kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

親の空回り

今シーズンおそらく最後の雪遊びに行ってきました。
前日の夜雨が降っていたので心配したが、お天気不運はこの前のトーマスランドのときに使い果たしたようで、朝になると雨も上がりだんだんと晴れてきた。
前日、例のキャンペーンの一環で新潟の温泉に宿泊。
けっこう雑誌なんかで見かける宿だったのだが、特筆すべきことなし、という感じ。
たしかに建物は古い造りで趣があって一部屋が広いのはよかったけど、お風呂に行くのに寒い廊下を延々と歩かないといけなかったり、料理は部屋出しだったけど、全て冷めていてホワイトソースを使ったものなんかは表面が乾燥して膜が張っていたりと(田舎の宿なんだから、洋物なんて出さなくてよろしい)、これといって大きな不満もなかったが次は行かないだろうなあという宿だった。

気を取り直して翌日は朝から近くのスキー場へ。
スキー場に来て大変なことに気付いた。

スキー用品一式忘れた・・・。

そう、行くとき王子様が「早くお出かけ行く~」とごね、大急ぎで荷物を積んで出発したのがいけなかった。
夫は「オレは午前中仕事で荷物の確認なんてできっこないじゃん。」といい、私は私で「この小さい荷物の中にスキー用品が入ってるわけないじゃない。積む時に気付いてよ。しかも私だって王子様の面倒みながら準備したんだからねっっ!」
と軽い抗争に。
しかしここで争っても仕方がない。スキー場の売店で王子様の手袋とブーツの上から足にかぶせるものを購入した。
私と夫は普通の服に雪ブーツ(ブーツだけは入れていた)。
幸い昨日は天気がよく、暖かかったのでそれほど不自由は感じず遊ぶことができた。
というか王子様はスキー場なのにキッズパークにある空気で膨らませる滑り台状のものでばかり遊んでいて、結局靴も手袋も脱いでいたのだ。
極度のビビリ性のため、そりもチュービングもトライできずに終わった。
最後は眠くていつもの通りグズグズ言い出した。

うーん、なんだか連れて行ってよかったのか悪かったのかよく分からない。

来年はもう少し楽しんでくれるかなあ。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-31 17:38 | 育児

ついに・・・

ついに明日から春休みが始まる。
子供の頃は夏休みや春休みといった長期休暇がたまらなく楽しみだったものだが、親はこういう気持ちだったのだろうか。


・・・・どうやって1週間過ごしたらいいの・・・・

うちは保育園なので、申請するともちろんみてもらえるのだが、私が家にいるのに保育園に行かせるのもなんだなあと思って春休みは休ませることにした。
今日は終了式。
その後保護者会があったので早めに行くと、終了児たちが式をしている最中であった。
ホールの中から声が聞こえてくる。
先生や親に感謝の言葉をみんなで言ったり、お別れの歌を歌ったり。
王子様もあと何年か後にはこんなことが言えるようになってるのかしら、とついつい目頭が熱くなってしまう。

保護者会が終わって王子様の教室に行くと私を見つけた王子様は大喜び。
くっついてみたり、私のまわりをぐるぐる回ってみたり。

今日は午前中でおしまいで、家でお昼ご飯を食べた。
保護者会の前に準備をしていたのだが、明日からは何を食べさせようかそれも悩みの1つ。

「というわけで、春休み期間は掃除もご飯も手抜きだからね。」
昨日夫に宣言してみたが、よく考えたらいつものことかも。

お腹も大きくなってきて大変なので、ショッピングモールに行ったりテレビをみたり、がんばらずにうんと無意義に過ごそうかと思っている。

さて、お昼寝から起きたらまず何しようかな・・・・。

どなたかいい時間のつぶし方があったら教えてください。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-28 16:05 | 育児

嫌いなあいつ

私は虫が嫌いだ。
特に足がたくさんあって素早く動く奴が一番苦手だ。

今までゴキブリが一番いやだと思っていたけど、ここに住むようになってからその一番があいつに取って代わった。
あいつというのは『大ゲジゲジ』。
そんな虫、見たことも聞いたこともなかったけど、このあたりでは普通にいる虫らしい。
説明するのもおぞましいが、細くてけっこう長い足がたくさんあり、動きが素早い。
奴ら本能は発達しているが脳みそはややお粗末らしく、捕まえようとすると突然こちらに向かってきたりする。それがたまらなく恐ろしいのだ。

そんな大ゲジゲジ、不幸なことに家を建ててから月1くらいの割合でコンスタントに見かけるようになった。
なぜだか分からないけど、見つけるのはほとんど私。90%以上の割合と言っても過言ではない。
今までどんな恐ろしい目にあったかというと、あいつらは夜行性のようで夜トイレに行くと目の前の白い壁(目測距離約30cm)にへばりついていたり(もちろんおしっこは途中で止まった)、パソコンに向かっていたら目の前に落ちてきたりしたこともある(幸い自分の体の上ではなかったが)。
あまりに恐ろしいので、自分で退治することはできない。
「キャー」と叫んで夫を呼びに行く。たまに夫が不在のときに見つけるとやっかいで、できうる限りあいつを閉じ込めて夫が帰ってからその場所を探してもらうのだが、その場合いなくなっている可能性も高い。それがまた恐ろしい。
最初のうちは夫も掃除機で吸って紙パックごと捨てたり、泡で固めるゴキジェットみたいなので固め取ったりしていたが、幸か不幸か最近は慣れてきたらしく、そう顔色を変えることもなくテッシュを数枚持ってバシッと捕まえるようになった。
細くて繊細な足なので、捕まえたあとに足だけが残っているときもある。それがまた憎らしい。

なぜ私がこれを今書いているのかというと、月1の割合でお見かけしていたあいつだったのに、最近なぜかよく見かけるからだ。
ここ1週間で3回は見つけた。やっぱり全部私が。

春になってフラフラと出歩いているのだろうか。
ぜひあいつ達の間で「あの家に行ったらやばい。生きて帰ったものはいない(正確にはいると思うけど)」という口コミが広まってほしいものだ。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-27 01:48 | つぶやき

天然酵母

最近天然酵母にはまってます。

最初はホシノの天然酵母を使って成功したので、今度はレーズンとヨーグルトを使って酵母を起こしてみた。
これが本当に信じられないくらい時間がかかる。
レーズンを漬けてから実際パンが焼きあがるまで2週間ほどもかかってしまった。

実際うまくできるかどうか半信半疑だったが、予想外のふわふわパンができてびっくり。
a0079354_2359710.jpg











夜中に焼きあがったので、怪しい影ができてます。

ドライイーストを使ったときは焼き上がりが一番おいしくて、翌日になるとがたっと味が落ちるように思ったが、この天然酵母のパンは3日以上たってもおいしく感じられた。
気のせいかな?

今日はかぼちゃパンにトライ。
今廊下で一次発酵中。
明日早起きできたら朝ごはんに焼きたてのパンが食べられる予定です。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-22 00:03 | 手作り

春分の日じゃなかったっけ?

昨日は本当に寒い一日だった。
せっかくの休日だし、夫が水曜日は早く帰れる日だったのでお泊りでトーマスランドへ。
天気予報では寒くなり曇り時々雨、ということだったが、少しの雨なら大丈夫だろうと思ったのだ。なかなか取れない和室が取れたし、キャンセルするのももったいないなあということもあった。
この判断が甘かった。

水曜日の夕方から雨脚はだんだん強くなり、翌日には雪に変わった。
トーマスランドには行かずに家に帰ることも考えたが、王子様に「明日はトーマスランドに行くよ」って言ってしまっていたのでとりあえず決行した。

一応寒いことは知っていたのでそれなりの装備は持っていったが、予想以上の寒さと雪。
私も王子様もむこうでレインコートを買ってコートの上に羽織った。
遊園地にほとんど人影はなく、乗り物は乗り放題だったけどとにかく寒い。
おまけに、私的には「コートも着てるし合羽も着てるから、妊婦ってバレやしないわ」と妊婦は乗ってはいけないというアトラクションに乗ろうとし、係のお兄さんに
「失礼ですけど、妊娠されてますよね?」
と指摘されて入り口であえなく断念。おかーさんと一緒に乗ろうと思っていた王子様はそのせいか乗っている間中ずっとぐずっていたと言う。
ちょっと太っている人くらいにしか思われないと思ってたんだけど・・・。

a0079354_2350591.jpg











せっかく来たのに楽しんで帰れないなんて、、、ということでがちゃぽんを解禁。
4回くらいガチャガチャしました。
いつもよりもいいものが出て王子様は一番これがうれしかったかも。。。
a0079354_23512678.jpg













あまりの寒さに王子様も無口になり、表情が乏しくなってきたので結局1時間あまりでトーマスランドを後にした。

家に帰ってから
「今日楽しかった?また行きたい?」
と聞くと、即答で首をブルンブルンと振ってました。

がっかりのおかーさんでした。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-21 23:55 | 育児

パラダイスのはずが・・・

昨日は久しぶりに友人達が我が家に遊びに来た。
みんな子連れ。

王子様は2歳、あとは2歳の女の子と1歳の男の子。
ビミョーな距離を保ちつつ、あくまで交わらない3人でした。来年にはきっと一緒に遊んだりするんだろう。

王子様は言葉が遅い。
遅いなりに最近少しずつ単語が増えてきていて親としては喜んでいたんだけど、他の子たちは他の子たちで成長しているので、比べてみると差はやはり大きい。
こちらが何をしてあげられるわけでもなく、『ただ待つ』っていうのは本当にしんどい。
この『ただ待つ』ことが育児においてはやたら多いように思う。

早く「おかーさん、大好き」なんて言ってくれる日が来ないかしら・・・。
言葉にできなくても、王子様のそういう気持ちは伝わってくるんですけどね。


遊んでいて結局昼寝のタイミングを逃した王子様、お友達が帰ってからも寝る気配がない。
それならば、と早めにお風呂に入れ、ご飯を食べさせる。
カレー食べながら白目むいてました。
なんで子供ってご飯の途中で寝てしまうんでしょうね?
あ、子供に限らずうちの夫もでした。。。

最後の力を振り絞って歯磨きをさせ、2階に連れて行くと一瞬で寝てしまった。

子供が7時前に寝てしまうなんて、私にとってはパラダイスのよう。
あー、妊娠していなけりゃ泡盛ちびちびやりながらテレビでも見るのに・・・。
酒も飲めないし、日曜日のテレビは予想外につまらなくてやることもない。
あいにくレンタルしたDVDもない。借りに行くにもすでにお風呂に入ってすっぴんの私。
こんなやばいお顔では外に出られるはずもない。
その上2階からは興奮しすぎたのか熟睡できず「ふえーん」と泣く声が頻繁に聞こえてくる。
昼寝をせずに寝る、なんていうことは普段まずないから、もし夜中にパッチリ起きられたら・・・という恐怖でこちらもその泣き声のたびにダッシュで2階へ上がってよしよしする。
あんまり何度も呼ばれるので、面倒だからこっちも寝てしまおう、ということで私たちも結局10時前に寝室へ行った。

せっかくパラダイスのはずなのに、なんだか損をした気分でした。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-17 14:59 | 育児

妊娠するなら今

どうしてお買い物ってこんなに楽しいんでしょう・・・。

今私の中では『動けなくなる前に思う存分楽しんでおこうキャンペーン』を開催している。旅行とか買い物とか、臨月になって足がむくんで遠出ができなくなる前に色々やっておこうというものだ。
生まれたらもっと出歩けなくなるし。

昨日は友人と新宿にお買い物に行った。
新宿伊勢丹・・・、なんてすばらしい響き・・・。
本当に楽しゅうございました。

今回行ってみて時代の変化に驚いたことがある。
王子様を妊娠中、同じく妊婦用品を買いに新宿に買い物に行った。新宿は銀座とかそのほかの地域に比べて比較的子供用品や妊婦用品が多い。そのときは子供服売り場の端っこに狭いコーナーがあり、言っちゃあナンだけどさえない服が並んでいたと思う。デザイン的になんだか気が進まないけど、お腹が大きくて他の服が入らないから仕方なくいくつか購入した記憶がある。
できればもっとかわいいものを、と思い、マタニティじゃないものを一生懸命探したが、細身の服が流行していたのかお腹に余裕があるものは数が少なく「妊婦はおしゃれできないものなんだな」とつくづく思った。

そう思ってから3年も経っていないのに、この変わりようはなんなんだ。
伊勢丹には広々としたマタニティ用品の売り場ができていた。(おそらく以前よりきれいになっていたし広くなってもいた)そこには「かわいい!着てみたい!」と思える服がたくさん並んでいた。下着もかわいいデザインのものがたくさんあった。
流行も変わって、普通の服の中にも妊婦が着られるようなデザインのものが今は多い。

そういえば、雑誌の特集なんかでも妊娠・出産をテーマにしたものをよく見かける。

『妊娠』自体が流行になりつつあるのかもしれない。

多分以前は妊娠なんて数ヶ月のものなんだから、生活もファッションもその場しのぎで、という考えだったのかもしれないけど、伊勢丹のあの売り場を見ていたら、数ヶ月しかない妊娠期間を大いに楽しもう、という妊婦が増えてきたのを感じた。
出産の年齢が上がって、妊婦が以前よりも経済的に潤っているのもあるのだろう。

おかげで、王子様の服をと思って行ったのに、自分のものばかり買い込んでしまった。
冷え込んだ日本の個人消費を活性化したんじゃないかと思える一日でした。。。
王子様をお迎えに行って相手しててくれた夫に感謝です。



先日行った日本で一番安い遊園地。
これは現存する日本最古の木馬らしい。
1回10円。おかーさんは太っ腹になって3回も乗せてあげました。
a0079354_10474141.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-13 10:56 | つぶやき

日中のウトウト

子供と一緒に家でまったりしているとついつい眠くなってウトウト・・・、こういう経験は誰にでもあると思う。
子供の「ちょっとー!」という声でハッと起こされたり。

もちろん私もそういうことがないわけではないが、うちの夫はいつもそうだ。
さっきまで普通に話しをしていたのに、その5秒後には眼を閉じて寝ていたりする。
もちろん姿勢は起きたままだ。

今みたいな気候がいい時期に限らず、一年中いつでも一瞬のうちに寝ることができる。
のび太君より早いんじゃないかと思う。
あまりに傾眠傾向が強いので(夜じゃなくても)睡眠時無呼吸症候群か、と疑ってしまうほどだ。

「生理的現象だ」と夫は主張するけど、王子様の相手をしているときにあまり頻繁にウトウトするのはどうかと思う。
私は朝特に強いわけではないけど、朝ごはんのときに眼を閉じていたりするのは本当に理解ができない。起きたんだったらしゃっきりしようよ、と言いたくなる。
今はそんなことはなくなったが、昔は朝は機嫌が悪く全然しゃべらなかったこともあった。
朝っぱらからそんな人を目の前にしているとこっちまで気が滅入る。

朝弱いっていうのはこういうものなんでしょうか?

でも、会話をしていてふと目の前を見ると寝ていられたりしたら、がっかりしますよね。。。
「付き合い始めた頃はこんなことなかったのに・・・!」
って、よく思い出してみたらうちの夫に限っては当初もこんなことがあったりしたかもしれないなあ・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-11 17:52 | つぶやき

やっぱり疲れる週末

本当に暖かい日曜日でした。

金曜日の夜あたりになると
「明日何しよう。」
「明後日どうする?」
という会話が当たり前になった。

ちょうど土曜日に新しく高速道路が開通したので、早速利用して『こどもの国』という大きい公園に遊びに行った。
ここは去年の夏水遊びをしに行ったところ。
天気が良かったし、無料ということもあってすごい人。
でもそれ以上に公園が広いので、人がたくさんいることでのストレスはほとんど感じず。

a0079354_9481018.jpg











サイクルモノレール。
怖かったのかずっと固まっていて、私が下から手を振っても全く視線をくれなかった。

a0079354_9491839.jpg












こういうトンネルがいくつもある。
子供にはすごくうれしいらしい。
でも追いかける大人はしゃがんだままの移動でかなりつらい。

a0079354_9503517.jpg












そろばんスライダーというもの。
去年の写真を見ていたら、おとーさんに抱っこされて乗っていた。
今年は自分でこうやって滑るのが楽しかったらしく、とりつかれたように何度も繰り返し滑っていた。

少し離れたブロックにはもう少し大きい子供たち用のアスレチックもある。

公園内にうどんとかラーメンとかを売っている食堂もあるのだが、見ていると多くの人が弁当を広げていた。
私たちも王子様用にのり巻きを作っていったのだが、まわりを見ると食堂のメニューよりお弁当のほうがおいしそう。
今度はちょっとがんばって行楽弁当作ってみよう。

半日たっぷり遊んで帰路に着く。
もちろん帰りの車で爆睡。私も。

今までこういうところに遊びに行っても、なかなか積極的には遊べず、こっちが手取り足取りだったのだが、最近は自分から「あれで遊ぶ!」と走って行くようになった。
限界まで遊びたがって、「そろそろ帰る?」と聞いても首を振って帰ろうとしない。
慎重でびびりだけど、少しずつ成長しているんだと実感。
楽しんでくれると連れて行くこっちもうれしい。

そうは言っても、週末は本当に疲れます。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-10 10:02 | 育児

春になって・・・

暖かくなると同時になぜか創作意欲がむくむくとわいてきて、最近パンを焼いたりケーキを焼いたり服を作ったりしている。
先日ホシノ天然酵母でのパン作りが成功したので今度は自家製酵母に挑戦したくなり、今日レーズンを漬けてみた。

a0079354_0324049.jpg












先日ソレイアードの服を見てソレイアード柄の服が作りたくなり、家に帰って検索するとネットで買えることが判明。
早速注文して作ってみた。
お腹が大きくても着られるように裾を長くアレンジ。
相変わらず細かいところは見せられないけど、売り物じゃないのでそれもよしとしよう。

王子様のパンツ。
a0079354_0401154.jpg












保育園でトイレトレーニングを始めたので、着替えが必要となり作ってみた。
最近『バス』と言えるようになってうれしそうなので、裾にバスのアイロンアップリケを。
これかなり喜んでました。
布代よりも安いようなパンツもあることはあるんだけど、ぺらぺらだったり「この柄がなければよかったのに」ということが多い。
キャラクターの絵なんかがでかでかと書いてある服はどうしても着せたくないんだけど(きっと王子様はアンパンマンとかトーマスの絵が描いてある服が着たいんだろう)、これくらいならお互い妥協点ということで許してもらおう。
[PR]
by kumako-93 | 2008-03-08 00:28 | 手作り


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧