kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

わびしい誕生日

自己申告ですが、今日は私の誕生日です。

主婦の誕生日ってわびしいものですね。
お祝いしてくれる人もなし。っていうかそれ以前におしゃべりする相手もない。
ケーキは買ってきてくれるかどうか分からないけど、ないと余計に哀しいので王子様も食べられるクリームの乗っていないのを自分で作ろうかと思ってます。

誕生日といえど、いつもと同じ日常。
同じ時間に起きてシンプルすぎる朝ご飯を食べ、なかなか食べない王子様を叱り、めそめそ泣いているところを歯磨きさせ・・・。
そんなどたばたしている間もふぅちゃんは爆睡。
そりゃそうです。昨日は夜中の4時まで起きてたんだから。。。

何も欲しい物はないの、ただ1つ、私のお願いはただ1つ。(まあ、買ってくれるというならなんでもいただきますが)
久しぶりに飲みたい!!!
でも哺乳瓶を嫌がってミルクを飲まないふぅちゃんのせいで、このとってもお金のかからないお願いさえかないません。

今の私にとって、『王子様がトイレでうんちすること』が日々の生活の中での最大の喜び。
『ふぅちゃんが抱っこしたあとベッドに降ろしても起きないこと』が一番ツイテると思える瞬間。

うすうす自分でも感じておりましたが、こうやって文字にするとさらにわびしさがつのる。
いやいや、これが幸せというものなのよ、と自分に言い聞かせる。

イタリアンでも食べながらワインを飲み、1年に1回は海外旅行に行き、週末は泊りがけで東京にお買い物、たまにはエステでマッサージを受ける・・・
そんな生活ができるのはいつのことなんだろう?
え?20年後!?
それまで元気でいられるかしら。
再春館製薬に「関節痛のおクスリのサンプルちょうだい!」と電話してるかもしれません。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-29 11:27 | つぶやき

夏の終わりの怪談

今日お話しするのは、わたくしの娘おクマのことでございます。
おクマは2ヶ月ほど前、それはそれはかわいい女子を産んだばかりでございました。
おクマの亭主は、いささか、いやかなり神経質なところはございますが、子供たちのことはとてもかわいがっていて、おクマも幸せそうに見えました。

そのおクマが久しぶりにうちに帰ってきたのは、あれは1週間ほど前になりますでしょうか、帰ってきたおクマの様子を見てわたくしは驚きました。
あれほど丸々と太って健康そうだったおクマの顔色は悪く、食欲もないように見えました。わたくしがあれこれ話しかけても上の空の様子です。
「おクマ、何かあったのかい?御亭主とうまくいってないとか?」
わたくしは何度か聞いてみましたが、
「いいえ、おっかさん、何もないの。」
と伏目がちに答えるばかりでございました。
本人がそう言うものでございますから、わたくしもそれ以上は詮索できず、はかなげな背中を見送ったのでございます。

そのおクマが昨日また帰ってまいりました。
その姿を見てわたくし、驚きました。
おクマの頬はこけ、顔は青白く目の下のはクマができています。ぱっちゃりとしていた体も痩せこけているではありませんか。
「おクマ!どうしたんだい?こんなにやつれて、何もないわけがない。おっかさんに話しておくれ。」
わたくしは涙ながらにおクマに聞きました。
しばらく黙っていたおクマでしたが、ようやく重い口を開き始めました。


あのね、おっかさん。あたし最近変な音で毎晩目を覚ますのよ。
あれは、丑の刻の頃。
もちろん亭主も王子もすっかり寝てしまっている時間。

ぺちゃくちゃぺちゃぺちゃ・・・

3日前から降り続いている雨の音とも少し違うみたいなのよ。
空耳かな、と思ってまた目を閉じたの。
うつらうつらしてきたところにまた確かにあの音が聞こえてきたの。

ぺちゃくちゃぺちゃぺちゃ・・・

どうにもおかしいと思って行灯の灯を大きくして見てみたら、
おっかさん、あたし、あたしが見たのはね・・・!


おクマ、もしかして、もしかして・・・化け猫??

いいえ、おっかさん、化け猫のほうがまだマシだわ。
私が見たのは

薄暗い中パッチリ目を開けて自分の手をぺちゃぺちゃ舐めているふぅちゃんの姿なの!!


わたくしは思わず腰が抜けそうになりました。
その姿を想像するだけで、我が孫ながら恐ろしくなったのでございます。


娘のおクマの話はそろそろおしまいでございます。
本当の怪談かと思っていた方には申し訳ございません。
でもおクマにとっては、毎日毎日丑の刻、ひどいときには寅の刻近くまで全然寝てくれないふぅちゃんとの夜が本当に恐ろしいもののようでございます。その怪しいぺちゃくちゃ音のあとは必ずふえーんと泣き出し、またしばらく抱っこしてうろうろしないといけないそうなのです。

それでは失礼いたしました。   -完ー

注) この話は一部フィクションです。実際はおっぱいダイエットを目指していたおクマでしたが、一向に痩せる気配はありません。それどころかなぜか微妙に体重が増えつつあるようです。それこそ怪談ですよね。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-28 16:46 | 育児

2ヶ月! だけど・・・。

早いもので、ふぅちゃんは数日前2ヶ月になりました。

生まれてから全く手がかからず、おっぱい飲ませて放っておくと勝手に寝ていたふぅちゃん。
王子様がアレコレ大変で時には存在を忘れるときすらあった。
「二人目が楽って本当だわ~~」
と余裕のよっちゃんだった私。


あの発言撤回いたします。。。

なぜか・・・。

それは、、、昼夜逆転。

ふぅちゃんは固い意志を持って
『午前2時前は寝ない』
と決めているようでございます。
最初は2時ごろに寝ていたのだけど、二日前は3時、昨日は4時前まで全然寝てくれず。
ご機嫌で起きているのならいいのだけど、ギャンギャン泣くので抱っこ。しかも王子様のときと一緒で阿波踊りのステップを踏むのが一番泣き止むのに効果的だ。

毎日ふぅちゃんの体重分の負荷をかけて阿波踊りを踊っているのに私はなぜこんなに痩せないのかとっても不思議。

おっぱいだけなのに1ヶ月健診で驚かれるくらいに体重が増えた。
お顔が末広がりでおめでたい感じです。
a0079354_1511523.jpg











ますます大変なのがこのおにーさん。
a0079354_15121626.jpg










こういうのも赤ちゃん返りというのかなあ・・・。
ふぅちゃんを台所のシンクでお風呂に入れると自分も入ると言い出し、シンクの中で遊んでいる。あがるときもふぅちゃんと同じマットの上にネンネで拭いてもらいたいんだって。
気がつくとふぅちゃんのハイアンドローの上ではみ出しながら横になっていたり、哺乳瓶で同じように牛乳を飲みたがったり。
ちょっと面倒ではあるが、見ていると面白い。

このおにーさん、昨日は「○○君(本名)」と呼ぶと
「○○君、イヤ!」
と自分の名前を拒否。
「じゃあなんて呼んで欲しいの?」
と聞いてみると、しばらく考え
「電車君!」
と言ってました。
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-26 15:30 | 育児

話し始めた王子様

王子様は言葉が遅かったので一時はすごく心配したのだが、最近急に色々話すようになってきた。
起きている間はずーっとしゃべっている。
最初は単語を連発するだけだったのだが、このごろは文章になってきて、会話らしくなってきた。面白いのでいいんだけど、なぜか王子様が言った言葉を
「そうねー、○○だね」
とか復唱しないといけないのがちょっと面倒くさい。
しかも、王子様語なので分からない言葉もあったりして、
「そうね~~」
とあいまいに返事をして流そうと思うんだけど、こっちが分かってないということを鋭く察知し、
「ちわう!ちわう!!(違う!)」
と正解にこだわる。ホント、きっちりしてます。
それと同時にちょっと生意気なことも言ったりする。
ご飯のときこっちは野菜やら肉やら食べさせようとせっせと王子様の口に運ぶのだけど、
「いま (口の中に)はいっている!」
と一蹴。
おしっこを漏らされたらたまらんと思い何度も
「おしっこ大丈夫?」
と聞くと、
「だいぼーぶ!さっき いった!」
といっちょまえの口をきく。

王子様はトミカとかレゴのお店においてあるカタログの冊子が大好きで、いつも破れるまで読んでいる。
この前はそのカタログを見ながら
「えーっと えーっと こね(これ)とー、こねとー」
となにやら悩みながらいくつ物商品を指しているので
「それがどうしたの?」
と聞くと、
「こしい!(欲しい)」とのこと。
おかーさん買ってあげるなんて一言も言ってないんですけど・・・。
今日はうんちがトイレでできるようになったご褒美にゴードンのレゴを買ってもらっていたのですが、
「つぎ トーマス、つぎ パーシー こしい!」
と長期的な計画を立てていらっしゃる。

今日はご飯を食べようと言うと、遊んでいたブロックに向かって
「ちょっと まっててね~。 ごはん さき たべるよ~」
などと長文を!
王子様の今のかわいい一言一言をずっと覚えていたいと思うおかーさんです。。。
(といいつつ、さっき言ってたことも忘れてしまうんですけどね)
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-21 00:58 | 育児

アンパンマン様様

王子様の短い夏休みが終わった。
本当ならホッとするところなんだけど、おばーちゃんも自分の卓球の試合があるとかで一時帰宅してしまったので今日は一日私一人で王子様とふぅちゃんのお世話をしなければならない。
幸い昼間は保育園に行ってくれるが、夕方3時半くらいに迎えに行ってからどうやって過ごそう。どこかへ連れて行ってもいいが、ふぅちゃんにはまだ長時間の外出は早そうだし、「そろそろ帰ろう」と言ってすんなり帰れるはずもないし。。。
ふぅちゃんももうすぐ2ヶ月。
手伝ってくれていたおばーちゃんもそろそろ帰る予定だ。
これからますます大変になりそう。


王子様、数日前から何度かトイレでうんちができるようになりました!
でもまだ「出そう」という訴えはしてくれないので、朝起きて野菜ジュースを飲んだりパンを食べたあとは要観察。
うんち座りをしたり、部屋の端に行ったりしたときが一番怪しい。こちらをチラッと見るときなんかさらに怪しい。
前は「トイレでできたらハイパーレスキュー買ってあげる」とおとーさんが密約を結んでいたようなのだが、なかなか功を奏しなかった。あんまりパンツでもらすので私が一度ぶち切れて、
「できるようになるまでアンパンマンのDVD禁止!!!」
と王子様的には理不尽な禁止令を出した。
これがけっこう効果的で、そのあとから何度か成功しだしたのだ。
アンパンマンってワンパターンで面白くないし、おもちゃなんかもかわいくないので好きじゃなかったけど、今はかなり感謝してます。
ここだけの話、実はアンパンマンのDVD(レンタルしてきてコピーしたやつ)王子様が届かない上の棚に隠したのだが、どうやらおとーさんがごそごそやっているときに王子様に見られたらしい。王子様が「アンパンマン、上にあった。」と教えてくれるではないか。
ちょっとー、ばれてるじゃないのっ。

トイレトレーニングを始めて以来、王子様の言葉すべてが『うんち』に聞こえて困っている。
王子様が何かしゃべるとどこにいてもすっ飛んできて
「え?うんちって言った??」
と焦る。もう少し言葉が達者になれば
「もー、しつこい!」
と怒られそうだ。
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-18 10:14 | 育児

おっさん!?

今週は王子様夏休みの週。
保育園なので希望すればもちろん預かってくれるんだけど、おばーちゃんもいるのでお休みすることにした。
ふぅちゃんをおばーちゃんに預けて私と買い物に行ったり、おとーさんとプールに行ったり、去年は恐くてできなかった花火をしたり、夏を満喫している。

ふぅちゃんはあと1週間ちょいで2ヶ月になる。
やっぱり二人目は時間の経過が早い!
相変わらず夜は3時間ごとに起きるけど、寝つきは割といいし王子様のときと比べるとすごくラクチン。
お世話はラクチンなんだけど、便秘で・・・。
今日で3日目です。昨日くらいから起きてる間はずっとうんうんうなっている。
子供によってペースは違うというけど、こんなにずっとうなっていていいのかしら。。。
地の底から出るような声と二重あごの赤い顔でうなる姿は女の子とは思えない。
そして常にプップッとおならを出しまくっている。その臭いが大人顔負け。おっぱいだけのおならがこんなに臭いなんてどうなってるんだろう!?おばーちゃんは「将来こんな臭いおならで大丈夫?」と心配している。肛門括約筋を鍛えておならを我慢できる大人になって欲しい。
脂っぽい臭いといい、この下膨れのお顔といい、おっぱい飲んだ後のかったるい顔といい、むせたときの咳払いといい、親がこんなこと言っていいのか分からないけど、おっさんにしか見えません!
そのうち「かーーっ、ぺっっ!」と痰を出すんじゃないかと思ってしまう。

午前1時くらいのふぅちゃん。
一日のうちで一番パッチリ起きている時間帯。
a0079354_11283969.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-16 11:29 | 育児

うんちの悲劇

暑いですね。
今日我が家の車の温度計は43度と表示されていた。
体温でもそうだけど、実際温度を見ると余計に暑く感じてしまうのはなぜだろう。

もうすぐ終戦シーズン。この前からテレビをつけると『太平洋戦争』という何十枚もセットになった記録映像DVDのCMが繰り返し流されている。前に母方の祖父がそういうセットのビデオを通販で買ったらしい。施設に入ったときうちの母に託したらしいが、この前「あぁあれ、見ぃへんから捨てたわ」とあっさり。
決して祖父には言えません。

そのCMでも幼子が泥だらけになり震えている場面が流れていたり、先日は夜中ふぅちゃんに付き合って起きている時にNHKで沖縄戦のことが放送されているのを見たり、このシーズンになると必ず放映される『ほたるの墓』のことを考えたりすると、もし我が子を戦争に行かせないといけない状況になったら・・・とか想像してしまう。
王子様の寝顔を見つつ、
「ありがとう、おかーさんの子供に生まれてきてくれて。生きてるだけで十分」
と涙したりする。

それなのに、朝になると一筋縄ではいかない王子様を相手に一日中ガミガミイライラ。
昨日は保育園から帰ってきて3~4時間の間に4回もパンツの中にうんちを漏らされついにブチ切れてしまった。
4回ですよ、4回!しかもべっとり系のでっかいのを!どんなに快便やねん!
「うんち出ない?大丈夫?」
と聞き、否定した直後に「えへへ」と気まずそうに笑いながら
「うんち、出た・・・」
と言われたときには本当に手が出そうになりました。
厳しく怒ってできるようになるもんじゃない、とは頭では分かっているのですが。うんちごときでこんなにイライラ怒っている自分がイヤになる。

ガミガミ叱ったあと、寝顔を見ながら反省するのですが、また朝になると同じことの繰り返しで。。。


そんなうんち騒動の中でも全く動じずぐっすり寝ているふぅちゃん。
ここ1週間くらい便秘が続いていて、何度か綿棒でお尻を刺激してみたんだけどちょろっとしか出ず、起きる度にレディーとは思えないお顔でうんうん気張っていた。
昨日の夜中、ついに大量に出ました!
遅かったけど、2階で寝ている母にメールしてしまいました。気にしていて見るたびに「出た?」とばかり言っていたので。
すっきりしたけどやっぱり2時過ぎまではパッチリ覚醒。

今日は早く寝て欲しいなあ・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-08 17:46 | 育児

ゆるんだ頭のネジ

今までは主に電車の名前やトーマスのキャラなど、名詞を中心にしゃべっていた王子様だが、最近は「きれいー」「おいしー」「かわいー」などの形容詞も使うようになってきた。
ご飯を作って食卓に並べると「おいしそーー!!」と叫んでいる。
料理を作る人にとって、食べる人からそう言われることが最大の喜び。
微笑ましいなあと思っていたのだけど、昨日買い物から帰ってきた私が持っていたスーパーのレジ袋を見て「おいしそーー!」と。
うん?レジ袋からのぞいていた調理前のニラか??
食べ物を見る→「おいしそー!」というパブロフの犬的行動であったのか!?

ちなみに昨夜の寝言は
「おいしー おいしー おやつ」
でした。どんなおやつの夢を見ているんでしょう。


王子様が赤ちゃんの頃、私は王子様が世界でナンバーワンにかわいいと思っていた。
親としてそう思うのは当然なのかもしれないけど、今写真を見返してみると
「なんであの頃あんなにかわいいと思っていたんだろう・・・」
と思ってしまう。ただただムチムチに太ってビジュアル的にそれほどでもなかったのだが(王子様、ごめんね)、あの時は
「応募しないだけで、応募したら絶対にひよ○クラブの表紙を飾れる玉だわ・・・。」
と本気で思っていた。○ヶ月健診に行っても、
「やっぱりうちの子が一番かわいいわ・・・」
と本気で思っていた。
あの頃、おそらく頭のネジが1本(いや何本か?)外れていたに違いない。
外れてないと、ここまで虐待もせずやってこられなかったかもしれない。

それが、二人目ともなるとネジがなかなかゆるまないのだ。
おばーちゃんは
「かわいいかわいい」
と褒めちぎっているけど、私としては
「下膨れすごい」とか「加齢臭がする」とか「おならの臭いが大人顔負け」とか「うんちきばってるときの寄り目の顔が面白い」とか「女の子なのにピンクがいまいち似合わない」とか、妙に冷静に観察している。
(将来この文章がふぅちゃんの目に止まることがあったら、この日の記事は削除しないと)
もちろんその不細工さがかわいかったりもするのだが、これから色々遭遇するであろう育児に伴う困難を、このしっかりと締まった頭のネジで対処していけるのかどうか心配になってしまうおかーさんでした。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-07 13:30 | 育児

政治家並みの珍答

ここのところ日に日に言葉が増えてきた王子様。
おかーさんというのが言えなくてずっと『たーたん』と言っていたのに、いつの間にか少し進化して『おかーしゃん』と言うようになった。
「おかーしゃん なにして いるの?」
こんな文章もしゃべるようになった。

少し知恵もついてきたようだ。

今トイレトレーニング中で、おしっこは大体言えるようになったんだけどうんちがまだダメ。
諭してみたり、怒ってみたり、物でつってみたり、羞恥心を誘ってみたり、考えつくあらゆる方法を試してみるのだがどうしてもトイレでする気がないらしい。
この前も明らかに「してるな・・・」という格好をしていたので、
「うんちでしょ。おまる行こうよ!」
と言うと
「うんち、ない。うんち、でない。」
と否定。
「ホント?」とパンツの中をのぞいてみると案の定茶色い物体が。
「うんちじゃなかったら、このお尻にくっついてる茶色いのはなんなの??」
と聞いてみた。
そしたら王子様、しばらく沈黙のあと
「・・・・チッチ(おしっこ)・・・」
さすがに自分でも無理のある答えと思ったのか、おかーさんと目を合わさない。
これには思わず噴き出してしまった。

相変わらずテレビは大好き。
最近はペネロペを好んで見ている。
一緒に見ながらずーっと中継のおしゃべり。
何度か見ると中継を通り越して、次に出てくることを覚えていて教えてくれる。
そんなに先まで知ってるんなら、見なくてもいいんじゃないか・・・と思ってしまうおかーさんでした。
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-05 08:02 | 育児

人生初の『た~か~や~ま~』

花火を見に行きました。

王子様、人生初の花火大会。
ちょっと前にクレヨンハウスのブッククラブから『ねこのはなびや』という絵本が送られてきて、それをすごく気に入ったみたいで毎日寝る前に読んでいたら
「はなび、みる。はなび、みたい。」
と言うようになったのだ。

人ごみや大きな音を心配したけど、楽しかったようです。
まわりの人が振り向くくらいの大声で
「あおー!あかー!みどりー!」
「帽子はなびー!ちょうちょはなびー!!」
と花火の色や形態を実況していた。

でも大きなものはちょっと恐かったみたい。
「○○君、ちっちゃいの すき」
と言ってました。

私自身もすごく久しぶりの花火。
好きな人と浴衣を着てみる花火もいいけど、息子とぴったりくっついて見るのもすごく楽しかった!


「花火がどーんと上がったら、たまや~って言うのよ」
と何度も教えたんだけど、王子様が言うとなぜか「たかやま」になってしまう。しかもちょっと細い声。
a0079354_8153132.jpg













すごく人が多い花火大会だけど、ちょっとした穴場を知っている。
ここでゆっくり見られました。
王子様は花火を見るのと大好きなベビーカステラ、から揚げを食べるのに大忙し。
a0079354_8165443.jpg











a0079354_8183175.jpg












縁日のアンパンマンのおもちゃを買わされました。
1個500円はどう考えてもぼったくり!


この日の寝言。
「うえー!うえー!!」
花火の夢を見てるんだろうな。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-08-02 08:02 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧