kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

パクリですが一句

産む前の サイズがなんとか 入ったから 7月30日は ジーンズ記念日


失礼いたしました。完全にパクリです。
しかも私側が細くなったとかではなく、ジーンズ側のすばらしいストレッチ機能のおかげと思われます。。。

「二人目って楽だわ~」
こんな言葉を吐いたのはいつごろでしたか・・・。
すみません、訂正いたします。
1週間くらい前から夜中に急に元気になり、全然寝てくれない日々が続いている。
かわるがわる抱っこしてみたり、多分本人がしゃべれたら「もういいよ」と言われるくらいおっぱいをあげてみたり。それでも「寝たかな」とベッドにおろすとパッチリ目を開いてフガフガギャーギャー。昼間にそんなにパッチリ目を開けてることないくせにっっ。
でも3時4時まではどうしても寝る気がないようで。
王子様のときを思い出してみると、「どうやったら寝てくれるか」という努力は全くと言っていいほど功を奏しなかった。おそらく時期が来るまで忍の一字じゃないとダメなんだろう。
もしくは抱っこしてゆらゆらあやしながら寝るという技術を身に付けたほうがよさそうだ。

昼寝をすればいいんだろうけど、昼間は昼間でやることもあるし、昼寝の習慣がないとなかなか明るい時間に眠くもならない。

あと、一日何回も出ていたうんちが最近とんと少なくなり、下手すると1日1回出ない日もある。そのせいか、起きている間はずーっと唸っている。夜中も唸り声で目が覚めることもある。これって綿棒でお尻を刺激したりしたほうがいいのかしら?


ふぅちゃんが『自己主張』をしている一方、最近の王子様はというと・・・。

この夏プールがえらく気に入った様子。
先日おとーさんと初めて大きいプール(幼児用だけど)デビューを果たした。
一番小さいサイズの浮き輪に入って引っ張ってもらうのが楽しいらしい。
お風呂でも「バタ足」してます。
昨日お風呂から「おかーしゃーん!」と呼ぶ声が聞こえたので行ってみると、おとーさんと顔に水をかける練習をしていたようで、砂場用の容器にお湯を貯めてそれを頭からざーっとかけて見せ「どう?すごいでしょ!」という表情。
「わー、すごいねすごいね」と言ってみたけど、頭からザーッとかけてる、というのはおそらく本人のイメージで、実際水をかぶった瞬間顔はすごい逃げていて目には水はかかってませんでした。。。
でも去年、保育園のプールが大嫌いでようやく自分から足をつけられたのは夏ももう終わろうとしていた頃、というのと比べると、1年で大きな進歩です。
こうなると「スイミングでも行かせてみるかな」と欲が出る親なんですが。。。

a0079354_10124863.jpg











SLの季節が今年もやってきた。
「恐い」と言いながらもやっぱり見に行き、帰ってからずーっと説明(実況?)してくれる。
「シロ、でんききかんしゃ、バイバイ、クロ、ポッポ、きたー!! あお、きゃくしゃ、がっちゃん!ポーーッッ!こわい」
(訳: 高崎駅で先頭の白い電気機関車が離れ、黒い蒸気機関車が前からやってきて、青い客車に連結する。その際ポーっという汽笛が大音量で鳴って恐い)
毎日毎日こういう『電車用語』ばかりを翻訳させられ、こっちもかなり詳しくなってきました。もちろん保育園では分かってもらえてないみたいようです。
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-30 10:21 | 育児

1ヶ月

先週1ヶ月検診に行った。
私が出産をした産婦人科は小児科もやっているので私もふぅちゃんも同じ日に行ってきた。

私もふぅちゃんもまずまず順調。
ふぅちゃんは2800g余りで生まれた体重がなんと4100g超に!
一日あたりにすると、57gも増えている。
王子様のときは私のおっぱいがなかなか出なくて、1ヶ月検診で31gしか増えていなかった。1ヶ月にしてすでに手足はムチムチしてるし、あごは二重になっている。すごい貫禄だ。
私が間食ばかりしてるから!?

何かの本で「お母さんの床上げと共にお七夜のとき名前を書いた紙をはずします」とあったので、ベビーベッドに貼っていた紙を取った。そういえばふぅちゃんが生まれる前に赤ちゃん用品の整理をしていて王子様のときの紙が出てきた。こういうものって捨てるかどうか迷うことが多い。
一人目のときは割と何でも「記念に」と取っておいたが、結局出して見ることもせずに3年間、というものがほとんどだ。
この命名の紙もおそらく全く不必要なんだろうな~と思い、あっさり捨てた。
そういえば生後10日ほどで取れたへその緒、ケースがなくてまだシンクの前に置きっぱなしなんだった。。。写真も王子様のときの半分も撮っていない。
二人目ってこんなもんですよね。

私も二人目で生まれたのだが、兄は赤ちゃんのときの写真がたくさんあり、手形までついた赤ちゃん用のアルバムに納められているのに、私の赤ちゃんの頃の写真はほとんどない。「私って橋の下に捨てられていたのかも・・・」と本気で考えた記憶がある。


すっごく楽だったふぅちゃんも、そろそろ自分の存在をアピールしたくなってきたのか夜寝ないようになってきた。昼間は時々起きているんだけど、王子様が帰ってくると決まって寝てしまう。傍でどんなに大騒ぎしていていも熟睡。

1ヶ月経ったので、そろそろ私も娑婆に戻る訓練をしようかと。(といいつつ、買い物とか美容院とかけっこうお出かけはしていたんだけど。。。)
とりあえずこの伸びきったお腹をどうにかするために、運動でも始めようかと思っています。
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-28 10:36 | 育児

我が家の困った人たち

昨日はなぜかふぅちゃんが夜中興奮してなかなか寝てくれず、結局2時半まで抱っこしながらお付き合い。
その後もおっぱいで起きたりして寝不足です。
王子様のときもちょうど1~2ヶ月のときなかなか寝なくてスリングでゆらゆらしたなあ。
月明かりの中スリングからかっと目を見開いて私を凝視している王子様を見たとき、ちょっとぞっとしました。なにかの崇りかと・・・。
まだ焦点も合ってない黒目がちなあの目でじーっと見られると、全てを見透かされている気がして恐いんですよね。

朝、寝不足でやや活動性が落ちているところに王子様の『うんちおもらし』。
はっきり言ってきついです。

最近おしっこはほとんど完璧にトイレかおまるでできるようになったのだが、うんちがまだ・・・。
多分自分ではうんちが出るな~ということは分かっているようなんだけど、パンツの中でうんちをして、それがパンツの隙間からコロコロ落ちるのが面白いようで、なかなかおまるでしてくれない。
こっちは「じっとして!」とかなり本気なんだけど、その緊迫感がまた楽しいらしい。
キャーキャー言いながら動き回っている。
うんちをしたことにこっちが気付かないとたまに自分でパンツを脱いでいたりして。
相当アンビリーバボーです。
今は母がいるから何とかなるんだけど、私一人のときにやられるとどうなっちゃうんだろう。。。
怒っちゃいけないと思いつつ、確信犯なので腹が立ってしまう。
うんちをパンツでしたり、トイレでできないのは仕方ないと思っているし、できるときが来ればできる、と思うんだけど、喜んでわざと床にうんちを落としたりするのには閉口する。
どうすればトイレやおまるでできるようになるんだろう。



3歳の誕生日におばーちゃんにもらったおもちゃ。
両方のおばーちゃんにこの木でできた立体駐車場と、洗車機のついたガソリンスタンド、あと木の道路をもらいました。
本人はもしかするとハイパーレスキューシリーズとかトミカの駐車場がよかったのかもしれないけど、こっちのほうがシンプルで3歳児には扱いやすいし、見た目もかわいいと思って。
それにこれ、前から持っている木の線路とも組み合わせることができる。同じシリーズで消防署とか鉄橋とかもあって、そろえたくなってしまう。PLAN TOYというシリーズみたいです。
最近デジカメの使い方を知って林家ペーのようにバシャバシャ写しまくっている。
たまにいいのも撮れていたりするのでちょっと面白い。
王子様の目線からはこういう感じで見えてるんだ、きっと。
a0079354_11192098.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-24 11:24 | 育児

母の告白

こんなことを言うのは母親としてどうか、と思いますが、思い切って言います。

うちの子、うちの子・・・
0歳にして『加齢臭』がするんです・・・!

思い返してみると王子様は新生児のときからそれほど毛深くもなかったし、お肌もつるんとしていて脂漏性湿疹もほとんどできなかった。
兄弟でも全然違うというか、ふぅちゃんは今でもけっこう毛深いし、ものすごい脂っこい顔をしていて加齢臭がする。
どんなに脂っこいかというと、ふぅちゃんを目の中に入れても痛くないくらいのおばーちゃんに
「ふぅちゃん今日は何時ごろお風呂に入れるの?
 ・・・いや、そろそろべっとりしてきたなぁと思って・・・」
と言わしめてしまうくらいなのだ。
幸いお風呂が好きなようで(それもオヤジっぽい)じっとしていてくれるので、顔も念入りに洗うことができてお風呂からしばらくはすっきり肌を維持できるのだが。。。

昔はさわやかだった王子様も最近では
「うんち、うんち」
と世間の男の子達が大好きな言葉を連発し、おかーさんに
「やだ~~」
と言われている。その「やだ~~」がとってもうれしいらしく、それを聞きたいがためにまたうれしそうに「うんち」を連発。
OLさんに下ネタやオヤジギャグを言って困らせるオヤジのようではないか。

当の御本人達。
a0079354_2194040.jpg










a0079354_2110112.jpg













こっちのオヤジは先日3歳のお誕生日を迎えたのでした。
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-23 21:12 | 育児

赤ちゃんの力

先日またまた懸賞に当選しました。
今度はトーマスのイベントの映画試写会のチケット。
やっぱりふぅちゃんパワー、すごいです。
本当に宝くじ買いに行ったほうがいいかもしれない・・・。

やっぱり赤ちゃんには不思議なパワーがあると先日書いたが、もう1つ赤ちゃんに備わっている力があると私は信じている。

それは、
『抱っこしている人が立ってるか座ってるかセンサー』。
長くて分かりにくくてすみません。

つまりこういうこと。
赤ちゃんがグズグズ言い出して抱っこする。
しばらく立って抱っこをし、あやしていたら赤ちゃんがウトウトしだした。
手も疲れてきたし立っているのもしんどくなってきたので、椅子に座ったとする。
すると、どんなにそーっと座ったとしても、座ったことを瞬時に感知するセンサーだ。
そしてこのセンサーが感知すると、寝ていてもすぐに起き出してまたグズグズ言い出すのだ。
このセンサー、王子様のときに「あるんじゃないか」と思ったけど、ふぅちゃんで「絶対ある」と確信に変わった。
昨日なんて座った途端うとうとしていた目をかっと開き、にらまれてしまったほどだ。
もしかしてその位置の変化(高→低)がいやなのかと思い、高い椅子に浅く腰掛けてみたけどこれもダメだった。

ずーっと寝てばっかりだったふぅちゃんももうすぐ生まれてから1ヶ月。
少し起きている時間があるようになってきた。
でもなぜか起きているときはほとんどうなっています。
げっぷがうまくできていないのかな?
よく分からないけど、すごい顔をしてうなり、時々ものすごい大きなおならをしている。
「おっぱいのあとは縦に抱っこしてげっぷをさせましょう。出ないときも30分ほどは抱っこをするとそのあと吐きにくいでしょう」
と本で読んだことがあるが、30分抱っこなんて私には無理。ていうか、夜中の授乳のとき30分も抱っこできる人がいるんでしょうか?
そういえば王子様もよくいきむ赤ちゃんだったなあ。
今ではすごく快便王子ですが。。。

王子様のときはただただ心配したり焦ったりするばかりだったけど、今回は二人目だからか、赤ちゃんの色々を観察したり面白く思ったりしています。
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-21 18:29 | 育児

赤ちゃんの不思議な力

あまり迷信や占い、スピリチュアルなことは信じないほうであるが、赤ちゃんには何か不思議なパワーがある気がする。

今日電話がかかってきて出てみると
「『めばえ』編集部の○○です。
今回王子様が御応募になった懸賞が当選されました。」
と言うではありませんか。
一瞬、これって振り込み詐欺!?と警戒したが、特に暗証番号を聞かれるわけでもないし、保証金としていくら振り込め、という話も出ない。
そういえば数ヶ月前にダメもとで応募してみる?と夫が送った王子様の愛読誌の懸賞に当選したが、その商品が何かが問題でメーカーが今回収していて同じものは送れないとのこと。それで代わりの商品を送りたいけどいいですかという内容の電話だった。
ここで「代わりのものじゃイヤだ!」と言ったらどうなるのかなと思いつつ、でももらえるんなら別に何でもいいやと承諾した。
あとでその月の『めばえ』を読み返してみたら、いくつかプレゼントがある中で一番当選人数の多いものに応募したようだ。夫の小市民ぶりが垣間見えて少し面白かった。

思い出してみると、王子様も生後半年くらいのとき赤ちゃん用品店の主催していた懸賞で、黒毛和牛焼肉セットが当たったんだった。
(それを聞いたうちの母、王子様を連れて宝くじ売り場に行った。いくつかの束を前に並べて「どれがいい?」と聞いたけど、王子様は手を出さなかったそうだ。「あの中に当たりはなかったんやわ」と後から言っていた。競馬予想犬プリンちゃんじゃあるまいし・・・。)
うちだけじゃなくて、誰かも「赤ちゃんにはパワーがある」という話を聞いたことがある。

そのあとは特に何もなかったのですっかり忘れていたのだが、今回のことで思い出した。
やっぱり赤ちゃんにはパワーがあるんだわ。
それも小さいうちだけで、少し大きくなるとそのパワーは薄れてくるようだ。

その当選話を聞いたうちの母
「いや、またふぅちゃん連れて宝くじ買いに行こうかな。」
本当に懲りない母です。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-18 16:52 | 育児

ガウー電車、のったー!

小学生くらいのとき、遠足や運動会など楽しみにしている行事の日になると決まって熱を出す子っていましたよね。
王子様、そういう子かもしれません。

先週土曜日は王子様が1ヶ月くらいずっと楽しみにしていた『ガウー電車に乗る日』だった。
ガウー電車とは王子様語で『トラの電車』のこと。
サファリパークに行くローカル線の電車で、電車全体にトラの模様(シマウマか?)のデコレーションがしてあるもののことだ。
ある日その『ガウー電車』に乗る、と早く帰宅したおとーさんと出かけた王子様。帰りが遅いなーと心配していたら「ガウー電車、ネンネ、ネンネ」としょんぼり帰宅した。聞くとその電車は何台もあるものではなく、乗りに行ってみたものの遭遇できず、結局何にもないサファリパークの駅で小一時間も何台もの電車を見送って過ごした、とのこと。「今日はガウー電車、ネンネしちゃったんだね」とやっと納得させて帰ってきたらしい。
その代わりに駅員さんに「サファリ電車に乗ってサファリパークに行こう」という企画が先週末にあるという情報を教えてもらい、即申し込んだというわけだ。

王子様もすごく楽しみにしてきたけど、私たちも
「ほらー、ガウー電車に乗る子はおしっこ行くんだよ。」
「あと何回か先生(保育園)に行ったらガウー電車だね」
とかなり前から何度も利用させていただきました。

それなのに、それなのに・・・・。

ガウー電車の前日夜から熱発!!
しかも39度越え。

夫は「中止だね」とさらっと言ってのけたけど、あんなに楽しみにしていたのに、次にいつあの電車に遭遇できるか分からないのに、行けないなんてあまりに不憫だ、ということでとりあえず当日朝まで結論を先延ばした。

当日朝。
微熱はまだあるものの、本人はかなり元気ではしゃいで走り回っている。
電車の次のサファリパークは延期にして、とりあえず電車だけ乗りに行こうということになった。
私はもちろんふぅちゃんとお留守番。

時々入る母からのメールでとりあえず元気にしているということが分かり、一安心。
後から聞くところによると、あまりに元気でスタッフの人たちに「熱があるからサファリパークには行きません」と言ったのがウソついたみたいに思われないかヒヤヒヤしたとのこと。

王子様にとってとても楽しい半日だったようだ。
結局夕方からまた熱が上がり、日曜日も一日家で過ごすことになったけど、電車乗りに行かせたことは後悔していない。

すでに今日は平熱に戻り元気いっぱいでした。

a0079354_23431342.jpg








a0079354_23432976.jpg










これがガウー電車。

イベント列車ということで、電車の中で着ぐるみのウサギとかがいたらしいが薄汚れている上、明らかに素人の駅員が入っているらしく、妙に背が高くて哀愁を誘ったということだ。
ローカル線でなかなか経営が大変らしい。
ガンバレー、そして来年はふぅちゃんも連れてみんなで行きたいものだ。

ガウー電車から帰ってきた王子様、今までは
「ガウー電車、乗るー!」
だったのが
「ガウー電車、乗ったー!」
に微妙に言い換えておりました。
こういう細かいところにも成長を感じるのでした。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-14 23:51 | 育児

出産! ~王子様の反応~

さて、ふぅちゃんが我が家にやってきて10日ほど経ちました。
王子様の反応やいかに・・・!?

多分あんまり興味がないんじゃないかな~と予想していたが、意外にそうでもなく。
今のところたいてい寝ているふぅちゃんだが、たまに起きて泣いていたりすると
「泣いてる!泣いてる!」
と絶叫。(その大きな声でさらに泣くんじゃないかと思ってしまう)
そして最近では自ら抱っこしようとするからさらに危険。
かといって叱ることもできず、近くにいる大人が可及的速やかにかけつけ、
「王子様は優しいお兄ちゃんだね~。抱っこしてくれようと思ったんだ~(ゼイゼイ)」
と肩で息をしながら顔はにっこり笑う。
私がおっぱいをあげていたりすると、私の背中に乗っかってのぞき込んだり(けっこう重いけど、なるべくふぅちゃんに王子様の体重が行かないようにおかーさんががんばる)、前からふぅちゃんの頭とか顔に「好き好き~」と自分の頭をこすり付けている。(これもかなりゴリゴリ来るのでさりげなーく手で防御)
悪気はなさそうなのだが、かえってこっちの対応は難しい。
心の中では「やめて~~!」と叫びつつ笑顔で褒めたりなだめたり。


それでもやっぱり色々我慢していたり不満に思っているんだろう。
最近すっごく言うことを聞かなくなってきた。
例えば朝は・・・
母:「さ、ご飯食べよう。海苔ご飯?パン?」
王:「海苔ご飯、バイバイ。パン、バイバイ。」
(ギリギリまでご飯を食べようとしない。)
母:「おしっこ出ない?おしっこ行こうよ」
王:「おしっこ、イヤ!」
(そして時々ソファの上とかマットの上でもらす)
母:「さ、保育園行く時間よ」
王:「せんせい、イヤ。せんせい、イヤ!」
(ここはかなりもめる。最後は泣きながら家を出る。)
保育園から帰ってきてからも同じような調子で
「歯磨き、イヤ」「ネンネ、イヤ」「風呂、イヤ」
と全てを拒否。ただ、遊びに行ったりテレビを見ることは拒否しません。

これって赤ちゃんが来たことによる反応か?
それともこれがよく聞く『イヤイヤ期』ってやつでしょうか???
ホント毎日疲れるんですけど~。

最初は私も我慢して付き合ったりするんだけど、あまりに全部「イヤ!」と言われるので毎日必ずどこかでぶち切れてしまう。
これ、いつかイヤと言わなくなる日がくるんでしょうか。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-09 19:07 | 育児

出産! ~産後の安静度は?~

ふぅちゃんを産んで早2週間。
本当ならまだ予定日になっていないと思うとなんだか不思議な感じだ。

最近の私とふぅちゃんの生活について。

ふぅちゃんは「新生児ってこんなんだっけ?」と思ってしまうくらいよく寝る子だ。
昼も夜も一度おっぱいを飲むとたいてい2~3時間は寝ている。
時々目を開けたり手足をもぞもぞしていたりするけど、ベッドやハイアンドローに寝かせているといつの間にかすやすや。
最初は夜はミルクを足していたのだけど、夜中眠い中台所まで行ってミルクを作るのがどうも面倒で最近はおっぱいだけにしている。それでも3時間続けて寝られるとかなり楽。妊娠中も最後のほうは全然熟睡できなくて3時間ごとくらいに目は覚めたりしていたので、生まれてから特に大変になったという感覚はない。
でもきっとこれから起きる時間が長くなってくると大変になってくるんだろうなあ。

完全母乳のせいか、うんちがすごい。
「ブリブリブリ~!」とレディーにあるまじき音と共に排便。先日はおむつ換え中のおばーちゃんにむかって飛ばしていました。

お風呂も嫌いじゃないみたいで、ほとんど泣くこともなく楽チンだ。
王子様のときは、夫が帰ってきてから夜に入れていたけど、今は王子様もいて夜はとにかくバタバタしているので私が一人で昼間入れている。
「湯温が暑いんじゃないの?」とかいちいち言われることもなく、風呂桶やシンクを徹底的に洗うということもないので(もちろん夫が)、本当に気が楽です。

私は、というと、夜はたいてい王子様が寝るときに一緒に寝てしまうので、夜中に何度か授乳で起きたとしてもトータルはけっこう寝られていて、それほど睡眠不足でしんどいということはない。
よく「1ヶ月で床上げ」という言葉を聞くが、産後ってどれくらい安静にしないといけないものなんでしょう?本当に1ヶ月は時間があれば寝てないといけない、というなら、私は完全に守れていない。買い物とかで時々外にも出かけている。
とりあえず掃除とか食事の用意や王子様の保育園の送り迎えは母がしてくれるので私はふぅちゃんのお世話以外することがない。そのふぅちゃんも今のところほとんど寝ている時間なので、私は暇を持て余している。
ということで中断していた洋裁を再開。
王子様のズボンやバッグ、私の服などを縫っている。
服といえば、産後ってどれくらいになると妊娠前の服が着られるようになるんだろう?
いくらほとんど家から出ないとはいえ、昼も夜もパジャマというのは気持ち的にイヤだし、かといって妊娠中の服はさすがにお腹がゆるくてずるずる下がってくる。「これはどうかしら」と比較的大きめの妊娠前の服を引っ張り出してきたが、それを着ることは不可能だった。
どうもお腹だけじゃなくて、下半身全体にお肉が付いたようだ。そういえば出産後の体重測定であまりの減りの少なさに愕然としたんだった。
確かに赤ちゃんと胎盤と羊水の重さ、と考えるとそれくらいなのかもしれないけど、じゃあなんでこんなに体重が増えてたんだ、という話だ。
元に戻るかもしれないので新しい服を買うのももったいなくて、泣く泣くウエストゴムの服を縫うことにした。

あー、痩せなくちゃ、と思いつつおっぱいをあげるとお腹が空いて空いて(これって言い訳?)しかも家にいて暇にしていると食べることしか思いつかず、かりんとうとか芋けんぴとか、なんだかカロリーの高そうなものばかり食べている。

a0079354_16384784.jpg











a0079354_16455790.jpg









家庭菜園を始めました。(2枚目はゴーヤができ始めたところ。今では8センチくらいに成長した)
昨日初めてこのトマトを食べてみた。少し皮が厚めだけど、甘くてすごくおいしい!
とりあえずトマト、ゴーヤ、なすび、きゅうり、万願寺唐辛子を植えている。
中庭のデッキの植木鉢に植えているので、廊下を通るたびに様子が見えて楽しい。本当に毎日目に見えて大きくなっていく。
王子様は「葉っぱ、ミズ、葉っぱ、ミズ」と言って水をやるのがお気に入りの様子。こうやって育てると嫌いな野菜も食べられるようになるかも、という下心があったのだが、それとこれとは別のようで昨日トマトを出してみたが、完全拒否。
まったく食育という言葉を知らんのか~。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-07 16:48 | 育児

出産! ~産院による違い~

今回の出産は、王子様とは違う産院を選んだ。
王子様の出産のときに医者の対応がちょっと『?』ということがあったり、産婦人科なのにHPを見ると美容系のことを色々手広く始めたようで、それにもちょっと不信感があったりしたからだ。

出産なんて何事もなければどこの病院でも同じじゃないのか、と思っていたが、案外そうでもないようだ。

ふぅちゃんを産んだ産院は、割と無痛分娩を多く扱っていて、麻酔科の先生も常勤している。前の病院では産科の先生が麻酔もかけてくれるそうで、一緒の時期に入院していた人たちはほとんど普通分娩で出産していて、無痛を選択した人はたった一人だった。
彼女の話を聞いてびっくり。最後のほうは麻酔が切れてきて、会陰切開の傷を縫うときには痛みがあり、「痛いです」と訴えたが「もうちょっとだから我慢して。出産の痛みがなかったんだから最後少しくらいは痛みを経験してもいいんじゃない?」と言われた、と。
気持ちは分からないでもないが、その言葉はどうなのかと思った。

大きい違いは母乳のケア。
王子様のときは出なくて苦労したが、産院はほとんどおっぱいのことに関してはノータッチ、という感じだった。しかも飲む前と飲んだ後と体重を測定して、一度にどれだけ飲んだかをチェックし、体重計のところにあるノートに書き込むことになっていた。当然まわりのお母さん達がどれくらいおっぱいを飲ませているかが一目瞭然で分かる。
入院中はそのノートに書き込む数字が『0』とか時にはマイナスとかだった私は、他の人たちが順調に数字を増やしているのを見て深く落ち込んだ。
今回の病院は、最初は糖水やミルクを足すという方針ではあるものの、毎日ベテランの看護師さんたちがおっぱいのマッサージをしてくれた。張りが一番ピークのときはその容赦ないマッサージが声をあげてしまうほど痛かったが、里芋の湿布をしてくれたり「今は痛いけどでるようになるわよ」と不安を取り除いてくれたりして、おっぱいに関しては本当にありがたかった。
しかも体重測定も必要なく、結局入院中赤ちゃんの体重は知らなかったくらいだ。

あとは細かいことだけど、前は食堂のテーブルの数が少なくて、合宿のように他のお母さんたちと同じテーブルでおしゃべりしながら食べていたが、今回は食堂が広くて気楽に一人でゆっくり食べることができた。私のように人見知りな性格の人にとってはこれも良かった。

今回のお産は快適で回復も早く、この産院を選んで本当に正解でした。


ふぅちゃんの寝姿。
a0079354_14594552.jpg










同じ頃の王子様の写真を出してきた。
a0079354_14595759.jpg









赤ちゃんはこの『おっさん寝』が好きなのでしょうか。
なんだかこうやって見るとふぅちゃんはずいぶんしもぶくれ。
私に似ている、とたまに言われるのはこのほっぺのせい?
[PR]
by kumako-93 | 2008-07-04 15:03 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧