツを着て、2階から降りてくると汗だくでますます100年の恋も冷めるというものだ。

「ねぇ、2階にクーラーが欲しいんだけど・・・」
そう猫なで声で言ってくる日もそう遠くないように男は思った。

つづく(次回は未定)
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-28 15:23 | つぶやき

2階発酵と風邪っ引きの王子様

a0079354_23592894.jpg













これがパンだということが分かってもらえたとして、ベーグルだとは分かってもらえるだろうか?
初・ベーグルです。
発酵時間が短いからってヘルシーだからって、鍋にいっぱいの湯を沸かすなんて、果てしなく面倒だわ・・・と今まで作ることがなかった。
ベーグルさんごめんなさい。
そんなに面倒じゃなかったし、1回発酵が少ないとやっぱりかなりの時間短縮ですね。
最近暑くて寝ることもできなくなった我が家の2階がこういうときに役立ちます。
濡れ布巾をかけて2階へ。
余裕で35度は越えてますから。。。

でも時間が経ってそろそろかと見に行ったときに、あまりに膨らんでなくて
「もしかしてイースト忘れたんかいな」
と思わず匂いをかいでしまった。

焼いている途中で予想外にふくらみ、こんなアンモナイトみたいなベーグルになってしまった。
どうしても成形のときに弾力のある生地をきれいに伸ばせなくて、こんな感じになったのだ。

でも見た目と反して焼きたてはやはりおいしく、王子様と半分こ。(正直言うと私が3分の2食べてしまいました)今回は『はるゆたか』で。やはり国産の小麦はどっしりと詰まった感じに仕上がった。
すでに夕飯は終わっていたが、王子様むしゃむしゃ食べていました。
昨夜から少し熱が出て今日は家でお休みしていたのだが、食欲だけはあるらしい。
こんな暑い日に、ドライブでさえも体力を消耗しそうで行けず、一日家の中にこもってテレビを見たりプラレールで遊んだり本を読んだり。
私が飽きてしまいました。

明日は元気になりますように。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-27 23:59 | 育児

散髪と性格

イロイロとやりにくいお年頃になってきた王子様だが、その中でも散髪はお互いに面倒くさい作業のひとつだ。

テレビ命の時期はテレビさえ見せておけば多少は
「なんかおかしいな~」
といぶかしがる感じではあったがなんとか切れていた。
ところが最近はごまかしが聞かなくなって、私たちがこそこそ
「そろそろ髪の毛切る?」
という話をしているとむこうの方でプラレールで遊んでいるのにハッとこっちを向き、イヤイヤと頭を振るようにまでなった。
もちろんテレビなんかではすんなり切らせてくれない。

3月に切ったきりで、次はまた8月に帰省するときに実家のキッズ美容室で切ればいいかと思い(面倒なことは他人に任せたくなる私)ギリギリまで我慢していたが、耳にかかった毛が痒いらしく頭に手をやってばかりいる。
仕方がないので昨夜切った。

ハサミを持つと
「何それ?」というようにこちらを見てくる。
「なんでもない、なんでもない」と言いながら頭をテレビのほうに向けさせてチョキン。
またハサミを上げるとこちらを見る。頭を向き直したり私が移動したりしながら少しずつ少しずつ切った。
とりあえず、と切ったわりにはとってもうまくいった。
動きまくってこれだもの、じっとしてたら私カリスマ美容師じゃない?とまたまた自画自賛する。

電動のバリカンでスポーツ刈りくらいにしてしまいたいのだが、バリカンは大きな音がしそうで小心者の王子様にはきっと受け入れられないと思う。


その昔、長い髪に憧れていた少女kumako。
伸ばしたいのに母親が訳の分からない理由でそれを許さない。
「髪伸ばしたら集中力がなくなる。」
「髪の毛をきゅっと縛ったら、性格がきつくなる。」
今考えたら意味不明で支離滅裂だが、少女にとって絶対だった母親の言いつけには従うしかなかった。

少女は大人になって、性格のきつい女になりました。

今頃母の言ったことが正しくなかったと証明できても仕方ないけど・・・。きっと言った本人は忘れてしまっているのだろう。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-26 23:55 | 育児

とある女子高生の会話

王子様はかわいいと思う。
私に全然似ていないところが悔しいが、冷静に見てもすっごくかわいい。

街中で連れていると、子供が好きそうな人からは
「かわいい~」
と言われることがよくある。
反対にかわいいと言われなかったり、レジのおばさんがにっこりしてくれなかったりすると
「ちょっと!うちの王子様をよく見てくれた??これをかわいいと思えないなんて、あんたの心はどんだけ砂漠化してるのよ!?」
と思ってしまうくらいだ。
(子供を産む前は急速に砂漠化が進んでいる張本人でしたけど)

今日もお店のレジで並んでいると後ろにいた女子高生二人が私に聞こえる声で話していた。
A子:「きゃ~、かわいい!!」
B子:「小さい子ってかわいいよね。」
私(心の中で):「そうだろう、そうだろう。かわいいでしょ。もっと褒めて~!」
A子:「こういう子を見てると自分も子供欲しくなるよね~」
私:「そうそう、生めよ増やせよ。そして年金制度が破綻しないようにしておくれ。」
B子:「でもさ、見てるのはかわいくても、その先がイヤなんだよね~」

そのとき王子様が何かが気に入らなかったらしく唐突にギャーと叫び声をあげる。
慣れている私にとってはたいしたことないようなことだったが、
A子:「ホラ!やっぱいらない~」
B子:「ウン、私も~」

王子様の一言で日本の少子化をますます進めてしまうことになってしまった・・・。


『その先』もけっこうかわいかったりするのよ・・・。
確かに腹の立つこととか逃げ出したいことも割と多いんだけど。。。

女子高生の意外に鋭い指摘に驚いたおかーさんでした。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-24 23:24 | 育児

日本一安い遊園地へ

今日は夫が休みだったので、おじーちゃんおばーちゃんも一緒に例の日本一安い遊園地に出かけた。
雨が降りそうだからか、夏休みに入った割には空いていた。
少々蒸し暑かったが、日差しがない分過ごしやすかった。

夏は水遊びもできるようで、片隅に小さいプールがいくつか置いてあった。
もっと暑くなったら裸で遊ぶようだ。
a0079354_15314857.jpg














小心者の王子様はここでもさっとプールに入ることはない。
恐る恐る水に触っていた。
靴が濡れたら気持ち悪いだろうから、裸足にしたら裸足が気に入ったらしく、そのまま横にあった坂道を登ったり降りたり。大人でさえ付いて回るのに疲れてしまったくらいだ。
帰ってから写真を見たらこんなのが写っていた。
王子様、前世は子泣き爺か!?
a0079354_1535882.jpg















相変わらず汽車がマイブーム。
a0079354_15355334.jpg
















今日は初めてメリーゴーランドに乗れました。
この前挑戦したときは怖かったみたいでダメだったけど、今日は楽しかったらしく係のおじさんがびっくりするくらい4~5回は乗っていた。
a0079354_15402376.jpg















たっぷり遊んでお昼ご飯を食べ、おじーちゃんとおばーちゃんは帰っていった。
泣くかな、と思ったがあっさり「バイバイ」。
どこまで分かってるんだか・・・。

おじーちゃんたちが来てから、夜もまだまだ遊び足りないという感じで寝るのが10時半過ぎになっていた。昨日なんて11時!
明日からまた普通の生活。
体内時計を元に戻さないと・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-23 15:44 | 育児

おかーさんは天才

おじーちゃんおばーちゃんが来て、王子様はいっぱい遊んでもらえてすごくうれしそう。
笑顔がすごいです。

a0079354_16531039.jpg













a0079354_16532690.jpg













a0079354_1755320.jpg

















おとーさんは王子様とよく遊んでくれるけど、アクロバティックな遊びは少ない。(心配性のため)
おじーちゃんたちが来てからは色々やってもらって、自分からごろーんと寝転び、足を持ってぶらぶらしろ!と指定してくる。
楽しそうでいいんだけど、おかーさん一人のときにこれをやってくれって言わないでね・・・。

昨日久しぶりにケーキを作った。
お菓子作りをしていて、しばしば「私ってもしかして天才・・・!?」と思う瞬間がある。
それは、ケーキがおいしくてとかではなく、バターを量る時。
不思議なことに、大きな塊から取り分けてきてけっこう1回でぴたりと目標の量になることがある。
1回じゃなくても、2回目で1gと違わずぴったりなこともしばしば。
すごくどうでもいいことだが、バターの量がぴったり量れたときの気持ちいいことといったら・・・。
昨日作ったときも、ぴったりと165gを量れた瞬間
「私の前世ってきっとデジタル量りだわ・・・。」
とスピリチュアルな世界に浸った。

ふと横を見るとフライの衣を付けていたうちの母親、最後の材料にパン粉をつけ終え
「ホラ見て、パン粉の量ぴったりやわ!おかーさんすごいやろ!!」

私のルーツを垣間見た気がしました。。。
たいしたことないルーツだったということも知ってしまった・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-22 17:07 | つぶやき

祝・2歳!

今日は両家合同の王子様誕生日会。
夫の実家とは同じ敷地内に住んでいるのだが、両親ともまだ現役で仕事をしていて忙しくほとんど会うことはない。
そこに住んでいるいとこも来てくれて、にぎやかな誕生日会となった。
王子様もたくさん人がいることがすっごくうれしかったようで、ずっとうれしい雄叫びをあげっぱなしだった。
いとことは10歳ほど年が離れているが、やはり子供同士で遊ぶのがうれしいらしく、一緒にプラレールで遊びながら文字通り腹を抱えてヒーヒー笑いっぱなし。

a0079354_23583540.jpg













a0079354_2358476.jpg











先日クオカのHPをなにげなく見ていたときに見つけた汽車のケーキ型!
これは汽車がマイブームの王子様にピッタリだ!と即買いした。
型からちゃんと離れてくれるかドキドキしながらケーキを焼いた。
これ、成功したらすごくいいケーキになるけど、型にくっついて離れなかったりしたらそりゃあ悲惨なことになるだろう。
バターを塗って粉をはたく、とあったが、型の凹凸が多くてバターを塗りにくかったのでスプレータイプのオイルを吹き付けて粉をはたく。
それが功を奏したらしく気持ちよくスコーン!と抜けた。
全部連結させるとかなりの長さになり、お皿には入りきらないので急遽段ボールをつなぎ合わせ、紙を敷いたりアルミホイルを巻いたりしてお皿の代わりにした。
そこにチョコペンで線路とメッセージを書いてろうそくを立てた。

王子様が分かってくれるか心配だったが、見せたら
「あーーーーーーーー!!!」
といつもよりながーい声を出して喜んでくれた。ひとしきり手でしゅっぽっしゅっぽ走らせた後おもむろにがぶりと食いつく。
お味もお気に召された様子でした。
あとは簡単に手巻き寿司、魚フライ、牛カツ、ナムル。
どれもなかなかおいしくてついついダイエット中のおかーさんも食べ過ぎてしまった。
王子様にはのり巻き。自分で言うのもなんですけどけっこう巻き物上達してきました。
のり巻きも喜んで食べていたが、よほど海苔が好きらしく手巻きの海苔をバリバリ食べまくっていた。

プレゼントは、私の親からはMICKIの木の汽車セット。夫の親からはHABAのちょっと変わった積み木。オーソドックスな積み木は持っているけどほとんど遊ばないので開けた瞬間見向きもしなかったらどうしよう、と私がドキッとしたが、王子様すごく喜び上手なようで、またうれしい雄叫びを上げて遊び始めたのでホッ。
この愛想のいいところは誰に似たんだろう?

a0079354_0102878.jpg












電車はプラレールと違って磁石で連結できるので自分で飽きもせずかちゃかちゃ付けたり離したり、けっこう集中して遊んでいる。

いい誕生日になってよかった~。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-21 23:55 | 育児

自由人2歳の記録

王子様、2歳の誕生日おめでとう!!

とは書いてみたものの、私自身も朝起きてしばらくはそのことを忘れていたのだった。本人ももちろん何も意識せずいつもどおり朝はレーズンパンを食べ、うんちをしてトーマスのDVDを見てから保育園に出かけて行った。

なんか盛り上がらないな~。

一応2歳の記録。

身長83cm、体重11.5kg(多分。先月の保育園での測定でそんな感じだったと思う)
朝は7時過ぎに起き、夜は10時過ぎまで起きていることも。
お昼寝は午後1回。2時間ほど。
うんちは1日2~3回。出ない日はほとんどなし。

好きな食べ物:魚フライ、カレー、人参全般、もやし、レーズン、お好み焼き、野菜ジュース、海苔、ちりめんじゃこ
(夕飯に食べたものを翌日出すと、いつもは好物でも絶対食べてくれない。おかーさんに楽をさせるのが許せないのか・・・)
嫌いな食べ物:生野菜(特にトマト、きゅうり。やっぱり楽はさせてくれないらしい)、フルーツ全般、食べたことないもの、ヨーグルト
(親が食べていても、食べたことのないものは絶対に手を出そうとはしない。ケーキとかも「食べる?」って聞いても絶対拒絶するので堂々と目の前で食べられる)

遊び:今はまっているのはプラレール。いつの間にか自分で電車同士の連結もできるようになっていた。ちょっと前まではショベルカーなどの働く車が大好きだったが、最近は電車や蒸気機関車に興味がある様子。
(ただしホンモノの蒸気機関車にはビビッて近寄れず)
線路を組み立てるのはまだできず、脱線したりするとすごく腹を立てて泣きながら怒る。斉藤由貴の『卒業』を聞かせてやりたいわ。
♪でももっと悲しい瞬間に 涙はとっておきたいの♪
ってありましたよね。
絵本で好きなのはメイシーちゃんシリーズ。トイレトレーニング系の絵本も好きだけど、まだ補助便座に座ることはできず。絵本よりも電車や働く車が載っている図鑑的な本のほうが好きなようだ。男の子はそうなのかな?
お絵かきはあまり好きじゃないみたいで、クレヨンを与えても自分で書くよりも私や夫に描いて描いてと言ってくる。電車の絵を描くと一番喜ぶ。
トーマスも好き。私的には、トーマスってよく見ると全然かわいくないし、登場人物(列車?)が多すぎて覚えきれないのであまり好きじゃないんだけど、なぜか王子様の心をとらえたみたい。
少し前まではテレビにものすごく執着していてこちらが心配になるほどだったが、少し覚めてきたのか他にもっと興味のあることが増えたのか前より見る時間が少なくなってきた。

お買い物なんかに連れて行くと、おとなしくカートに乗ることはまずない。
キャラ物のカートに乗る!と言ったくせに1分くらいで乗り捨て脱走。
うちの近くのモールのキャラカートは、100円入れて出し、所定の場所に戻せばお金が戻ってくるタイプなので、カートはその辺に乗り捨てることができない。キャラカートってもうちょっと方向転換が軽くできないですかね。脱走する王子様をダッシュで追いかけつつ重くてコントロールの難しいカートを押すのってすごくすごく大変。
エレベーターとエスカレーターが大好き。

かわいいことに、おかーさんが大好きみたい。
おとーさんには時々(けっこう?)「バイバイ(あっち行って!)」ってやっている。自分を犠牲にして王子様に尽くしているおとーさんなのに、かわいそう・・・。
相変わらず抱っこが大好き。必ずと言っていいほどおかーさん指名の抱っこなので、私は汗だくでヘトヘト。

怒られると聞こえないふりをしたり、「バイバイ(あっち行って!」というしぐさをしたりするようになった。
「どうぞ」は比較的すぐにやってくれるが、「ありがとう」「ごめんなさい」は絶対しようとしない。(できないというより意識的にやらないみたい)

言葉がまだ出ない。
何かを落としたときに「あーあ」と言ったりはするが、単語はまだひとつもなし。
早くおしゃべりしてくれたら楽しいだろうな~と楽しみにしているんだけど、まったく兆しはない。
こちらの言うことは理解できていて、時々「そんなことが分かったの?」とびっくりするくらいだからそれほど心配はしていないけどただ待ち遠しいです。

魔の2歳児といわれる理由が分かってきた。
育児をしていて最近よく頭に浮かぶ言葉。
 急がば回れ
 一筋縄ではいかない

王子様にとって楽しい2歳でありますように。
おかーさんもなるべくキレないようがんばります・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-20 12:03 | 育児

遠足や運動会の日に必ず熱出す子っていたなぁ・・・

明日は王子様2歳の誕生日。
神戸から私の親が来て、週末は両家合同の誕生日会をする予定です。

というのに、数日前から朝になるとコンコンと咳が出ている。
昼間はほとんど出ていなくて、熱もなく元気なんだけど、今日は朝の咳がいつもよりも少し多めだったので念のために保育園をお休みさせた。
(当然この指示はおとーさんから。私は相変わらず「安静にしても悪くなるときは悪くなるんちゃう?」と言って行かせようかとしたが、「週末おばーちゃんたちと遊ぶんでしょっ」という言葉に言い返せず)

休ませたからか元々たいしたことなかったからか、数時間後には休ませたことを後悔するくらい元気にはしゃぎまくる王子様。
多分家で遊べることもうれしかったんだろう。
咳もほとんど出なくなった。

そういえば、今日は保育園で7月生まれの子の誕生日会があったんだった。
肝心なときに病気になるな~。
でも王子様、実は園の生徒(160人くらい)が全部集まる大きなホールが大嫌いで、いつも大泣きするらしい。(やたら『大』が多い文章になってしまった)
なぜかホールに行く気配を察知するらしく、行く前の教室から泣き出したりして、先生に「どうしてホールに行くことがわかったの?」と驚かれるくらい。
だから王子様にとっては今日のお誕生日会には出られなくてむしろラッキーな感じだったかも。

プレゼントの下見もばっちりで、週末が楽しみ。
王子様ならではのケーキも計画してます。
成功したら写真を載せます。
載ってなかったら「ああ、ダメだったのね・・・」と察してください。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-07-19 15:44 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧