kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今はまっていること

人はなぜ、赤ん坊ができると編み物がしたくなるんでしょうか・・・。


本屋に行くと編み物の本の中でも「ベビーの・・・」というような本がたくさん並んでいるので、急に始めたくなるのは私だけではないようだ。
私も少し寒くなり始めた頃からなんだかうずうずしだして色々編んでいる。
モチーフ編みをつなげるブランケット(これは大物過ぎて今ちょっと中断してるけど)
ブーティ
帽子
ブーティは結局足の大きさが合わずに片方しか編まず。
今は帽子を一生懸命編んでます。

大人物と比べて小さいので早く編める、とはいえ、私のスピードでは1つのものがなかなか出来上がらない。
洋裁との違いは、進むスピードが遅くて辛気臭いこと。
しかも見栄えもいまいち。
それなのに少し時間が空くと引き寄せられるかのごとく手にとって始めてしまう。
「楽しいの?」そう聞かれると答えに困ってしまうけど、中毒のようなものなんです、これは。
しかも、材料費もけっこうバカにならない。
買ったほうが絶対安いんだけど、なぜか始めてしまうんですね~。

そういえば、王子様のときもやっぱり帽子を編んだんだけど、やっと出来上がってかぶせてみるとかつてないような拒絶をされて一度も使わなかった。
まだそこまで自己主張のないうちに作っておかないと・・・。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-28 10:46 | つぶやき

ネガティブシンキングのキング

やっと王子様の熱が下がった。
まだ鼻水と咳はしているけど、熱が下がって元気も出てきたし、ごはんやおやつも少しずつ食べるようになった。

もー、本当に大変な1週間でした。
王子様のお世話や心配よりも、心配しすぎて落ち込む夫を盛り上げるのに疲れた・・・。

『輝け!全日本ネガティブシンキング選手権』があれば一位になること間違いなし。
いや、あれは絶対殿堂入りだな・・・。

今度はふぅちゃんが同じような咳をしているんだけど、人間って心配の総量っていうのが決まっていると言うか、王子様のことに心配を使い果たしたようで、ふぅちゃんには「あなたはおっぱいたくさん飲んで適当に治っておいて」という感じ。
確かまだ私の免疫が残っている時期ですよね。

明日は1週間ぶりの保育園。
来週に迫った『発表会』の劇や体操、ちゃんとできるでしょうか。
おかーさん的には熱のことよりそっちのほうが心配です。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-28 00:22 | 育児

お父さんは心配性

王子様がかれこれ1週間ほど体調を崩しています。
もちろんずーっとというわけではないけど、熱が出たり鼻水が出たり、よくなったかと思うとまた夜中に熱を出したり。
ふぅちゃんにもうつって鼻水じゅるじゅる。でも元気で機嫌も良い。

我が家で子供たちが体調を崩したとき何が大変って、一番はなぜか夫(の対応)なのです。。。

ご存知の通り、夫は王子様命。(今はふぅちゃんも)
王子様がくしゃみを1つしようものなら
「風邪じゃないの?大丈夫??」
熱を出そうものなら、もう本当に大変な心配のしよう。

そんな時私はというと、まあ本当に「大丈夫でしょう」と思っているのもあるんだけど、ここで私が動揺すると夫は、イヤ夫だけじゃなくて家中がどんよりしてしまうので
「だいじょーぶ」
ばかり繰り返して言っている。
(言い過ぎて最近は安心の材料にはなってないかも)
少しよくなっても「イヤまだ鼻がいっぱい出てる」「油断するとまた熱が・・・」とブツブツ。
ちょっとー、少しは良いことを見つけてくださいっっ。


まだまだ免疫力の弱い幼子なので、これからも何度も病気をすると思うんですが。
この心配性、どうにかならないものでしょうか。。。

関係ないけど、『お父さんは心配性』という漫画、昔好きでした・・・。
あんな面白い(?)お父さんならいいんですけどね。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-23 14:40 | 育児

本物のパトカーには乗りたくないゎょ

子供って時々「なぜ今それを言い出すの?」ということがありませんか?

先日の夜、お布団に入って王子様を寝かしつけていたときのこと。
「おかーさん、交番好き?」
と唐突に聞いてきた。
「・・・・、あんまり好きではないわね」
と答えに困ったおかーさん。
しばらく考えて分かったのだけど、数日前にお店のおもちゃ売り場でトミカの交番を見て、すっごく欲しいと思ってそれを思い出したんだろう。
そろそろクリスマスの季節。
今まではおかーさんの趣味でプレゼントをあげていて王子様も納得していたけど、そろそろ「これ欲しい」とリクエストされたりするんだろうなあ。
こちらの意向に関係なく。

あと最近パトカー型のゲームがお気に入り。
ショッピングモールとかゲームセンターにあるお金を入れる乗り物(?)なんだけど、動くだけではなくて画面にタッチしてゲームができるというイマドキのゲームなのだ。
100円を投入すると画面にショベルカーが出てくる。そのショベルカーから落ちてくる土砂をタッチし、クリアすると「おめでとう!」とショベルカーの色が変わる。車の種類もいくつかあって、タクシーとかパトカー、消防車などなど。それによってタッチする対象も変わってくるのだ。
他はけっこうリアルな内容なのに戦車がタッチするのが宇宙人というのがどうも納得できない。

そのゲームが好きな王子様。
「おかーさんも パトカー 乗せてあげよ~~」
と言ってくれるんだけど、このセリフビミョーですよね。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-21 00:58 | 育児

初イケア

ちょっと前のことですが、イケアに行ってきました!

雑誌なんかで最近よく見るイケア、ずっと行ってみたかったんだけど近くに店がなくて行けなかった。
やっぱりあの価格帯が魅力なんでしょうか。最近どんどん新しい支店ができているみたい。
調べてみると神戸にもできたというので帰省のときに行ってみました。

王子様はおばーちゃんに任せてふぅちゃんとお買い物。

店に入ると通路から一番目に付くところに激安商品が山のように積まれている。
そういう激安商品を見すぎて金銭感覚が麻痺してしまったのか、ふつうの陳列棚に目を移し700円の食器を見て
「高っっ!!」
と思ってしまいました。これって店の戦略に逆行してますよね?私だけ??

収納はかなり使えるなあという印象。
家を作る前に出会っていれば・・・。あの収納システムを使ってみたかった。
でも、家具とか食器とかは
「頑張ってるけどおしい!!」
という感じのものが多かったような気がする。
まあ、この値段だから仕方ないんでしょうね。

この変な金銭感覚の麻痺のせいで、結局はあまり買うこともできず。
でも王子様のおもちゃ(木のレールとかおままごとの道具)は安くてかわいいのがありました。

本当は王子様のおもちゃをしまう収納棚が欲しかったんだけど、ご存知の通りイケアでは自分のことは自分でしないといけないんですよね~。
つまり、あの巨大な倉庫から、自分の欲しい棚が入った重いダンボールをカートに積み込んで、それを車まで運んで・・・。
ふぅちゃん連れでそれはとても無理な話でした。
しかも、関東まで送ろうとすると送料のほうが高くなってしまうんじゃないでしょうか。
やっぱり、家から車で(運んでくれる人を連れて)行かないとだめみたいです。
近日中に関東にも新しい支店ができるというのでまた人が落ち着いた頃行ってみようかと思っています。

私が必死でお買い物しているころ王子様は・・・
a0079354_1144016.jpg










a0079354_1145369.jpg










もちろんポートライナー。
おばーちゃんと一緒に3周したらしい。
今でも時々
「ポートライナーのった!おかーさんはお買い物!」
と言ってます。
あなたが電車を好きなようにおかーさんはお買い物が大好きなのよ。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-14 11:17 | つぶやき

おじーちゃんの育児参加

近頃は父親の『育児参加』は当たり前のようになっている。
私が子供の頃は育児をするのは母親、というのが常識だったようだ。
私の父も例外ではなく、ほとんど母親にまかせっきりだったという。

「帰宅する前に子供たちを寝かせておけ」と言われた、というのを母から何度も聞かされた。

王子様が公園で遊ぶようになった今では、実家に帰ったときにおじーちゃんに遊びに連れて行ってもらうということが時々あるが、王子様が赤ちゃんだったときは抱っこするのもなんだかぎこちなくて、家にいても育児要員には数えられていなかった。
私たちも王子様に関してはちょっとぴりぴりしていたのかな、それに対する遠慮もあったのかもしれない。

ふぅちゃんが生まれてからは、おじーちゃんの立場が大きく変わってきた。
ふぅちゃんは元々愛想がいい子なんだけど、なぜかおじーちゃんがあやすと他の人よりも喜んでたまに爆笑していることもある。
王子様もいたりすると人手が足りなくて「ちょっとお父さん、ふぅちゃん見といて!」と託したりすることもあって、仕事から帰るといそいそとふぅちゃんの相手をするようになった。
抱っこも自然になってきた。
今では仕事から帰ってくると私たちが「あー、ふぅちゃん係が帰ってきた。」というほど。
すごい一生懸命あやしている姿を見ると「こんな一面があったのね・・・」と驚いてしまう。

おじいちゃんに抱っこされるふぅちゃん。
a0079354_1432954.jpg










かわいがってくれるのはいいけど、CMに出てくる天童よしみに似てる似てると言っておばーちゃんと一緒になって「なめたらあかん~♪」というのはやめてー!
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-10 14:48 | 育児

たそがれ王子様

子供って「そんな言葉、どこで覚えたの?」とびっくりするようなことを言ったりしませんか?

先日帰省していたとき、海を見て
「どこまでもつづくうみ・・・」
とたそがれた王子様。
我が子ながら、「むっちゃ詩人やん!」と感動したおかーさんでした。
(実際は王子様語なので「どこがめもづづぐうじ」でしたが。最近お気に入りの「うみがだいすきさ」という絵本の中の一文だったみたい。)

今日は、タクシーの絵を見て
「タクシーは夜の街」と言っていた。
うーん、確かにタクシーって夜のイメージありますよね。
なんでそんなこと知ってるんだ?
一応おかーさんは王子様が生まれてからは外に飲みに行くことは控えておりますよ。



色々面白いことや「??」ということを言ったりしますが、
「おかーさんすき~~」と寝る前に言ってハグしてくれる瞬間がおかーさんは一番うれしいです。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-09 22:16 | 育児

お母さんはリアルなお買い物のほうが好き

先日保育園で『お買い物ごっこ』というものがあった。
園児が自分達で作ったものをお互いに売ったり買ったりする遊びらしい。
年長さんたちはおそらく売り物になりそうなものを上手に作るだろうが、王子様たちはいったい何を作ってるんだろう・・・。きっと先生が大変なんだろうなあ。

保育園に迎えに行った帰りの車の中で早速
「今日何を買ったの?」
と王子様に聞いてみた。
しばらく考え、
「・・・ハンコ。」
と答えた王子様。
なぜか私の頭の中ではハンコ=実印というのを想像してしまい、なんて現実的な買い物ごっこなの!!と思ってしまったのだが、よく聞くと買い物をすると1つハンコを押してもらい、それが一番印象に残ったようなのだ。(その時点でちょっと趣向からずれてるような)
王子様が買ったのは、お花屋さんで紙で作ったお花、ケーキ屋さんでダンボール製のクッキー、ハンバーガー屋さんでセロハン紙をコップに入れたオレンジジュース、雑貨屋さんで紙でできたアンパンマンのネックレスの5点。
先生のお便りによると雑貨屋さんのアンパンマングッズで一番悩んでいたそうだ。
家に帰って「見て見て~」と首にかけていた。
(しかし頭がすごくでかい王子様は、こういう首にかけるものは全般的に入りにくく一度入れると自分では抜けなくなってしまう。)
オレンジジュースもストローをチューチュー吸い、「すっぱい!」と。
適当に選んでいるようだが、内容を見るとそうでもない。実際自分の好きではないケーキやハンバーガーは選ばず、好きなものばかりを選んできた。

保育園に入れてかわいそうかな、と思ったが、こういう私一人ではできない遊びが色々できて最近は楽しそう。

さて、ごっこ遊びは楽しそうでよかったが、買ってきた商品、捨てる時期に迷うんですよね。。。
もう忘れただろ~という時期にふいに思い出されたりして。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-07 21:44 | 育児

お姉ちゃんにはならないで

王子様のときは小さな成長を家族全員がまだかまだかと心待ちにする毎日だったが、二人目はこんなものなんでしょうか。

気がついたら首が座り、気がついたらうつ伏せで頭をもたげ、気がついたらもうそろそろ寝返りをしそうに体をよじっている。

王子様にはその一つ一つに全員で「すごいすごい!」と賞賛し、同じような写真ばかりを撮ったものだったが、ふぅちゃんが同じことをしていても通りすがりに
「わぁ、もうそんなんしてるの?すごいね!」
と足も止めずに言うだけ。。。
そういえばお食い初めもしてない!もう100日はとっくに過ぎたというのに。離乳食を始める前に形だけでもやろう、とおとーさんの提案。それくらいはやらないとさすがにかわいそうですよね。

きっと彼女もこの月齢にして処世術みたいなものを身に付けつつあるのでしょう。
相手になるとすごく愛想がよかったり、すでに「だっこして~」という意思表示のときは
「えっえっえっ!」
と咳するような声を出して人を呼んでいる。(そうでもしないと存在すら忘れてしまうときもある)

そういえばついこの間までものすごーく頑固な便秘症でしたが、腰がしっかりしてきておっぱいのあと後ろで支えて座らせるようにしていたら、ほぼ毎日出るようになりました。
どんな世界の金融危機よりもふぅちゃんの便秘解消のほうが我が家にとっては大きいニュース。
おむつを開けて「キャ~~!」ということはよくあるけど、1週間も出ないことに比べればうれしいことです。

王子様も遅かった言葉が段々出だして、最近は「お口閉じて、そろそろネンネしてね」と言うくらい毎日起きている間はずーっとしゃべっている。
「話し始めるとうるさいよ」とよく聞いていたが、この日々をどんなに待ちわびていたか、それを思うとうるさいとは思えない。面白かったり、かわいかったり、ちょっとずるかったり、このかわいい言葉と顔をずっと覚えていたいと思う。

実家にいるときおばーちゃんに
「○○君はホントに大きくなっていいお兄ちゃんになったね~」
と褒められ、何を思ったのか
「明日はいいお姉ちゃんになる!」
と言っていた。
本当にそうならないことを母は祈るのであった。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-05 13:15 | 育児

パラダイスともいえないパラダイスからの帰還

実家から戻りました。

王子様が生まれてから、時々長期で帰省することはあり、そのときはこれ以上ないというくらい楽をさせていただくのだが、今回は「疲れた・・・・」という一言に尽きる。
2週間あまりだったのに、1ヶ月にも2ヶ月にも感じられた。

毎日毎日王子様のお付き合いで出かけまくっていたからだろう。

遊園地、動物園、水族館、明石公園、淡路島、海岸、魚釣り、大きな公園、イズミヤ、イトーヨーカドーetc・・・

全ては思い出せないくらいたくさん遊びに行きました。
王子様もいろんなことが理解できる年齢になって喜んだり、家に帰ってから話したりするので連れて行くのも楽しかった!
「イズミヤ、こんど おとーさんも つれてあげよーー」
と。おとーさんはさぞかし喜ぶでしょう。。。

ほとんど全てのイベントに連れまわされたふぅちゃん。
本人も「寝てるのが一番楽だわ・・・」というかのように、左の親指をチューチュー吸いながらベビーカーの上でずっと寝てました。
ますます色が黒くなっています。

実家のパソコンでシリーズ化して記事にしようと思っていたんですが、実家のパソコンの調子がいまいち悪いといいますか、夜は王子様と一緒に早く寝てしまって時間がなかったといいますか、ゲームの四川省にはまっていて他の事は全然できなかったといいますか、まあ、要するに一言で言うとあまりにイベントが多すぎて書くのが面倒くさくなってしまったわけで・・・。

また時間があるときにちょこちょこ書くことにします。。。
[PR]
by kumako-93 | 2008-11-04 12:45 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧