kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93

<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ふわふわの誘惑

今朝夫の出勤時間がいつもより遅く、ちょうど王子様が保育園に行くのと同じ時間になった。
おとーさん、おかーさん、自分が玄関にいる=今日はみんなでお出かけだ!と頭の中で素早く思ったらしい王子様、保育園のかばんを遠ざけてみたり、おとーさんとは違う車に乗るのを嫌がったり。
何も考えずに行動していたけど、期待させただけにちょっと酷なことをしてしまった。
最近保育園に行くのを少し嫌がることが多く、朝出かける前は盛り上げるのが大変。
いつもどおりトーマスのDVDを見て、「さぁ、行こうか」と言うと、イヤイヤをして私の腕を自分に巻きつけて「おかーさんと一緒にいる!」というアピールをしたりする。
お迎えに行くときはすっきりとした顔をしているのだが、朝はいつも名残惜しそうにバイバイ。

ちょっと切ないおかーさんです。


近所にあるFというパン屋。
なかなかおいしいのでよく行くのだが、最近はまっているのがここのピーナツクリームパン。
ふわふわの白パンの間にピーナツクリームがはさんであるというよくあるパンなのだが、他の店と違うのがピーナツクリームの中に、荒く刻んだピーナツが入っていること。
ふわふわの中にザクザクとした歯ざわりがすごく良くて、店に行くと買わずにはいられない1つだ。
買うといつも私が食べてしまうので、今まで食べたことがなかったと言う夫。
「このピーナツパンって、ダイエットにすごく悪い影響を及ぼしてるんじゃないかしら・・・」
先日この事実にやっと気付いた私のおかげで(?)(今までも気付かないふりをしていただけなのだが)夫は昨日やっとピーナツクリームパンにありつけたのだ。

一口食べた夫
「ウン!おいしい。このブツブツ感がいいね!」
と。
気持ちは分かるんだけど、できれば『ツブツブ感』と表現してもらいたかった。
時々日本語のおかしい夫です。

このパン屋に行くといつも夫はチョココルネとブリックパックのコーヒーを買う。
それを見ていた王子様、おとーさんがいなくても
「あー!(これをおとーさんに買う!)」
とばかりにチョココルネを指差し、ドリンクコーナーに行くとコーヒーを自分で持ってくる。
(ちゃっかり自分のアップルジュースも持ってくるのも忘れないが)
おとーさんが家に帰ってきてからそのことを言うと、泣き出さんばかりの喜びようだった。

パン屋の前にちょっとしたテーブルとベンチがあり、コーヒーが無料で飲めるようになっている。王子様はこの店に行くと会計を済ませた後私よりも早くパンの袋をむんずっとつかみ、ものすごく軽い足取りでベンチ方向へ。


ところでパン屋って王子様連れで行くところの中で、最も難易度の高いところだと私は思っている。
解き放つとパンを平気で触ったりするし、勝手に外に出て行ったりするので、とりあえず店の中では抱っこ。
左腕に王子様を抱っこし、その左手でパンのトレーを持つ。右手にトングを持ちパンを入れていく。そうしながらも王子様がパンを触ってしまわないかとか、王子様の足がパンに付いたりしないかとか、王子様がトングをべたべた触らないかとか、常に注意を払う必要がある。王子様の重さでブルブルと震える左腕だが、トレーは水平に保っていないといけない。
いつもレジに着く頃には左腕が限界になっている。
店を出るとどっと疲れが押し寄せる。

でもパンって本当においしいですよね。
すごく大変なんだけど、ついつい行ってしまってついつい食べてしまう。

ダイエットという文字が頭にちらつくのだが、これだけは止められないのです。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-31 13:21 | つぶやき

電化製品の怪

はー、なんて食器洗い機って便利なものなんでしょう(うっとり)。

ちょっと前に食洗機の調子が悪く、何度か見てもらったが原因不明でとりあえず試験場に引き揚げて様子を見るということで連れて行かれてしまったのだ。
シンク下に悲しく空いたでっかい空洞。
(王子様は喜んでそこに入ったりしていたけど)
前はお皿洗いも自分でしていたはずなのに、食洗機に慣れるとこんなに大変なものだったなんて・・・。
料理する→食べる→洗う→料理する・・・
ホント毎日これの繰り返しという感じでした。
おまけに食洗機があったのでうちの水切りかごはすごく小さいもので、洗い物を入れるとすぐにいっぱいになってしまう。
塔の様にできる限り積み上げ、それを布巾で拭き、残りの食器を洗う。何度繰り返したことでしょう。
やっと今日帰ってきた。
結局は原因不明で様子を見る、ということなのだがそれでもよろしい。
とりあえず働ける限り働いてくれ。
なぜか不法入国者を雇う雇用主のような捨て鉢な気持ちになった。

食洗機に限らず、なんだかうちの電化製品皆調子が悪い。
トースターは火力が弱くパン1枚焼くのにすごく時間がかかり(かと思えば急に熱くなって気付いたころには真っ黒みたいなこともあり)、炊飯器は炊きムラがある。
パソコンはやたら動くのに時間がかかり、DVDプレーヤーはついに動かなくなってしまった。

なにか変な電波の仕業?
そういえば前に山中で白装束着て電磁波がどうのこうの言っている人たちがいたけど、彼らは今どうしているんだろう?
うちの電化製品の不具合を直してくれたりしないかな・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-30 23:33 | つぶやき

お里が知れるからやめてちょうだい!

昨日トーマスランドで買った風船。
a0079354_14383244.jpg
私じゃありません。おとーさんが買いました。
どれがいい?と聞くと、一番安いのを選択。はーよかった。。。
これ、ある日起きたらしぼんで床にへたーとなってたりするんですよね。
あれはちょっと哀しい光景です。

この風船、トーマスランドで売り子のお姉さんがたくさん手に持っていて、それを一つ一つ束からはずして売っているのだが、売り子さんがどんくさい人で全部の風船を飛ばしてしまったことがきっと過去にあっただろうな、と想像した。
そしたら大きい風船が1個1500円、小さいのが800円だから、全部で・・・と頭の中で素早く計算してしまった私。関西人の哀しい性です。

王子様的にはおかーさんはエドワードらしいです。
エドワードが出てきたら私のほうを指差してうれしそうにしています。
よかった、ディーゼルとかじゃなくて。


御存知の通り、王子様は我が家で一番権力を持っている。
おとーさんなんか文句なしにひれ伏している。
そんな蝶よ華よと大事に育ててきた王子様なのだが、最近困った行動が・・・。

それは、
鼻をホジホジする癖がついてしまったのです。
ホジホジするだけならともかく、ホジホジした指を鼻孔から出し、そのまま上口唇をつつつーとつたってなんとお口に!!!
その一連の行動は、そりゃあもう流れるようにスムーズだ。
叱ると面白がって逃げながらこちらを向いて笑い、ホジホジ→つつー→ぱくっ。
あるときは抱っこしているときにホジホジし出したので止めて、と注意すると、私の体に顔をうずめてもぞもぞ何かをしている。
よく見ると、顔をうずめて私から見えないようにし、そして隠れて鼻をほじっているのだ。

うーん、敵ながら天晴れ。

前はパン屋でホジホジし始め、そのときはポイッとやろうとしたので焦った。
この変な癖、一過性であることを願います。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-29 14:40 | 育児

いつの日か・・・

週末のたびに
「今週はどこへ行こう・・・」
と王子様のためにイベントを考え出す私たち。
これを親バカと呼ばずして何と言おう。

先週のSLは少々空振りに終わったのだが、今週は力入ってます!

富士急ハイランドのトーマスランドというところに行ってきました。
先日本屋で見つけた本に、ここの写真やアトラクションの紹介が載っていて私が夫の耳元で
「ここ行ってみたいな。ここ王子様喜ぶと思うよ。」
と呪文のようにささやき続けたのだ。
最初は
「ちょっと遠いよ。疲れるだけだよ。」
と言っていた夫だったが、圏央道という新しい道もできたことだし、その道を通れば箱根までも2時間で行けたという人からの話を聞かせると
「じゃあ行ってみるか」
ということになって2週間ほど前に決定。

結果、行きは雨が降っていて高速も50キロ規制が布かれていたので2時間強かかったが、帰りはすいていたので1時間半ほど。
余裕で日帰りできる距離だ。
圏央道、なかなか使えるじゃないの。

隣接するホテルに宿泊。
このホテル、トーマスルームというのが数室あるらしい。
直前の予約だったので、もちろん満室だったが、一度どんなものだか見てみたい気もする。
でもうちの王子様がトーマスルームに泊まったら
「あー!(あ、トーマス!)」
「あー!!(ジェームスもいる!)」
「あー!!!(こんなところにパーシーが!!!)」
とさぞかしうるさいことだろう。

ホテルのレストランで食事していると、そこにはトーマス好きの子供たちが集まっていた。
トーマス好きのバイブルである(私が勝手に決めただけだけど)『トーマス大辞典』持参の子あり、全身トーマスで決めている子あり。
食べたのはもちろんトーマスランチ。
実際食べたのはおとーさんとおかーさんですけどね。
隣の子が
「トーマスがね・・・、パーシーがね・・・、それでテレンスがね・・・」
と一生懸命おしゃべりをしていた。
普段は王子様、とことん自由人でお友達を気にしたりすることはないのだが、それを聞いて
「仲間だ~」
とばかりにニッコーと笑ってうれしそうにしていた。

土曜日の夜中まで雨が降っていて、日曜はどうなんだろうと心配したが昨夜の雨がウソだったかのような秋晴れ。
a0079354_19572323.jpg











ホテルの前で。
9回の部屋からは富士山の裾野の樹海がよく見えてすごききれいだった。
夫は「これ、年賀状にしようかな」と言っていたけど、朝一ですっぴんだからそれは勘弁していただきたい。

トーマスランドは王子様にはかなりストライク。
あれもこれも乗りたいし見たいしでかなり興奮しまくっていた。
大人もけっこう楽しめた。


広場にあったトーマスで。
a0079354_2001960.jpg













a0079354_2005622.jpg










a0079354_2011726.jpg














ちょっと王子様、そのバーティはフリーパスでは乗れないんだから、やめてちょうだい。
a0079354_2013112.jpg













a0079354_2021657.jpg













ショップの入り口にはトーマスのガチャガチャがずらり。
このショップに入ったおとーさん、
「やばい!何も買わずに出てくることができないよっっ(自分が)」
と興奮していた。
もー、ミイラ取りがミイラになるってこのことだ。
っていうかおとーさんは始めからミイラのクチでしたけど。。。
という私もクッキーの型とかタオルとか、色々買ってしまいました。
だって「ここだけでしか買えません」っていうセリフに弱いんだもの・・・。

最後にとりあえず白馬に乗ってみる。
a0079354_2054537.jpg













一応最後まで一人で乗っていたが、このメリーゴーランドの出口の階段で力尽きて寝てしまった。
a0079354_2064286.jpg













トーマスルームには泊まれなかったが、帰ってきて買ったものを開けてみると、我が家がトーマスルームのようじゃありませんか。。。


「私、億万長者になったら、本物サイズのソドー島を作りたい・・・」
こうつぶやいて夫から鼻で笑われた私。

気が付かなかったけど私のほうが親バカ!?
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-28 20:16 | 育児

家ではジャイアン、外ではスネ雄

先日保育園からの連絡ノートに
「昼食 残したもの: 卵子」
と書かれていた。玉子って書きたかった?
最近の子供は早熟だというけど、性教育はちと早すぎじゃないでしょうか、先生・・・。


ついこの間まで物に執着なく、自分のおやつとかおもちゃも親やお友達にすぐ「どうぞ」と言っていた王子様。
最近はその辺の領地意識(?)が出てきたのか、気に入ったものは絶対くれなくなった。
最近はまっている梨も食べられっこない量なのに全部自分で囲い、私たちには絶対くれない。横から食べると私の口を指差してずっと「あーあー」言っている。
けっこう根に持つタイプ?
絵に描いた食べ物まで私が食べるふりをすると文句を言い、私の口まで手を伸ばして取り返し、自分で食べるふりをしている。

今日も同じくらいの女の子が家に遊びに来て、私がそのお母さんとおしゃべりしていたら王子様がやってきて私に何かを言っている。
どうやら見ていたDVDをそのお友達が他のに換えようとしてプレーヤーを触ろうとしていたのを私に言いつけにきたらしい。
お気に入りの野菜ジュースもあげない!と独り占め。

時々ぬいぐるみや受話器の先のおばーちゃんには自分のおやつをどうぞとしているけど、絶対取られないということが分かっていてやっているようだ。

それでも内弁慶で、自分が遊びたい遊具に他の子がいたりすると絶対入って行けなくて、他の事をしながらチラチラ観察し、その子が他に移ると「待ってました」とばかりに念願の遊具で遊んだりしている。

ちょっと『スネ雄』体質なんじゃないかと思ったりもして。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-25 23:41 | 育児

時間と重力に抗う女

昨日保育園で芋掘りがあったらしく、収穫した芋を王子様が持って帰ってきた。
早速素揚げにして夕飯に。
さつまいもは取ってから少し置いたほうが甘くなっておいしいという話を聞いたことがあるが(真偽は不明)、取れたてでも十分おいしかった!
a0079354_1074185.jpg











ただ王子様は芋や豆はあまりお好きじゃないらしく、隣のとんかつをバクバク食べていた。
最近本当によく食べてすごいんです。
前は朝ごはん全然食べてくれない、ということを書いたと思うのだが、最近は朝起きて5分も経たないうちから食べ始め、パンもご飯も両方食べるという大食漢ぶり。
そのためか今月の身体測定では身長は少ししか伸びていないのに体重がけっこう増えていた。
これは静観していていいんでしょうか・・・。
ちょっと心配になります。


最近わたくし、『加齢』という逃れられないものと必死で戦おうとしております。
30歳になるときは別に何の感慨もなく「ふーん」という感じだったのだが、ここに来てなぜか夜寝るときなんかに
「あー、このまま私はどんどん歳をとってどんどん贅肉がついて中年太りしてどんどんしわが増えてどんどんシミだらけになってどんどん社会からも隔離されてどんどん女として見られなくなるんだわ・・・」
とか考え出すと不安になり眠れなくなるということが度々あるのだ。
「いいように年を重ねられれば・・・」
なんてクロワッサン的な思考にはたどり着けない往生際の悪い私。
年上の友人に言ったら
「私はもうその時期は何年か前に終わったな・・・」
と。そういうお年頃のようだ。

行動あるのみ!と重い腰をあげてアンチエイジングに励んでいる。
効き目があるかないかは置いといて、マッサージのクリームを買ったり加圧トレーニングの体験を申し込んだり(混んでてまだ実行はしてないけど)。
とにかく金で解決できることはしてやる、という意気込みだ。
前からしたかった習い事もしようかと思っている。

ただわたくし、思い立ったときには行動するがそれを維持するのが苦手なところがありまして。。。
化粧品なんかもやる気を出して買ったりするのだが、最後まで使い切ったためしがない。
きっとそのあたりの情熱が歳をとってもきれいでいる人とそうでない人の違いなんだろう。

冷静に考えると、きれいでいる人とそうでない人の違いは元々の素材という気もしないでもないが、それには気付かないふりをしてしばらくがんばります。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-24 10:27 | つぶやき

おとーさんの一大イベント

昨日の日曜日、おとーさん考案の一大イベントやってきました。
それは・・・

『王子様、SLで行く北関東の旅』

汽車ポッポ好きの王子様のため、みどりの窓口に走ったおとーさん。
どういうわけだか一組キャンセルが出たらしく、ボックスの4人席が取れた。
甥っ子親子と一緒に行ってきました。

結果は、うーんおとーさんには言いにくいけど『引き分け』ってとこでしょうか。
SLは遠くで見るのが一番好きなようです。
車両に乗ってしまったので、おそらく汽車に乗ってるということは分かってなかったんではないだろうか。
とりあえず『静かになるおクスリ(おやつ)』を貪り食う。
a0079354_22504954.jpg











すごい人です。
30分の停車時間は撮影タイムに。

このおクスリが終わった後は、「降りたい~」になってしまった。
一応終点までの指定券はあったんだけど、これ以上はお腹も空いたし無理、ということでぶらり途中下車。
すっごく寂しい駅前でうどんを食べ、次の上りの電車を待った。
1時間に1本しかない帰りの電車の7分前に王子様、うん○をする。
古ぼけた小さな駅におむつ換えの台などあるわけもなく、駅前のベンチで換えた。
しかもこういうときに限ってねっとりとお尻にこびりつくうん○。
ものすごい焦りました。
携帯用のお尻拭きって本当に使えない!
私の手にも付いちゃったじゃないの~。

やっとのことでおむつを換えてギリギリセーフでした。
帰りの電車ではひとしきりハイになって遊んだあと、こてっと寝てしまった。

a0079354_2257447.jpg













乗ってるときはそれほど楽しそうでもなかったけど、家に帰ってから
「汽車ポッポ乗ったね~」
と言うと、うれしそうに「あー!(ウン!)」と言ってました。

でももうちょっと大きくなってからのほうが楽しめそうです。

おかーさんはお座敷列車でビール飲みながら温泉に行くほうがいいなあ・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-22 23:03 | 育児

食欲の秋よ、来ないでくれ~

秋の色も濃くなってきた今日この頃。
私の体は確実に脂肪を貯めようとしている。
自分が動物だと感じる一瞬だ。

っていうかただ単においしいものが我慢できなくて太ってきたっていうだけなんですけどね。

今日は保育園がお休みだったので久しぶりに近所のショッピングモールへ。
この『久しぶり』というのがポイントです。

雨が降っていたり夏で暑かったりしていつの間にか保育園の帰りにモールへ寄るというのが日課になっていた私たち。
目がチカチカしそうなおもちゃ売り場や騒々しいゲームコーナーをこの年齢から日課にしていてはヤバイ、というPTA的思考で最近『モール断ち』を始めたのだ。
最初はまっすぐ家に帰るのを嫌がってぐずったり家に着いても車から降りるのを嫌がったりしていた王子様だが、数日繰り返しているとついこの間まで寄り道していたこと自体忘れたか、というくらいあっさり帰るように。
家で軽くおやつを食べて外にお散歩にいくようになった。
今まで通らなかった田んぼのあぜ道を歩いたりするのも新鮮で楽しい。
王子様も途中石ころを拾い、側溝の隙間から溝に落とすという行為を延々と繰り返していたり、枯れ草のかさかさという音を楽しんだり。
半分は抱っこやおんぶですが、なかなかこういうのもいい。

休日は特別ということでモールに行った。
休みの日ということで子供に風船を配っていて、それが欲しいと言うから取りに行った。
赤がいいとか、イヤ水色にするとか、色々迷ったくせにもらって数十メートルのところで要らないといい私に持たせるきまぐれ王子様。
この風船、とにかく持ちにくい。
王子様を抱っこし、風船(しかも用無し)を持って歩くのは大変でした。
途中お店の鏡に映った自分の姿に思わず笑ってしまった。
風船が私の顔のところにむぎゅーって当たって、明らかに邪魔なんだもの。

こういうやつです。
a0079354_056155.jpg















夜思い立って家族で外食した。
個室が中心の居酒屋だ。
『案ずるより生むが易し』
ご飯を食べたりお気に入りのトーマスや新幹線のカードで遊んだり持っていったメモ帳と色鉛筆でおとーさんに色々絵を描いてもらったりして、意外といい子だった。
デザートまでいただきました。
いい子過ぎてちと飲みすぎましたが。

明日はおとーさんの考えた一大イベントがあります。
さて成功するかどうか。。。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-20 00:43 | 育児

遠足速報

無事行ってきました。
朝起きたときに何度もくしゃみをするのでもしかしたら・・・と心配しましたが、その後巨大な鼻くそが取れ、その後はくしゃみすることもなくなりました。

今朝は張り切っていつもより1時間早く起床。
実は昨夜は緊張のためか楽しみにしていたせいかよく眠れず、夜中に何度も起きてしまった。
遠足前日の小学生のようだ。
そして作ったお弁当。
a0079354_22273839.jpg













どうですかっっ。私の力作っっ。
いかにも園児のお弁当っていう感じですよね。

メニューは
・おにぎり
・れんこんの金平
・スコッチエッグ
・ポテトフライ
・人参の甘煮

実はつい最近までスコッチエッグの存在を知らず、ポーチドエッグとの区別もつかなかったのだが、先日の保育園からのお便りで
「昼のスコッチエッグはお代わりしました」
という一文があり、急いでネットで調べたのだ。
それなら夕飯をハンバーグにしたら手間も省けるわ。
野菜も摂ってほしいのでほうれん草も入れた。

そしてやってみましたよ。
人参を砂糖と塩少々、水を入れてレンジでチン。
この人参、お花型に抜いてみました。
そしてピックで刺してみました。
型を抜いて、ピックで刺したんですよ。
お花の形にして、それを刺したんです。
そんなに何度も言わなくてもいいって?

いやー、がんばりました。私。

結果は3勝1敗1引き分け。
朝っぱらからフライまでしたのにスコッチエッグは食べなかった。
私のスコッチエッグは気に入らなかったらしい。
もー、一番手間かかってるのにぃ。

れんこんとおにぎりは予想通りパクパク。
両方私の分も取って食べていた。
意外と人参も気に入った様子。

ポテトは元々想定外にスペースが余ったので急遽冷凍庫から冷凍のフライを出してきてトースターで焼いたものだ。
「お母さんが食べちゃうよ」
と言うと急いで食べようとするのだが、自分から手を出すことはなかった。

朝バタバタしていていつもの皮むき器が見つからず、あまり使わないものを出してきたら、切れ味が悪いせいか使い慣れていないせいか、左小指の先をそいでしまった。
でもそこでやめるわけにもいかないので高性能・高価格の新感覚絆創膏『キズパワーパッド』を貼り、戦いの続きに挑む。

なんだかキャラ弁とかにはまるお母さん達の気持ちが分かる気がする。
けっこう作ってみると面白く、食べてくれないとリベンジしたくなる。
ただ毎日はしんどそうなので、都合のいい日だけお弁当というのがいいな。

今日も動物達にはそれほど興味を示さず。
ただ、サファリパークでバスに乗りつつ見られるので、王子様も私も楽チンだった。

とりあえず動物達は皆やる気がない感じ。
a0079354_2246529.jpg











最初に園の入り口付近で記念撮影をしたのだが、そのとき一緒に写真に納まった園のラマ。
写真が終わってバスに乗り、近くを通ったら思いっきり横になって休んでいた。
彼的には(彼女かも?)面倒な営業という感じだったのだろう。

a0079354_22475373.jpg













意外な特技を発見。
鹿せんべいをみんなで鹿にやるということだったのだが、鹿も餌がもらえるということで突進してくるのでたいていは怖がってうまくやれなかったらしい。
王子様はいつもおとーさんの実家にいる犬を触っているので慣れているのかもしれない。
ちなみにこの鹿せんべい、お昼前のおなかがすいたときに配られたので、何度も自分で食べようとしていた。

疲れたよ~抱っこ!
a0079354_22512998.jpg












結局動物よりこっちのほうが・・・。
まさしく白馬に乗った王子様です。
a0079354_22525885.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-18 22:56 | 育児

寝ても覚めても

相変わらず言葉は出ないけど、最近はジェスチャーをよく使うようになった王子様。
例えば
「トーマスの絵を描いて!」
というときはその辺にあるトーマスの絵を指差し、次に色鉛筆を差し出して落書き帳を指差す。
「これ、テレビで出てきたよ!」
と言いたいときはテレビを指差してあー!と言う。
「電車が連結してるね」
と言いたいときは両手の人差し指をETみたいにくっつけて表現する。
今日は
「歌って!」
と要求するときに右手の人差し指を指揮者のようにピンと立てて振っていた。
(その仕草で私に同じ歌ばかり延々と歌うことを強要した)
保育園で先生が歌うときにやっているんだろうか。

昨夜寝ぼけた王子様は、寝ながら
「あー!」
と宙に向かって指差していた。
夢の中でもおかーさんやおとーさんに色々命令しているのだろう。

そういう私も夜中寝ぼけて
「そうねー、オレンジの電車だねーー」
と言っていたらしい。
私は全然記憶にないが朝夫が言っていた。


さて明日は遠足。
色々考えるとお弁当を作るのも自信がないし、一人で長時間王子様を連れまわるのも大変そう。帰ると言い出したらどうしようとか、バスに乗りたくないとごねたらとか、眠くなって機嫌が悪くなったらとか。家族で出かけるなら別にいいのだけど、集団行動をしているので勝手は言えない。
行きたいような行きたくないような微妙な乙女心のおかーさんです。
こういうときに限って風邪の兆候はまったくなく元気な王子様。
多分明日も元気でしょう。

明日に備えて早く寝ます。
[PR]
by kumako-93 | 2007-10-17 23:16 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧