人気ブログランキング |

kumako's diary


王子様6歳、ふぅちゃん3歳。
by kumako-93
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:写真 ( 114 ) タグの人気記事

王子様、休日特訓する

来週の生活発表会に向けて、自宅でもひよこの練習。
a0079354_1011984.jpg















っていうか、タイツに慣れる練習です。
家では最初はグズグズ言うものの、すぐに慣れて全然大丈夫なんですけど・・・。
でも「ひよこ」は相変わらずNGワード(って古い?)みたいで、口にするとイヤイヤって言ってます。

今年の流行語に『ハニカミ王子』があがったらしいが、うちの王子様はまさに『鼻くそ王子』。
タイツをはいて本物の王子様みたいなのに、鼻くそをほじほじやっているところをキャッチ。
私も「ダメよ~」と言いつつ、時々大物が取れると「おー、でかした」となってしまう。



最近王子様がはまっているのがパズル。
親バカのおとーさんが何枚も買ってきた。
昨日はそれを全部仕上げて、得意げな様子。
ぬいぐるみのひとりひとりに「どうだー!!」って見せていました。
その度に「わーすごい!それ、一人でやったの?」「わー、パズル上手だね!」といちいち声色を変えて褒め称えないといけないおかーさんは大変です。

ぬいぐるみを全部並べてお布団に。
自分も横からもぐります。
a0079354_107528.jpg
by kumako-93 | 2007-12-02 10:09 | 育児

内弁慶の王子様

最近王子様が寝るときに一緒に(というか私のほうが先に)寝てしまい、気付くと夜中。
王子様が寝たらしようと思っていたことができなかったり、食べようと取っておいた甘いものなどが食べられなかったりでちょっと悪いサイクルにはまっている。

週末はあいにくの雨。
寒くなる前にいっぱい外で遊んでおきたかったけど、仕方なくショッピングモールへ。
すごく久しぶりのショッピングモール。
夏の間は当然のようにモールで涼んでいたのだが、涼しくなったことだしもっと外で遊ぼう、と思い立ちモール断ちしていたのだ。

久しぶりだけあって、興奮して遊んでいた。
普段は抱っこ抱っこの王子様だが、こういうところではものすごいスピードで走って行ってしまう。
時々私のほうをチラリチラリと振り向き、にやーと笑う。
「待て待て~~!」と言ってやると喜ぶので、わざと手を挙げて追いかけるふりをする。

今までは公園に行ってもお店に行ってもあくまで我が道を行っていた王子様だが、最近は他の子(特に少し大きい子)が気になってきたようだ。
大きい子が遊んでいたりするとじーっと横で見ていたりする。
気が小さいから中に入っていくことはできないんだけど。
でもちょっと「これは触っちゃダメ!!」とか言われると、一生懸命その子に向かってバイバイしている。多分「あっちに行って!」という意味。

a0079354_152854100.jpg



















家では完全に大将です。
自分のご飯があるのに、私たちのご飯も独り占めしているところ。

週末の晩ご飯。
いつもは王子様の催促の中、がーっと作ってがーっと盛るので、こんなにきれいには仕上がらないのだけど、土曜日なので余力がありました。
a0079354_15312633.jpg













水菜と焼き豚のサラダ。きんぴらごぼう。豚肉のしょうが焼き。野菜のスープ。
しょうが焼きは昼の情報番組の中でやっていたコウケンテツのレシピで。
肉をつけるタレの中にたまねぎをおろして入れる。これは好評でした。

王子様が食べられるように、といろいろ考えて作ったのに、結局食べたおかずはきんぴらだけ。それとふりかけご飯。
素食を絵に描いたような子です。
by kumako-93 | 2007-11-12 15:37 | 育児

いつの日か・・・

週末のたびに
「今週はどこへ行こう・・・」
と王子様のためにイベントを考え出す私たち。
これを親バカと呼ばずして何と言おう。

先週のSLは少々空振りに終わったのだが、今週は力入ってます!

富士急ハイランドのトーマスランドというところに行ってきました。
先日本屋で見つけた本に、ここの写真やアトラクションの紹介が載っていて私が夫の耳元で
「ここ行ってみたいな。ここ王子様喜ぶと思うよ。」
と呪文のようにささやき続けたのだ。
最初は
「ちょっと遠いよ。疲れるだけだよ。」
と言っていた夫だったが、圏央道という新しい道もできたことだし、その道を通れば箱根までも2時間で行けたという人からの話を聞かせると
「じゃあ行ってみるか」
ということになって2週間ほど前に決定。

結果、行きは雨が降っていて高速も50キロ規制が布かれていたので2時間強かかったが、帰りはすいていたので1時間半ほど。
余裕で日帰りできる距離だ。
圏央道、なかなか使えるじゃないの。

隣接するホテルに宿泊。
このホテル、トーマスルームというのが数室あるらしい。
直前の予約だったので、もちろん満室だったが、一度どんなものだか見てみたい気もする。
でもうちの王子様がトーマスルームに泊まったら
「あー!(あ、トーマス!)」
「あー!!(ジェームスもいる!)」
「あー!!!(こんなところにパーシーが!!!)」
とさぞかしうるさいことだろう。

ホテルのレストランで食事していると、そこにはトーマス好きの子供たちが集まっていた。
トーマス好きのバイブルである(私が勝手に決めただけだけど)『トーマス大辞典』持参の子あり、全身トーマスで決めている子あり。
食べたのはもちろんトーマスランチ。
実際食べたのはおとーさんとおかーさんですけどね。
隣の子が
「トーマスがね・・・、パーシーがね・・・、それでテレンスがね・・・」
と一生懸命おしゃべりをしていた。
普段は王子様、とことん自由人でお友達を気にしたりすることはないのだが、それを聞いて
「仲間だ~」
とばかりにニッコーと笑ってうれしそうにしていた。

土曜日の夜中まで雨が降っていて、日曜はどうなんだろうと心配したが昨夜の雨がウソだったかのような秋晴れ。
a0079354_19572323.jpg











ホテルの前で。
9回の部屋からは富士山の裾野の樹海がよく見えてすごききれいだった。
夫は「これ、年賀状にしようかな」と言っていたけど、朝一ですっぴんだからそれは勘弁していただきたい。

トーマスランドは王子様にはかなりストライク。
あれもこれも乗りたいし見たいしでかなり興奮しまくっていた。
大人もけっこう楽しめた。


広場にあったトーマスで。
a0079354_2001960.jpg













a0079354_2005622.jpg










a0079354_2011726.jpg














ちょっと王子様、そのバーティはフリーパスでは乗れないんだから、やめてちょうだい。
a0079354_2013112.jpg













a0079354_2021657.jpg













ショップの入り口にはトーマスのガチャガチャがずらり。
このショップに入ったおとーさん、
「やばい!何も買わずに出てくることができないよっっ(自分が)」
と興奮していた。
もー、ミイラ取りがミイラになるってこのことだ。
っていうかおとーさんは始めからミイラのクチでしたけど。。。
という私もクッキーの型とかタオルとか、色々買ってしまいました。
だって「ここだけでしか買えません」っていうセリフに弱いんだもの・・・。

最後にとりあえず白馬に乗ってみる。
a0079354_2054537.jpg













一応最後まで一人で乗っていたが、このメリーゴーランドの出口の階段で力尽きて寝てしまった。
a0079354_2064286.jpg













トーマスルームには泊まれなかったが、帰ってきて買ったものを開けてみると、我が家がトーマスルームのようじゃありませんか。。。


「私、億万長者になったら、本物サイズのソドー島を作りたい・・・」
こうつぶやいて夫から鼻で笑われた私。

気が付かなかったけど私のほうが親バカ!?
by kumako-93 | 2007-10-28 20:16 | 育児

おとーさんの一大イベント

昨日の日曜日、おとーさん考案の一大イベントやってきました。
それは・・・

『王子様、SLで行く北関東の旅』

汽車ポッポ好きの王子様のため、みどりの窓口に走ったおとーさん。
どういうわけだか一組キャンセルが出たらしく、ボックスの4人席が取れた。
甥っ子親子と一緒に行ってきました。

結果は、うーんおとーさんには言いにくいけど『引き分け』ってとこでしょうか。
SLは遠くで見るのが一番好きなようです。
車両に乗ってしまったので、おそらく汽車に乗ってるということは分かってなかったんではないだろうか。
とりあえず『静かになるおクスリ(おやつ)』を貪り食う。
a0079354_22504954.jpg











すごい人です。
30分の停車時間は撮影タイムに。

このおクスリが終わった後は、「降りたい~」になってしまった。
一応終点までの指定券はあったんだけど、これ以上はお腹も空いたし無理、ということでぶらり途中下車。
すっごく寂しい駅前でうどんを食べ、次の上りの電車を待った。
1時間に1本しかない帰りの電車の7分前に王子様、うん○をする。
古ぼけた小さな駅におむつ換えの台などあるわけもなく、駅前のベンチで換えた。
しかもこういうときに限ってねっとりとお尻にこびりつくうん○。
ものすごい焦りました。
携帯用のお尻拭きって本当に使えない!
私の手にも付いちゃったじゃないの~。

やっとのことでおむつを換えてギリギリセーフでした。
帰りの電車ではひとしきりハイになって遊んだあと、こてっと寝てしまった。

a0079354_2257447.jpg













乗ってるときはそれほど楽しそうでもなかったけど、家に帰ってから
「汽車ポッポ乗ったね~」
と言うと、うれしそうに「あー!(ウン!)」と言ってました。

でももうちょっと大きくなってからのほうが楽しめそうです。

おかーさんはお座敷列車でビール飲みながら温泉に行くほうがいいなあ・・・。
by kumako-93 | 2007-10-22 23:03 | 育児

軽井沢リベンジ

最近の王子様のお気に入り。
a0079354_23571717.jpg













先月川遊びをしに行った公園の近くにあった『道の駅』でポップコーン用の乾燥とうもろこしが売っていたので買ってみた。
昔自分で火にかけてふたがどんどん膨らむというポップコーンが発売されたときはめずらしくて何度か買ってみた記憶があるが、最初から自分でというのはやったことがなかった。
でもやってみるとこれほど簡単なおやつはないんじゃないかと思うくらい簡単。
バターと乾燥とうもろこしを鍋に入れふたをし、火にかける。
しばらくすると鍋の中でポンポン音がしだしたら鍋をゆすり、音がしなくなったら出来上がり。
お好みで塩をかけたり溶かしバターをかけたり。

簡単だけど出来立てはやっぱり買うのとは全く違ったおいしさで、王子様もパクパク食べている。試しに「ちょうだい!」と横から言ってみるが絶対にくれない。

バターは少し使うけど、結局膨らんだとうもろこし。
カロリーもたいしたことないような気がする。
そういう気がしてこっそり取っておいた残りのポップコーンを王子様が寝てからごそごそ取り出し食べている私・・・。


今日は軽井沢リベンジしてきました。
先月から友人と行く予定だったのが台風や王子様の風邪で延び延びになっていたのだ。
今日は体調もよくお天気も快晴。

目的地はおもちゃ王国。
東京などにあるのと同じおもちゃパビリオンがあるのだが、軽井沢には子供向けの遊園地もあってかなり楽しめた。
午前中に出発し夕方帰るという予定で、途中眠くなるかと心配したが、行き帰りの車の中でけっこうよく寝て現地では元気に遊べた。
帰りの車の中のお昼寝が少し遅めではあったけど夜もいつもどおり就寝。
いつも王子様のお昼寝の時間を気にしてなかなか日帰りの遠出はできなかったけど、やってみるとどうにかなるということが分かりました。
前に来たときは9月の連休で雨だったので、屋内のおもちゃパビリオンはものすごい人だったけど今日は遠足に来ている保育園の子供たちがいるくらいでガラガラ。
これくらいだと王子様もストレスなく遊べるみたい。
ここに平日来られるのは主婦の特権です。
絶対無理だと思った観覧車にもおとなしく乗っていた。
ゴーカートや空中自転車(?結局私がこぐんだけど)にも乗った。

a0079354_085939.jpg










とりあえず駆けつけトーマス。

a0079354_091521.jpg












そろそろ取り合いが始まりました。
でも仲のいい友人の子供なので、気は遣わず見ていられる。
この後一人ずつ分けて前に置いてやると静かになりました。

a0079354_09316.jpg














王子様、そこから頭が出るのはちょっとおかしいです・・・。
by kumako-93 | 2007-10-11 00:17 | 育児

大人の誤解と茶色いブツ

日曜の朝、上野動物園に行くべく関越の登りを走りながら反対車線を見ると、ものすごい渋滞だった。
紅葉を見に行くのか温泉に行くのか。
「これじゃお風呂入る時間なくなるんじゃない?」
なんてせせら笑っていた私たち。

上野についてびっくり。
東京中の人たちが関越の下りでどこかへ出かけたと思ったのに、ものすごい人じゃないですか。
本当にすごい混みようでした。

家ではゾウさんの真似とかしてるし、『ちびごりらのちびちび』という絵本だってお気に入りだし、ライオンもトラもカエルも知ってるし、そろそろ動物園のお年頃じゃない?ということで今回連れて行ったんですが・・・。


『子供は動物園が好き』なんていうのは大人が勝手に決めた一般論ということをイヤというほど思い知らされた。

病み上がりのせいか、人ごみのせいか、とにかくずっと機嫌が悪くグズグズ言いっぱなし。
動物なんてほとんど見ていませんでした。

面白そうだったといえば、
a0079354_22113563.jpg












おやつを食べているときか・・・

a0079354_2212357.jpg











自分の影を踏んで遊んでいるときか・・・

a0079354_22123425.jpg













ハトを追い掛け回しているときぐらいで・・・。

それなら上野じゃなくてよかったじゃない!!

この写真の後、おぞましい出来事が起こった。
なにやらごそごそお尻を触ってるなと思ったら、おむつが下にずれてお尻が見えそうな状態。そしてお尻はなぜか茶色い・・・。
そうなんです!茶色いのはうん○~~!!
風邪を引いたときに飲んでいた抗生物質のせいで、ほとんど液体のうん○が出て、それに気付かず少し遊んでいた結果、うん○の重みでおむつが下にずれおしりとうん○が顔を出したというわけ。
今ではこんなに冷静に分析までしたけど、そのときは
「○△×□×β√□ーーー!!!」
と声にならない声で叫びました。
そのあとおとーさん、まるで偉い人に贈り物をささげるかのように両手を水平に挙げ、上に王子様を乗せて車まで走る走る。

車までの距離がどれだけ長く思えたことでしょう。
(王子様は新しい遊びだと思って喜んでおられました)

ものすごくポジティブに考えるとすれば、これが夏の水遊びのプールではなく動物園だったということです。
大勢の子供たちが遊ぶ水の中に散乱する茶色いブツのことを想像するだけで背中が寒くなり、母親達の悲鳴が聞こえました。

あーよかった。。。

ただ1つ気がかりなのは、この惨事に気がつく前におやつを食べたのですが、そのとき指が茶色かったことなんです・・・。
遊園地の古い遊具を触ってたからかしら、なんて言いながら持っていたタオルでちゃちゃっと拭いてしっかり手で持ちながら蒸しパンを食べたんですよね。けっこうたくさん・・・。

きゃー、思い出すのもおぞましい。。。
あれは遊具のさびだったと思いたい。

動物園は早々に引き揚げ、出口近くの遊園地で遊びました。
a0079354_22135114.jpg













後ろは入場券を求めて並んでいる人の列。
どれだけすごかったか分かっていただけるでしょうか。


子供に喜んでもらえなかったときのこの疲労感、なんとも言い様がないです。。。

おまけ
a0079354_22301112.jpg
by kumako-93 | 2007-10-08 22:28 | 育児

親バカ運動会報告

無事、体調も崩さず運動会を終えた。

どれだけかわいかったか、言ったほうがいいですか?
ん?いらんって??

でも今日はそれしかないのでやっぱり運動会の話題を。

親を見つけたら親のほうに行きたくて収拾つかなくなるから、ということで人影、物陰に必死に隠れた私とおばーちゃん。
周りを見ると同じような挙動不審の保護者が数人いました。
1歳児クラスの保護者ということが一目で分かります。

幸いけっこう人がいたので、人にまぎれて写真も撮ることができた。
a0079354_23444341.jpg










お友達と手なんかつないで、ホントおかーさんびっくりしたよ。

来賓の挨拶の間、当然自由に大声でしゃべり、動き回る王子様。
挨拶とお歌が終わり、毎朝やっている『おはよう体操』という体操をする。
お遊戯なんて絶対しないんだろうな~と思っていたのだが、意外と動いていてびっくり。
しかも途中からは前に出て園児たちのほうを向き先生気取り。

a0079354_2348920.jpg














かけっこは応援に夢中で撮れませんでした。
ショッピングモールではあんなに逃げ足が速くて、私がけっこう本気で走って追いかけないといけないときもあるのに、お友達に合わせてか優雅に走っておられました。
ゴール後隣のお友達とぶつかって派手に転んでいたけど(足が上がって金のしゃちほこみたいになっていた)、すぐに泣かずに起き上がれました。

途中親子競技でようやく涙の対面を果たし、それからは予想通り私やおばーちゃん、ビデオ係で来てくれた夫の妹さんにべったり。
そのうち飽きて「家に帰ろう」アピールを始めたけど、ちょっと周りを散歩したり、園の外に出て持参したおにぎりを食べさせたりしてようやく最後のプログラムまでしのいだ。


最後にみんなにがんばった賞として手作りの金メダル(?)とプレゼント、お菓子とジュース、バナナをもらった。
後半は「ホラ、もうすぐお菓子がもらえるよ~」という言葉でなんとか持たせたみたいなもんです。
先生から大きな箱を手渡されたのですが・・・


a0079354_23565555.jpg














お目当てのお菓子じゃないと分かると、わざわざ入っていたダンボールに返しに行ってました。

もちろんこのあと私が持って帰りましたが。
アンパンマンのキャラメルコーンをもらって大満足でした。

隠れるのと帰りたがる王子様をなだめるのにどっと疲れた運動会だったが、4月に入学して2ヶ月間はずっと泣きっぱなしで病気ばっかりしていた王子様なのに、お遊戯やかけっこをちゃんとしていて本当にその成長にびっくり。
何より、『やらされてる』ような感じではなく、ニコニコ楽しそうにやっていたことにすごく安心した。

運動会って、あの年齢だと子供のためというより見に来る親のためのようなイベントだろう。
私たちのためにあんな小さな子供たちに根気よくうまく演技を教えてくれた先生方に感謝でいっぱいです。

いや~、本当に保育士ってすごいですね。
by kumako-93 | 2007-10-03 00:06 | 育児

とりあえず運動会までは・・・

風邪を引いてしまった。
いつもは王子様→おとーさん→感染終結、まれに王子様→おとーさん→私、という経路で感染するのだが、今回はなぜか私一人。

健康がとりえの私だったのに、この夏だけで熱を出すのはもう3度目だ。

養命酒でも飲むべきかしら、と思うほどちょっとへこみました。


やっと治癒しかかっているが、まだ咳が残っている。
今週運動会の王子様には絶対うつせぬ!!

そう、今週初めての運動会がある。
平日なので夫は見に行けないが、神戸からおばーちゃんが遊びに来た。

けっこう前からかけっこやお遊戯の練習をしているもよう。
運動会の練習は嫌いじゃないみたいで、朝行くとき
「今日はかけっこするんかな~」と言っていると、朝教室に入ったとたん教室中をだだだだ~と走り回っていた。そんな王子様を見て、同じクラスのお友達も後に続いて数人走り出した。

先生からのコメントでも
「今日は予行演習で2回もかけっこしました」
なんて書かれている。

でも、奴のことだからギャラリーがいっぱいの本番では走らないような気も・・・。

お遊戯はあまり得意じゃないみたいです。

a0079354_0283161.jpg















先日軽井沢のおもちゃ王国に行ったときの写真。
お世話をしているつもりです。
a0079354_028485.jpg
















自分はトイレには座ってくれませんが・・・。

a0079354_0291420.jpg
















オレ様もやっと布団をかけられるようになりました。。。
(以前は人形の布団に人形を追い出し自分が入ろうとしていた王子様でした)
by kumako-93 | 2007-10-02 00:33 | 育児

疲れる連休

休日の前になると私たちの間では
「明日どうするー」
という言葉が飛び交う。

前日から大体めぼしい遊び場をいくつかピックアップし、当日の王子様の体調、天気や気温により決定するというのが常だ。

天気予報では今日も暑くなりそう、ということだったので、水遊びのできる場所というのをテーマに選んでみた。
水遊びに電車もしくは汽車を絡められたら王子様的にサイコーだろう、ということで色々考えた結果、おとーさんと王子様は新幹線で一駅行き、おかーさんが車で駅まで迎えに行く。そこで合流して近くの水遊びができる公園へ、という輝かしいプランが出来上がった。
一緒に電車で行くという手もあるが、子連れで水遊びするとなるとそれなりの荷物があるし、大体昼頃まで遊びお昼を食べたら王子様は昼寝するので、車があったほうが絶対に便利なのだ。

そんなわけで私は一人で高速に乗った。
ここでもついつい童謡を聞いて一緒に歌ってしまう自分がいた。
そうだ、王子様はいないんだと気付きたまには自分の好きな曲を流してみる。

ほぼ同時に駅に着き、一緒に公園に向かう。
聞くと新幹線を外から見ていたときは喜んだが、乗ると興ざめしたのか怖くなったのか、中ではおとーさんにぺったり抱きつき、かたまっていたらしい。

今日行ったのは、冬場はスキー場が近くにあるような山間の『道の駅』似隣接する公園なのだが、スキーができるところとは思えないほど暑かった。
おそらく少し手を加えてあると思われる川が流れていて、下流の少し狭くなったところにゴミなんかを堰きとめる網状のものがあり、(浅いから流されるとは思えないが)もしものときも下流に流されると言うことがないようになっている。
すっごく水が冷たかったようだが、王子様は今日もさっさと自分から川に入り、ジャブジャブ歩いてぐずったりはしなかった。
本当にすごい進歩。

a0079354_17421227.jpg















a0079354_17423648.jpg















上流は滝みたいになっていたが、ここはさすがに音も大きく、少し近づいただけ。
マイナスイオンたっぷり。

a0079354_17433726.jpg














a0079354_17435737.jpg














川底に手を突っ込んで何をしているのかと思ったら、石を探していたらしい。
先のとんがった新幹線みたいな石を自分で連結させて遊んでいた。
a0079354_17445390.jpg











駅でこれを見たからだろう。

新幹線はちょっと空振りだったけど、それなりに楽しかった様子。
ただ私は、昨日の夜一人で飲んだワインで二日酔いで頭がガンガンしていて、とても川遊びをするようなコンディションではなかった。
マイナスイオンで二日酔いは治らない、ということが分かりました。

これからは休前日は飲まない、と心に決めましたが、この決心いつまで続くことやら・・・。

二日続きで本当に疲れた。
いくら経済効果があるとしても、できれば休みはくっつけないでいただきたい。。。
年増おかーさんの切なる願いです。
by kumako-93 | 2007-09-17 17:53 | 育児

連休一日目 こどもの国へ

今週は連休。
連休とは言うが、うちの場合は休日は休める日ではなくむしろくたくたに疲れる日である。

たまにはおうちでまったりしたい・・・、という願望を私も夫も持ってはいるが、王子様がお喜びになるとあらばという気持ちで今週もまたがんばって出かけた。
多分おうちでテレビでも見せておけばなんとかなるとは思うが、王子様うちでは新幹線の名前を全部言わせたり、トーマスの名前を全部言わせたり、お絵かきしろと紙を持ってきたりでとにかくうるさいのだ。
外で体を使って遊ばせるほうがよっぽど静かでいい、というのが私たちのホンネ。
帰りの車の中でこてっと寝て、たっぷり昼寝をしてくれるのもいい。

一日目の日曜日は『こどもの国』という遊び場に行った。

9月ももう半ばというのに、暑い。ものすごく暑い。
こどもの国にはパノラマチェアとサマーボブスレーというのがあった。パノラマチェアで山の上まで行き、ボブスレーで一気に降りてくるというもの。
王子様にはまだ早いかなと思ったが、自分達がやってみたいという誘惑に負け、トライしてみた。
このパノラマチェア、とにかく暑かった。
炎天下の中、歩いたほうが早いんちゃう?というくらいのゆっくりとしたスピードでじりじり山を登る。あまりに暑くて王子様、早くもやや元気がなくなる。
熱中症にでもなったらヤバイ!!とおとーさんとおかーさんは力の限り持っているもので王子様を扇ぐ。よけいに暑くなった。
やっとのことで頂上まで行き、ボブスレーで降下。
これは風を切ってなかなか気持ちのいいものでした。
ただ王子様は泣きはしなかったものの、最初から最後までかたまっていたらしい。

遊具も色々あったけれど、あまりに暑かったので水遊び場へ。
ここが昨日は一番人気のようでした。

ビビリの王子様がよくぞここまで・・・、と思わず涙してしまうほど(多分汗だと思うけど)自分であっさりと水の中へ。
a0079354_15554999.jpg















a0079354_15574595.jpg
















いや~、夏の始めは水に足をつけるのがイヤで泣いていたのに・・・。
この日は私たちの帰ろうよという声にも耳を貸さず、ひたすら遊んでいた。
最後はプールサイドに転んで頭を打ちつけ、泣きながら帰ったのですが・・・。

a0079354_1685762.jpg


















「ボクはどこでもおやつさえ食べられたらいいねん。。。」
by kumako-93 | 2007-09-16 16:05 | 育児


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
マイクロダイエット始めま..
from 面白いモノ見つけた!!!
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
渋谷ではたらくギャルサー..
from ショップ店員の派手な外見とは..
少女が豊胸手術を決意する..
from 陥没乳首を洗濯ばさみで直す
不思議な自動販売機
from マイ・つるかわ・生活~鶴川住..
■世界最強の金儲けパック!
from ■世界最強の金儲けパック!
ベビーザらスでスリングを。
from ベビーザらスを子育てに有効活..
みんなちゃんとイカせてる..
from 女性をイカせるセックステクニック
少女が豊胸手術を決意するとき
from 茨城高三の日常ブログ
やわらか戦車 (日本のメ..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧