kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バースプラン

早いものでもう8ヶ月も半ば。

昨日は産婦人科の主催する母親学級に行ってきた。
本当なら二人目なのでこういうものに参加する必要はないのかもしれないが、王子様のときと病院が違うので内容も少し違っていて興味があったのだ。

王子様のときは確か、入院準備とか心構えなんかの他に呼吸法とかを少し教わったような記憶があるが、結局あの陣痛の中呼吸法がうまく実践できるわけもなく役には立たなかった。
出産のことだけでなく、生んだ後のこともなんかもやがかかったようであまりはっきりと覚えていない。覚えていることといったら、陣痛室から分娩室までの移動が地獄のようだったとか、生まれる瞬間枕元で夫が「あ、出た」とボソッと言ったこととか、その夫がカメラを病室に忘れて写真を写せなかったこととかだ。(いきみでひどい顔になっていたからそれは正解だったかも)
赤ん坊にどんな肌着を何枚着せていたかとか、お風呂の入れ方とかも3年経つと忘れてしまうものなんですね~。
どうなることやら・・・。

病院が違うからか、世間の流行があるのか、今回母親学級に行ってみると『バースプラン』というものを自分である程度決めることができるようになっているらしい。
無痛分娩がいいとか、計画分娩がいいとかから始まり、産む体位も元来の砕石位ではなく四つんばいとか横向きとか何かに寄りかかりながらとか、色々。
勉強不足の私にはどの体位がいいかなんて皆目見当も付かない。
『一番楽な方法で生ませてください』
と書いて提出したいところだ。

最初は友人の話を聞いたりして無痛分娩がいいかななんて思っていたのだが、通っている病院は無痛なら日を決めて促進剤を使うらしい。
お産の経験なんてまたあるか分からないし、王子様のときの大変さはほとんど忘れてしまったのでここにきてまた自然分娩で行けるような気もしてきた。

名前を決めないといけないというのもあるし、あと2ヶ月は悩みの多い日々になりそうです。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-29 06:21 | つぶやき

まさにゴールデン

ゴールデンウィークが始まった。

子供がいるとゴールデンウィークは必ずしもゴールデンではない。
『今日は何をさせよう』という悩みが常に付きまとう。

今年は私に臨時の仕事が入ったり、お腹が大きくて王子様の相手が何かと大変ということで急遽実家からおばーちゃんが来てくれることになった。


三輪車でのお散歩も子供用雑誌『めばえ』を読む相手もご飯の用意もぜーんぶおばーちゃんにおまかせ。
やっぱり今年も『ゴールデン』だわ。。。

新幹線の駅までおばーちゃんのお迎えに行った王子様。
ちょっと早めに行って、ご飯でも食べて時間をつぶそうという計画で行ったのだが、いくら「まだ来ないからご飯でも食べてようよ」と誘っても頑としてホームを動こうとしない。ご飯を食べている間にばあばが来ちゃったら困ると思ったようだ。
けっこう寒い日だったけど1時間もホームにいた。
新幹線をたくさん見て満足のようでした。
おばーちゃんは予想通りマックスから降りてきて、家に帰ってからもずっと新幹線の本を見ながらマックスを指差し「ばあば、ばあば」と言っている。

ばあばは私と違って子供の相手が上手で根気よく付き合うので、王子様は子分が一人できたような感じでここ数日ずっとハイな状態が続いている。
三輪車での散歩も王子様がハンドルを操作するので(帰ろうとしても許してくれない)、昨日はこっちがびっくりするような遠くまで出かけたらしい。
ちょっとふざけて三輪車を思いっきりこぎ、スピードが出たところで手も足も宙に浮かせてみたり。がちゃがちゃで出たミニカーをわざと庭の葉っぱの下に隠して「あれ?あれ?」と言ってみたり。(何度も隠しすぎて仕舞いにはどこに行ったか分からなくなってたけど)
おばーちゃんも男の子っぽくなった王子様に驚いている。

ゴールデンウィークはまだまだ続くが、こんなに楽しい毎日が続いたら、次に保育園にいけるかしら。。。
私も普段の生活に戻れるかしら。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-28 05:42 | 育児

学習を生かして

最近ブログの更新もせず、どっぷり洋裁にはまっています。

なんだか急に赤ん坊のものが作りたくなり、本を買って肌着を縫ったりネットでスタイの無料型紙を探したり。
こういうことを始めるとかわいい生地がたくさん欲しくなってついついパソコンの前でポチッ、ポチッとしてしまう。
ただし、ネットの短所(っていうか当然なんだけど)として届くまで数日かかる。
届いた頃は最初の情熱が半分くらいになって、何を作ろうと買った物だったっけ・・・と思い出せずそのまま放置、ということもしばしば。
先日ネットで買った生地を整理したらすごい数だった。
まあまた思いついて作るかもしれないし・・・。

そういえば王子様が生まれる前も産休に入ったとたんとりつかれたようにスタイをチクチクやっていた私。(その頃ミシンを出していなかったので、全部手縫いでした)
かわいいわ、と後ろで紐で結ぶタイプのスタイを何枚も作ったのだけど(イニシャルまで入れて)、結局強度にしても使い勝手にしても既製品のほうがはるかに優れていてほとんど使わず。大体おっぱい欲しくてむずがる子を前に後ろで紐なんか結んでられっかっっ!

一応その経験を生かし(?)、今度はマジックテープタイプ。そしてミシンで強化。

あとはベビーベッドに敷くパッドとか、カーゼケットとかを作ろうと計画中。

それも王子様のときのことがあったから。
あれは出産後すぐのこと。
私は産後で外出もままならず、その当時はあまりネットで買い物をしていなかったのでベッドに敷くものとか、赤ん坊にかけるものとかがない~ということで夫に色々買ってきてもらった。一応色々用意はしていたんだけど、実際生まれてみるとあれもこれももっとあったほうがいい、というものってありますよね。
夫はこう言っちゃあなんだけど、そういうセンスは皆無と言っていい。
近所の『しま○ら』ですごい色のタオルを何枚も買ってきた。
買ってきてもらった手前、文句も言えず、でも見るたびに「あー、趣味悪い」と思わずにはいられず、外に出られないストレスも相まって、本当に気が滅入った。
あのタオルの柄、今でも忘れることができない。
安物だったくせに妙に持ちがよくて、全然いたむこともなく捨てられなかった。
かなり経ってから「ぞうきんにしてやるっっ」と夫にナイショでさりげなくフェードアウトさせてタンスの奥に移動させた。

誰に見られるものでもないけど、やっぱり自分の好きなものが周りにあったほうが気持ちがいい、と私は思う。

イヤしかし、赤ん坊のものって足元見られてるっていうか、かわいいものはやっぱり高い。
せっかくだから・・・って買ってしまう気持ちも大いに分かるんですが。

王子様とおとーさんがはまっているガチャガチャ。
(どっちかというとおとーさんのほうがコレクター魂に火をつけられてしまっているのかも)
a0079354_1538866.jpg








『ボブとはたらくブーブーズ』のフィギュア。
妙に静かだと思ったら、一生懸命組み立てて人形を乗せていた。

こんなに集めるまで、いったい何回ガチャガチャしたんだろう・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-23 15:41 | 育児

大人の時間を返して~

防水のCDプレーヤーなるものを買いました。

先日短時間の無料ライブだったけど、自分の好きな音楽を堪能した私。
最近車ではアンパンマンしか聞かせてもらえないし、普段音楽を聴く時間がほとんどなかったので、本当に命の洗濯という感じだった。
その感覚を思い出し、「あー音楽を聴きたい」と思い、考えてみるとお風呂。
お風呂の中なら誰にも邪魔されないはずだ。
(たまにのぞきに来る子はいるけど)
いつも夫にびっくりされるくらい早いお風呂も、音楽を聴けば少し長く入れて代謝もよくなりそう。
ということで無印良品のCDプレーヤーを購入してみた。

二日間くらいはゆっくり堪能できました。

でも、こともあろうにおとーさんが王子様の入浴時にアンパンマンをかけてしまったのです。。。
確かに「お風呂入ろうよ」と声をかけてもなかなか嫌がって入らなかったのが「お風呂でアンパンマン聴こう」と誘うとぱっと入るようになったのはいいんだけど・・・。
今日は入浴後も脱衣所にCDプレーヤーを持って出ることを主張。
お風呂を上がってからもアンパンマンを延々流しながら遊んでいた。
私が王子様のあとに入ったのだが、イヤでも脱衣所からアンパンマンが聴こえてくる。

ここでもかよっっ。

しかも、アンパンマンの歌のなかに趣旨としては「おいしいパンを作ろう」みたいな歌があるのだが、その歌の最後に
「どんな偉い人でも食べないと死んでしまう」
という歌詞がある。
ご丁寧に歌の最後にその「死んでし~ま~う~~」というのを3回もリピートするのだ。
アンパンマンの歌なんてほとんど流して聴いているものだから、その「死んでし~ま~う~~」というのだけが耳に残ってなんだかとっても後味が悪いのだ。
お風呂にゆっくりつかりながら耳元で「死んでし~ま~う~」と唱えられることを想像してみてほしい。今日はいつもよりも早くあがってしまった。
これはちょっと子供向きの音楽としてどうなんだと思ってしまうのは考えすぎだろうか。


赤ん坊の肌着が完成。
a0079354_257382.jpg











すごく簡単で割とすぐできるんだけど(一番苦労したのは本にある型紙を500%に拡大する作業だった)、赤ん坊の肌に当たる部分が全部まつり縫いというのがとっても面倒くさい。赤ん坊ってそこまでミシンの縫い目が禁忌なんでしたっけ?
これを全部ミシンでできたら本当にあっという間なんだけどなあ。。。
そうそう、これはコンビ下着って言うみたいです。
赤ん坊の服ってコンビだのツーウェイだの、ロンパースだのカバーオールだの、なんだかよく分からない名前がたくさんあって、結局前も分からないまま終わった。
雑誌の『用意するものリスト』に忠実に従い色々そろえたけど、使わないまま終わったもの多し。今回はもう少し賢く用意できそうです。

・・・いや、どうかな。赤ん坊の服って本当にかわいいから、意志の弱い私は買わずにはいられないかも・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-18 03:08 | 育児

最近のおかーさんと最近の王子様

一時期はまったパン作りもちょっと熱が冷め(熱しやすく冷めやすい私)、最近はまた洋裁を再開している。
何枚か自分の服も作ってみたが、やっぱり既製品にはかなわないというのがあり、結局は子供服作りにおさまった。
こういうのを作っています。
a0079354_18575233.jpg










シンプルなTシャツの裾に、別布に刺繍したワッペンをつけて。
王子様が好きそうな図案がたくさん載っている本を見つけたのだ。
写真のTシャツはショベルカー。

それから今はガーゼの赤ちゃん用の長肌着を製作中。
王子様が生まれたのも夏で、結局ガーゼの下着が一番重宝したので。
でもガーゼの下着っていまいちかわいいのがなくて(男の子だったから余計かも)、真っ白のを着て下町の路地裏のおっさんみたいになっていた。


最近の王子様。
自我が強くなってきたのかなあ、これは。
とりあえず「おむつ換えよう」とか「ネンネしよう」「お風呂に入ろう」と声をかけても「イヤ!」と怒ったり聞こえないふりをしたり。
しょっちゅうおとーさんに怒られている。
おそらくそういう時期だし、王子様は相対的には聞き分けのいいほうだと私は思っているんだけど・・・。ただ、あんまり訳も分からずグズグズ言って、こっちが何をしてやってもおさまらないときは「人が下手に出てりゃあ図に乗りやがって・・・」と腹が立つことも。
あとは少しずつ単語が増えてきたことと、単語と単語をくっつけたりその中にジェスチャーを混ぜて自分の言いたいことを表現するようになった。
「あお ブッブー、かわっちー、がーがー」
訳すると『青い車(おとーさんの車)でカワチ(ドラッグストア)に行ってガチャガチャをするの』。
このカワチの入り口、親としては目隠しして入りたいくらいずらっとガチャガチャが並んでいる。
最近の王子様のお気に入りは『ボブとはたらくブーブーズ』。
これがまた私的にはいまいち好きになれないストーリーだ。
アンパンマンのときもワンパターンでたいして面白くないと思ったが、ボブは話にまったくオチがなくて一緒に見ていると絶対に寝てしまう。
私は『ひつじのショーン』がすきなのだが、王子様にはまだ難しいようだ。

早く一緒の音楽や映画を見られるようになるといいなあ。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-17 12:21 | 育児

初・泣かずに・・・

まだまだ『出産前にお出かけしよう』キャンペーンが続いています。

週末はまたまたお出かけ。
今回は東京方面へ。
王子様の服がそろそろつんつるてんになってきたし、私も暖かくなって着る服がいまいちなくなってきたのもあってまたまた新宿へ行ってきました。
新宿に行ったついでに王子様の散髪も。
今まではずっと実家に帰省したときに子供用の美容院に行き、あまりに伸びたら仕方なく私が切る、というのを繰り返していたのだけど、探してみたら神戸で行っているお店と同系列の店が新宿にもあるというので。
お店に着き、いつもは「車(車型の椅子)に乗りますか?ママと一緒に座りますか?」と聞かれるのだけど昨日はなぜか何も聞かれず「さあ座ろうか」と車に乗せられた。
その前に「どっちにする?」と私が聞いたときは迷いながらも私のほうを指差していた王子様だったが、有無を言わせず車に座らされ不安な様子。
でも特に騒ぎもせずいい子でケープなんかも着せられて散髪が始まった。
a0079354_1545132.jpg












最近お気に入りのアンパンマンを見せてもらいながらちょきちょき。
偶然隣の子もアンパンマンを見ていて、どうもそっちが気になる様子で頭がついつい右のほうを向いてしまい、美容師さんにいちいち直される。
最初は私が後ろに立っていたのだが、テレビに集中しているのですーっと消えてお店の入り口の椅子のところに行ってみた。
大丈夫のようだ。
頭の向きを何度も直されてはいたが、まったく泣くこともなく散髪が終了。

次は一番の難関のシャンプー。
これは今まで泣かなかったことがない。
さすがに私がいないとダメかな、と一緒に行った。
仰向けにされ、私が手を握っていると不安な顔はしながらも意外とすんなりクリア。

最後のドライヤーはかなり嫌がって頭を背けていたけど、かなり短くしたのですぐに終了した。

こんな感じになりました。
a0079354_14594718.jpg














始めに美容師さんに「どんな髪型にしますか?」と聞かれたとき
「とにかく短く。(しばらく切らなくていいように)」
と連発し、途中「こんな感じでいいですか?」と聞かれたときにも
「もっと前を短くしてください」
と、髪型とか格好とか何よりも当分私が切らなくてすむようにお願いしたのでこうなったのだ。
私はかわいいと思ったんだけど、おとーさんは
「前髪が短すぎて河童みたいだね」
と。
なんてデリカシーのない発言でしょう。
結婚パーティーでひじまである白い手袋をした私に
「ハムみたいだね」
と無邪気につぶやいたことを思い出しました。

全部泣かずにできたことを本人もうれしく思ったようで、
「すごいねー、泣かずに一人でできたもんねー」
と声をかけると、すごく得意げに「あーあー」とおとーさんに報告していました。

小さなことだけど、こうやって一つ一つ一人でできるようになっていくんですね。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-14 15:07 | 育児

おかーさん泣かせの好み

四月から保育園が民営化された。
といっても保育士さんもけっこう園に就職されたのか、知った顔もちらほら残っているし、おおまかにはそんなに変わったこともない。
しかし持ち物や連絡帳など細かい変更がいくつかあった。
タオルやエプロンをたくさん持っていくとか、そのほとんどが別にどうでもいいことなんだけど、おかーさん的には『連絡帳』の変更がけっこうこたえている。

今度の連絡帳には夕飯と朝ごはんの献立を書く欄があるの・・・。


きっと保育士さんはそんなに見ていないと思うけど、4月の最初のページで
『夕飯: ご飯、焼肉、もやしのナムル』
と書くのはちょっと恥ずかしかった。
夕飯作るのサボって焼肉食べに行ったことがバレバレだ。

夕飯はまだしも、朝ごはんの欄は毎日同じでこれまた手抜きということがバレバレ。
『パン、りんご、野菜ジュース、牛乳』もしくは
『ご飯、海苔、りんご、野菜ジュース、牛乳』。
「野菜ジュースは野菜の代わりにはならないのよっっ」
と賢いおかーさんからはしかられそうなメニューだ。

イヤ、私だって色々出したりしたことはあるんだけど、うちの子ソーセージや卵焼きは食べないし、納豆も大嫌い。お味噌汁も夜はけっこう食べるのに、朝出すと手でむこうに追いやってしまう。

まったく、何を食べさせればいいんだろう。。。

ちなみに王子様が今好きなのは『食パン』。
それもトーストしてない白いやつで、バターもジャムも何もつけずにかじるのがお気に入り。
笑いのツボとか、色々私が理解不能なことが多いけど、この好み本当に分からない。
パンは絶対に焼いたほうがおいしいと思うんだけど・・・。
私は食パンだけでなくロールパンも菓子パンドーナツも改めて焼いたのが大好き。
バタークリームとかピーナツクリームが程よく溶け出してくるくらいがおいしい。


性格といい、食の好みといい、顔といい、本当に私の子?
確かに出てきたのは覚えてるんだけど・・・。
そういえば産婦人科で新生児室に並んでいる赤ん坊を部屋に連れ帰るとき、似ていて間違えそうになったことが何度もあったような・・・。

でもそれならそうで、間違えてよかったわ。
こんなにかわいい子がうちにやってきたんだもの。

ハイ、結局そういうことです。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-11 01:28 | 育児

お菓子の誘惑

最近時々
「何ヶ月ですか?」とか
「妊娠してるんですか?」
と聞かれるようになった。

確かに急にお腹が大きくなってきたような気がする。

今までもよく見ると大きかったのだが『ただ太っている人』との違いが微妙で、誰もそこには触れなかったのだろう。

体重増加も順調すぎるくらい。
食べすぎなのは分かっている。

今までも甘いものに目がなかった私だが、どっちかというとパンとかケーキ、大福などの和菓子を主に食べていた。
クッキーやチョコ、スナック菓子なんかは全くと言っていいくらい食べる習慣がなかったのだが、ふと気付くとそれらをよく食べるようになってしまったのだ。
スーパーに行くと吸い寄せられるようにお菓子売り場に向かってしまう。
家にいるとついついつまんでしまうんですよね・・・。

つわりのために常にやや少なかった体重曲線がついに理想体重の曲線と交差した。
あと3ヶ月もあるのに、どうしよう。。。



王子様の新しい保育園バッグを作ってみました。
a0079354_23495786.jpg












進級して持ち物が少し増えたため、前のバッグでは全部が入らなくなってしまったのだ。
車、バス、トラックのアップリケ。
新幹線のほうが喜んだかなあ。。。

思ったより小さくて出来上がったときちょっと焦ったけど、無事全部入りました。
こんな面倒な作業、もう1回やれと言われても絶対にできないわ。

いつも思うんだけど、手作りするとけっこう材料費も手間もかかる。
市販のキャラ物を買ったほうが安くすんで王子様も喜ぶような気が・・・。
いや、これは私の趣味ということで許してもらおう。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-08 23:54 | つぶやき

春休みが終わって

今日はすばらしい日曜日であった。

夫が休みだったので、朝から市の遊び場に王子様を連れ出してくれた。
この遊び場、王子様は大好きで昨日の夜から
「あお、ブッブー、あお、ブッブー(おとーさんの青い車でお出かけするの)」
と連発し、指で2,1(遊び場の名前が『元気21』という)とジェスチャーしていたのだ。
夜もなかなか寝ようとしなかったのに
「明日21行くんでしょ~、寝ないと行けないよ」
と言うとさっと横になって寝てしまった。

昼は待ち合わせをして外食。
帰りにおもちゃ屋さんに寄り、なかなか帰ろうとしなかったので私は先に帰宅。
家でレンタルしたDVDを見たり、王子様の新しい保育園バッグを作ったり。

夕方は近くのショッピングモールでジャズピアニストの山中千尋がミニライブをするというので行ってきた。前から好きなピアニストだったが、たまたま先日見た地域情報誌でライブの告知をしていて知ったのだ。
生で聞くのは初めてだったが、モールの喧騒も気にならないほどのアグレッシブな演奏でうっとり。
30分あまりのライブを堪能してモールで少し買い物もし、夫の実家の人たちと夕飯を食べに行った。
私たち家族だけだと王子様のご飯も食べさせつつ自分も食べ、王子様が食べ終わって飽きたらすぐに帰宅しなければいけないのでものすごく忙しいが、育児要員がたくさんいるので久しぶりに割とゆっくり食べることが出来た。

一日王子様に付き合ってくれた夫に感謝です。

月曜日からはやっと新学期。
おかーさんはほっとしました。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-06 02:32 | 育児

因縁の二人

昨夜は王子様と一緒にグーグー寝てしまい、なんだか朝早く目が覚めてしまった。

昨日は友人とお花見に。
本当は横浜のアンパンマンミュージアムに行く予定を立てたんだけど、二人の勘違いで日にちをお互い間違えていて予定を入れてしまい、行くことができず。
仕方なく県内の動物園と遊園地がある公園へ行ってみた。
昨日は午前中ポカポカで風もなくいい天気だったのに、目的地の公園についた瞬間雨が。
冷たい風も吹き出して、アトラクション(子供向けのちょろいものだけど)もほとんど運休となってしまった。

全くこんなことがあるんだろうか。
実はこの友人と私、こうやって遠出の計画を立てると雨(っていうか嵐)を呼ぶらしく、前も軽井沢に行く予定を立てていたところ季節はずれの台風がやってきて道路が通行止めとなり行くことができなかったことがある。
絶対二人には何かあるなあ・・・。(子供たちも合わせて四人?)

子供たちに風邪を引かせたら困る、ということでまたまた予定を変更して隣の市のショッピングモールへ。これまた新しいところだったので私の車のナビには入っていなくて迷いながら1時間以上もかかってしまった。

疲れ果てているおかーさんとは逆に大いに欲求不満の王子様、このモールで走る走る。
子供の遊び場を越えて廊下までどっか行ってしまうので全く閉口した。私は大きいお腹でとても追いつけない。
「待ちなさい~」
と追いかけると、追いかけっこでもしているつもりなのか余計に喜んで逃げていってしまう王子様。
春休みで人も多く、見失うまいと必死でした。
一番効果があった言葉が
「Nちゃん(友人の子)と手をつないで連れて行ってあげて」。
使命感に燃えた王子様は、イヤがるNちゃんの手を何度もつなぎなおしていた。
ちなみにNちゃんのもう一方の手は友人とつながれていたので結果的に王子様は囚われの身。

おかーさんの勝ちよ・・・。

あー春休み、早く終わってください!!!
[PR]
by kumako-93 | 2008-04-04 07:21 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧