kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

質問王子

王子様、『質問王子』になっています。
「あれは○○ね~。」
と言うと、
「どんな○○?どんな○○?」
これがけっこうしつこく続きます。

こちらも分かることは出来るだけ伝えようと思うのだけど、こういう子供の質問ってこっちが
「・・・うーん・・・」
と黙ってしまうことが多い。

昨日も王子様が寝る時間くらいになって打ちっぱなしに出かけていったおじーちゃん。
おじーちゃんがいないということに気づいた王子様は
「おじーちゃん、どこ?おじーちゃん、どこ?」
と探し出した。
母: 「おじーちゃんはゴルフよ。」
王: 「おじーちゃん、ゴルフ。 どんなゴルフ?」
母: 「うーん、おじーちゃんは夜の大人のゴルフに行ったの。真っ暗な中でゴルフしてるのよ。」
と言ってみた。そしたら、最近暗い所が怖くなってきた王子様
「おじーちゃんゴルフ行っちゃダメ~~~~!」
と夜の打ちっぱなし禁止令を出しました。。。
おじーちゃんにも怖い思いをさせたくないと思ったのだろうか。

王子様の頭の中は今「???」でいっぱいなんでしょう。
私のこのでたらめな説明でその「?」は解決したのでしょうか?
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-27 10:32 | 育児

王子様、水族館へ行く

さてさて
王子様神戸に行く!
シリーズ第2弾!

王子様、水族館に行く!!

実は水族館、王子様これまでの人生で実に3回目なのです。
須磨に1回、沖縄で1回連れて行ったのだが、まだそのお年頃ではなかったようで、こっちが
「ホラ!イルカさんいるよ、イルカさん!!」
と色々テンション上げて回らなくてはいけなかったのがすごく苦痛だった。
そんな親心を王子様はまったく知らず、ほとんど興味がなく魚たちの前を素通り。
一番食いついたのはやはり小銭を入れて動く乗り物たちでした。
動物園、水族館などの目的のはっきりした施設には、ああいった乗り物を置くことを禁止する条例をぜひ作っていただきたいんですけどっっ。
ついでに言うと、カワチ薬局の入り口にずらーっとガチャガチャを置くのもやめていただきたい。。。

3度目の水族館、まあまあ成功。
行く前から楽しみにしていたイカ、イルカ(今聞いているCDに♪イカイカ イルカ~♪という曲があるからと思われる)、ラッコはけっこうじっくり見ていた。
ただ、平日だから空いているだろうと思っていたのが大の誤算。
行楽シーズンの金曜日、しかも朝まで雨模様(おそらく室内の水族館に変更したところが多いんでしょうね)ということで、どんだけ集まるねん、といいたくなるくらいの遠足児童の多さ。児童っていうか中学生、高校生まで来てました。
高校で水族館はないやろ~~。
おかげで平日なのに人気のある水槽には近づけないし、イルカショーももちろん満席。
行きたくもないのに連日連れまわされているふぅちゃんはこの日は席取りに忙しかったようです。

写真、載せようと思ったのですがなんか実家のパソコンの調子が悪くて、画像が載せられないのです。
大きな水槽の前に釘付けの王子様をご想像くださいませ。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-27 00:51 | 育児

おじゃましました

友人の家に遊びに行きました。


最近お友達と一緒に遊びたい、という気持ちが出てきたらしい王子様。
今までは誰がまわりにいても「我関せず」とまったく関心がなく、たまに保育園で迎えに来ている私に気づかない王子様を観察していても、輪から少し離れたところでフラフラしている子だったのですこし心配だったのだ。

でも言葉が出だして少し経った頃くらいから、周りの人が少しずつ気になってきた様子。
「一緒にあそぼ~~」
とよく言うようになった。
かくれんぼをしている子達がいると、自分も寄った気分になって「もういーかーーい」「みーつけた」とやっています。(いまいちルールが良く分かってなくてまったく参加はできてないんだけど)

少し年上の子が特に好きみたい。
一生懸命ついていこうと必死になって私のことは目に入らないくらい。

昨日は3歳ほど年上のおにーちゃんがいたので、たくさん遊んでもらいました。
普段私の友人と会っても結局子供同士ではまだ遊べず、遊べないどころかおもちゃの取り合いになったりしてとてもゆっくりしゃべることなんてできないんだけど、昨日はよく遊んでもらってほとんど私が相手をすることもなく久しぶりにゆっくりコーヒーを飲んでケーキを食べて。
お邪魔している間中ずっと何かを食べていたような気が・・・。
「あーお腹いっぱい、夕飯いらんわ」
と言ってたけど、家に帰ってまたフツーに夕飯をいただきました。。。

そのこはゆうちゃんという男の子なのですが、帰りの車の中や実家でなぜか私の友人の名前を連発。どうやら名前を間違って覚えていたようです。
聞くとそのゆうちゃんも、王子様のことを「ゆうきくん」と間違っていたらしい。
一文字もかぶってないやん!なんで~~??


一緒に連れて行ったふぅちゃん、やっぱりほとんどの時間を寝て過ごしていました。
ホンマにやりやすい子です。
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-26 10:33 | 育児

まとまりもなく・・・

王子様神戸に行く、シリーズ第2弾をお伝えしようかと思ったけど雨が降ってなかなか外出できないのでまた後日。

子供は3~4歳くらいになると「なんで?」「どうして?」と聞くという。
けっこううっとおしい、という噂であったが、どうやら王子様もこの時期に突入したようなのだ。

王子様の場合は「どうして?」じゃなくて「どんな~~?」。
例えば、車があるとする。
「車だねえ」
「どんな車?」
「赤い車、かな」
「どんな赤い車?」
「・・・大きい赤い車、だねぇ」
「どんな車?」
「・・・・」
「どんな赤い車?」
とまあ、万事こんな感じ。
最後には
「ええい!車は車じゃいっっ!」
と正しくない母は言いたくなってしまうのだ。

たびたびこちらが「うーん」と考えてしまう「どんな~~」が飛び出すのだが、こっちが真剣に考えて答えを出しているのに、その間に次のことに興味がうつっていたりして。
王子様は質問してるくせにそんなに本気で答えが欲しいわけではないようだ。


今日王子様が昼寝をせずに夜早く寝てしまったので、県民による違いを色々指摘した番組を見た。
そしたら、宮崎ではカルピスをコーラで割って飲むらしい。
それを聞いて思い出したけど、私はカルピスを牛乳で割って飲むのが好きだ。
それってけっこう一般的?
あと、手巻き寿司の具に、納豆とシーチキンのマヨネーズ和えを一緒に乗せるのも好き。
人に言っても「えーー!?」と信じてもらえないんだけど、納豆がまろやかになっておいしいと思う。前に回転寿司のネタとして、その二つの海苔巻きがあって「私だけじゃなかったんだ・・・」感動したのだが、次行くとメニューから消えていた。どうやら人気がなかったらしい。
イナゴやハチの子を食べる人たちもいる。
そういえば、ミャンマーでは道端で虫みたいなのを屋台で食べ物として売っていた。

なんだかまとめることもできないけど、納豆とシーチキンは一度試してみてください。
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-24 00:41 | つぶやき

王子様、アンパンマンランドに行く

王子様、神戸に行く!
シリーズ第1弾!!



この題名、少しウソがあります。
アンパンマンランドじゃなくて実はひらパー(ひらかたパーク)。
本当は高知のアンパンマンミュージアムに行きたかったのだが、アンパンマン列車に乗って、と欲張ると時間的にとても無理。今回はふぅちゃんもいるからあきらめようという話になったんだけど、王子様、こういうときだけ地獄耳で
「アンパンマンランド行く~~!」
とやる気満々のご様子。
困っていたとき珍しくおばーちゃんがいいことを思いついた。
「そういえばひらパーでなんかやってたで」

早速調べると確かにアンパンマンのイベントをやっている。
なんだかしょぼそうだけど、アンパンマンランドとだますことはできそうだ。

というわけでアンパンマンランドに行ってきました。
a0079354_1540486.jpg











予想通りしょぼいイベントだ。王子様もやる気満々だった割には食いつかず、入場料払って入ったのに30分いたかどうか。(しかもそのほとんどがアンパンマンの列車に乗るための待ち時間)
ショックなことにけっこう並んで乗ったのに、近所のスーパーのゲームコーナーにまったく同じ列車があった。

ひらかたパークは予想外に広くて立派な遊園地だった。
平日といえど、何か興味のあることがあると鉄砲玉のように走り出していってしまう王子様を見失わないようについて回るのはかなり大変。
といっても基本ビビリの王子様。
乗り物はほとんど「こわい~~」と乗れず。
これはゆっくりでこわくなかったようです。
a0079354_15455394.jpg












おかーさんは見せ物みたいで複雑でしたが・・・。

最後に「一番楽しかったのは?」
ときくと
「のぞみーー!」
a0079354_15471987.jpg












枚方まで行った意味が。。。。。

自分の意に反して暑い中連れまわされたおじょーさん。
ただでさえ色黒なのに、ますます黒くなってます。
a0079354_1549877.jpg
















私トーマスにもアンパンマンにも特に興味ないんですけど・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-22 15:53 | 育児

パラダイスのはずが・・・

ただいま実家に帰省中。

今まで実家に帰ると私が思いっきり楽できるため、
実家に帰る=パラダイス
母がうちに来る=実家ほどではないけどかなり楽=準パラダイス
と呼んでいた。
今回は本来なら『パラダイス』と言っていいのだが、ちと事情が違っている。
いつも帰省するのはお盆休み、正月などの長期休みのときが多く、せっかく神戸に来ているのに気候が厳しくてなかなかいろんなところに遊びに行けない。
今回は王子様の
「神戸に行って魚釣りしたい~~」
という一言で急遽帰省することにしたのだ。

生後3ヶ月のふぅちゃんを連れて新幹線で長時間移動するのは大丈夫かな、と少し心配したけど、まったく問題なくほとんどの時間を寝て過ごしてくれた。
実家に着いてからも生活のリズムはまったく変わらず、夜はよく寝てくれる。
なんていい子なんでしょう。

そうそう、なぜ今回はパラダイスではないのかというと、王子様のリクエストを満たすべく、いろんなところにお付き合いしないといけないからなのです。。。

3歳の王子様、ますます足も速くなり、ダメだということばかりをやり、ついて回るのが本当に大変になってきた。
お出かけの前に「約束よ~」と色々守らせようとしていい子に出来るときもあるのだけど、王子様的にすごく魅力のあることが目の前に広がるとそれらの約束はどこかへ忘れ去ってしまうようで・・・。
「○○連れてってあげる」
「○○買ってあげる」
誘拐するのはちょろいもんだ。
いや、「○○じゃなくて△△買って!」
と王子様語で言い、犯人がその言葉を理解できず失敗に終わる可能性も高い。

そんなわけで、神戸に来て数日、すでに私はくたくたです。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-22 11:45 | 育児

祝・お宮参り

さっき王子様を迎えに保育園に行ったときのこと。
門をくぐるとき、帰る様子の園児に後ろから声をかけられた。

「かみさま、バイバ~イ!」

神様!?!?
思わず周りを見回したけどそこにいたのは私だけ。
別にポスターとかも見当たらない。

とっても謎なんですけど。
後光でもさしていましたでしょうか・・・。


先日ふぅちゃんのお宮参りを無事済ませました。
本当なら生後1ヶ月というしきたりなので随分遅いのだが、ちょうど1ヶ月だとまだまだ暑い盛り。大安の日とか親の都合とか聞いていたらこんなになってしまった。
早いものでもう3ヶ月も半ばだ。

写真館→お宮参り→お食事
というスケジュールで動いたのだが、運悪く最初の写真を撮るときが一番眠い時間に当たったようで。。。
なんとか集合写真は目を開けていたのだけど、一人で撮る時に寝てしまった。
まわりで「がんばれ!もうちょっと!起きてッッ!!」
といろんな声をかけたけど、ダメでした。
『通常もう少し目が大きいのですが、眠くてこうなったのです』という注釈を写真につけたいくらいだ。
a0079354_175596.jpg













面白かったのが王子様。
余所行きの格好をさせたのだけど、中身は王子様のまま。
神社の中を走り回っていました。
a0079354_1744559.jpg
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-16 17:06 | 育児

成長しているの??

ショッピングモールを歩いていたら、ハロウィンのぬり絵が飾ってあった。
そういえばこれ、見覚えがある。
去年も保育園でみんなで塗って、保育園ごとに張り出されたんだった。
探してみたら王子様の保育園の名前が。。。

よく見ると絵が去年と一緒。
1年でどんな成長があったかしら・・・。
と楽しみに我が子の絵を探した。

a0079354_17103050.jpg












あのぉ、王子様、何か悩みでもあるんでしょうか。。。

よーく見ると他の色も使ってあるんだけど、なんだかコメントしづらい作品だ。
多分、見本の絵があってその魔女が黒い服を着てたんじゃないかと思うんですよね~。っていうか思いたい。

去年の写真を一生懸命探したけどどうしても見つからない。

結局1年の成長は分からずじまいでした・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-15 17:06 | 育児

エイジングの恐怖、そのとき私は・・・

年に何度か
「このままではいかんっっ!」
と焦るときがある。
何を焦るかというと、ずばりエイジングなんですね~。
いつもどおり鏡を見ながらお化粧なんかをしているときふいに『エイジングの恐怖』とも言うべき波が襲ってくる。
「あーこんなところにもシミが・・・。ホーレイ線も目立つ。毛穴も開いてるわ・・・。」
などと考え出し、
「このまま私はおばちゃんになっていくんだ・・・。このベルトに乗っかったお腹も二度と痩せることはないんだ・・・。」
と人生終わった、みたいな考えにたどり着く。
ここで「ま、いっか」と諦めることがまだできない往生際の悪い私はどうするかというと、翌日化粧品を買いに走るんですね~~。

いつも行く化粧品のコーナーのお姉さん。
一生懸命仕事をしている彼女には悪いけど、見ていると本当に面白い。
化粧品販売の人らしく、必須ワードは『ハリとウルオイ』。
「今のお肌の調子はどうですか?」
と問われ、
「乾燥が・・・」
と答えると、自分のことのように困った顔をして
「そうなんですね~~~」
と相槌を打つ。(なぜか販売員の人って「そうなんですか」じゃなくて「そうなんですね」といいますよね、最近)
そして一瞬考え、
「そうすると・・・」
と商品をカウンターに並べだす。いつも彼女の記憶力に感心するのだが、一つ一つの商品についてまったくかむこともなく作用と効果をペラペラと説明。
「角層だけではなく真皮層にも働きかけてお肌を活性化させます!!」
がキメ台詞だ。
ホントかよ!?と信じてはいないものの「ほーーー、そうですか」と素直に出された商品のいくつかを購入する。
いいの、実際効くかどうかよりもお手入れするかどうかで不安が少し遠のくのだから。。。

いつものそんなエイジング恐怖に打ち勝つべく、先日も化粧品コーナーに足を運んだ。
いつものお姉さんが対応してくれる。
お腹が大きかったことを知っているので、
「今日はお子さん預けられてきたんですか? ああ、おばあちゃんに。でもいいですよね、少しでも預かってもらえるとゆっくりできますよね。」
から始まる。
そしていつもどおり商品の紹介をしてくれた。
説明しながら
「お子さんがいるとなかなかできないと思いますが・・・」
という言葉が入る。あまりに何度も何度もそう言われたので、
「あの、わたし、そんなにひどい状態ですか??」
と聞きたくなったくらいだ。
彼女は今月出るクリームの予約をどうしても取りたかったらしく、
「売り切れると困りますので、お子様がいてなかなか来られない場合でしたら御自宅に御配送もできますが・・・」
とまで言ってくれるが、なんかそこまで言われるとこっちもがんばらなきゃ、という気持ちになって(何をがんばるのか?)今度来たときに買いますとお断りした。おそらく売り切れることはないだろうし、売り切れていたらほかの物でも大して変わりはあるまい。
「何かお肌のことでお伺いしたいことはありますか?」
完璧なセールストークだったけど、最後に敬語の使い方がちょっと変だ。おしい!

そうして買ったパックシート。
クリームにしろ美容液にしろ、エイジング恐怖の波が来てる間は一生懸命使うんだけど、あるとき波がパタッと引いてしまうとだんだんサボるようになって最後までちゃんと使ったためしがない。
パックシートも一枚いくら、とか思ってしまうとなかなか使うことができず、結局時間が経ってしまって変性してるんじゃないかという状態になって大掃除のとき泣く泣くゴミ箱へ・・・。

そんな私には確実にエイジングが進みつつある。
「ま、いっか」と諦めないようにしないとね。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-11 10:41 | つぶやき

仕事でゆっくり休んできてね

夫はかなり子煩悩だ。
そうしたくてするのか、義務感かは知らないが、休みの日はこっちが感心するほどみっちり王子様に付き合っている。
電車を見に行ったり、公園に行ったり、ショッピングモールに遊びに行ったり。
そう若くもないので週末が終わるとヘトヘト。
「仕事に行く方が楽~」
と言っている。

そんな子煩悩なおとーさん。
今日出かけるとき、『いってきま~す』と言おうとして間違え、
「おやすみ~~」
と。
それってホンネじゃないの?

思わず吹きだしてしまいました。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-10-08 14:29 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧